全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

菊石の秋の限定酒第一段!

九月九日重陽の節句発売!

こだわり菊石純米酒原酒「菊花の宴」
720ml 1838円  1.8L 3675円(税込)

重陽の節句は菊の節句ともいい、平安の時代には
長寿と健康を願い、酒に菊の花を浮かべ、宴が催されたといいます。

そんな悠久のときを思わせるやわらかで深みのある
こだわりの純米酒原酒です。

敬老の日のプレゼントにもぴったりです!

ラベルの文字はもうおなじみの名古屋の女流書家「水野清波さん」。
「春待ち酒」「薫る風」に続く季節シリーズの最終です。
同じ方が書いたとは思えないほどのダイナミックな書に
水野さんの新たな一面を発見。

ラベルデザインは名古屋で活躍している
「デザインチームdraaw(篠原富夫さん・岩田舞海さん)」。
ダイナミックな水野さんの書を菊の模様でやわらかく引き立てる
素敵なデザインに仕上げてくださいました。
今後も注目です!


この「菊花の宴」、発売と同時に、蔵元販売分はご予約だけで
ほとんど終わりに近づいているという状況です。嬉しい悲鳴!

本日からホームページ上でも720mlのみ(お一人様2本まで)ご注文を承りますが
蔵元完売の場合は申し訳ありません。↓
http://kikuishi.cart.fc2.com/?ca=1&fcs28=f2e104568bfe5be150922ad1de4bdee6

尚、「菊石純米原酒 菊花の宴」は蔵元以外では、三越星ヶ丘店さん他で9月9日より
ご購入いただけます。

また9月30日(水)〜10月6日(火)に松坂屋本店本館地下1階で行われる
「愛知の地酒フェアー」でも菊石ブースで試飲販売されます。

蔵元へはちょっと遠くて・・・という方はお仕事帰りにぜひ、お立ち寄りください。

いずれにしても本当に数に限りがございます。
お早めにお問い合わせください。

よろしくお願いいたします。

この記事に


.


みんなの更新記事