無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

50〜60年代JAZZが中心なので、モノラル盤を聴く事がかなり多くなっています。
初めのころ、モノラル盤の音に感激したのが、慣れてきた為か、不満になってきて、
オルトフォン・モノを手に入れてDENON DL−102、オーディオ・テクニカ・モノとで
聴き比べをしています。
何が不足かわかりませんが、今一です。要努力です。

イメージ 1

マルチのSPで、TD2001に試しにパラにつないだ2405が意外と良いので、これもマルチにすることにしました。
DF−35にプラスDF−45です。

これから、アンプの選択です。
プラス、DF−45をつないだついでに、5.1chサブ・ウーハーで使っている80cmを、3Dでマルチに追加して、どんな音になるか聴いてみようと思っています。
しかし、のんびりペース。出来上がるのは、何時のことか???

好きなバディ・リッチ

イメージ 1

バディ・リッチが、なかなか見つからなくて、
探してもらっての入手です。
右上は懐かしい4ch盤。
いつか、カートリッジを見つけて聴いてみたいと思ってます。

イメージ 1

そんなはずは、ありませんね。

しかし、画像左上のジャケットで、
バディ・リッチはハイハットが右にあります。
又、ジーン・クルーパもバス・タムが左です。
スティックの持ち方も逆ですね。
他のジャケットの写真は正常の向きになっています。

ネガを裏向きに使ったのでしょうが。こんなことも有るんですね。

タイトルは、御大(9才先輩)ジーン・クルーパーを先(左側から)に
書かなければならなくて、
それから写真を選んだ為でしょうか????
それにしても好きなプレーヤーの絵が逆なのは、残念です。

開く トラックバック(1)

朝からアナログ

イメージ 1

久しぶりに仕事から解放された土曜日です。
朝8時に灯を入れて聴いています。
SPは久しぶりに4355。
盤は、ジャンル部差別。気楽に聴けるものを選びました。
静かに歌うアニタ・オディは、何時聴いても気が休まります。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事