無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]

音が固い

ちょっと真面目に音のチェックから再開しました。
イメージ 1
イメージ 4
5WAYマルチで聴き始め、まずがっかり。ピアノの音が固い、響板と弦の響き感が、以前と違う感じ。
記憶は、いい加減なところが多分にあるので、聴きなれたケルンコンサートを聴いてみた。
イメージ 2
やはり固い。以前と違う気がします。
4355に変えて聴き直し、こちらは柔らかい感じで好きな音で、なんとなく、ほっとしたが、
柔らかい音と、曇った音は違うとは思いながら、なんだか解らなくなりそう。
最近は、生コンサートは極力行くようにしていても、まだわかりません。
ちなみに、マルチはマイクロ1500+AC3000+AT-ART2000
43550はスペースデッキ+SMEシリーズⅤ+LYRA Helikon
入れ替えるのは棚の寸法関係で、細工をしないとできない。
何から手を付けてよいのか???です。
やはりのんびりに、なりそうです。
続けてこの盤も聞きました。同じKenny Drewです。
イメージ 3
 
 

開く コメント(0)

ヒドラ復活

イメージ 1
ご無沙汰していました。
少しオーディオの刺激を受ける出来事が有って、故障アンプの点検を始めました。点検にはシングルコーンが良いと、ヒドラを下して使い、そのまま居座りました。シングルコーン10cmでも、なかなか捨てがたい好きなSPです。ちなみに要修理アンプはSA−4が2組、20.6L1組、KSA501台でした。
近々修理に出すつもりです。危ないと思っていたKSA50_3台は無事でした。イメージ 2
スペースデッキのヘビーデューティーキットをようやく取り付け。
手に入れてから長いことほって置いたもの。
SMEのかさ上げ部品は、標準ではついていないので、取引のある鉄鋼加工所に依頼
4本で2000円!ボルト4本で100円!安く済みました。
 
JAZZベースのレッスンは、まだ続いています。
上達はありません。まさに年寄りの冷や水です。

開く コメント(4)

模様替え

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

4355を独立させようと模様替えです。
まずは、アナログ優先でスペースデッキにSMEシリーズ后▲薀ぅ蕕離悒螢灰鵑
オーディオテクニカ・モノです。
プリは眠っていた275V、アンプは変更なしでK200です。
AMPをSPの後ろに置くのは、6〜7年前に伺った先輩のお宅を真似しています。

CDは、まだ独立していません。
さしあたり、今までと同じ5wayマルチから、分けて持って来ています。

パラゴンもアンプ交換で、SA−4に。これは、置いただけ。繋ぎは週末になりそうです。
今までは、UV845シングルとコンラッドジョンソンです。

開く コメント(2)

昨日聴いた盤

イメージ 1

クラリネットで聴きなれた"メモリーズ・オブ・ユー”がA面1曲目
同じような雰囲気でアドリブを聴けました。
控えめなベースがムードに合っていて、楽に聴けました。
tpはミュートで出ているのに、いないはずのフリューゲル・ホーンがいる???
JimmyKnepperのtbを一瞬フリューゲルホーンかと思ってしまいました。

開く コメント(0)

イメージ 1

”音の良いメーカー”とのキャッチコピーに惹かれ手に入れたもの。
良いと聞くと、つい聴いて確かめたくなる悪い癖です。
ショップでの試聴も不可能だったので、通販に出ていた中古を入手。
TL51X2です。



P0と聞き比べました。
下になっているP0がかわいそうですが、トランスポートなので、
この位置で差し替え試聴でした。
他に置く場所が無いので、今もこの状態のままです。

開く コメント(2)

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事