goka

大昔のブログをここへ移行しました

台風ですねぇ・・・

気分転換に、引っ越しまーす!⇒こちらでっす!

引き続き遊んでやってくださいませね
これからもよろしくお付き合いの程お願い申し上げます

この記事に

開く コメント(1)

水蜜桃

イメージ 1
今朝届きました

大好きな水蜜桃〜♪
少し置いた方が美味しいかな

私は桃色のより白いヤツが
好きなのだ〜v(^O^)v

この記事に

開く コメント(0)

カメラが〜 2

イメージ 1
いやはや・・・(汗)
カメラが直りました

おっかしいなぁ
先日は、確かにシャッターが下りなくて、ウンともスンともいわなかったのに。。。
完璧に壊れたと思って振り回してたんですが、試しに写したら撮れました(爆)

いずれにしても、もうそんなに長くはないと思いますし、今回いろいろ調べたら、新製品はお安くて性能の良いのがたくさん出てますので、いずれ買わなくっちゃと思いますが、せっかく動くようになったので朽ち果てるまで使おうかと・・・(ケチ?)

とにかくご心配くださった3〜4名の方、お騒がせで申し訳ございませんでした(^o^ゞ
良い機会ですので、ぼちぼち検討しておきたいと思ってます♪


写真は、予想ほどは育ってないのですが、十和田アシです

この記事に

開く コメント(0)

部屋代って・・・

イメージ 1
横浜の姉から小切手が届きました

・・・・・・20万円也!

なんで?!
理由が分からへん
『お部屋代』と書いてあるけど、お部屋代って何だろ?

母に見せると「あっ!」っと言って、心当たりのある様子です
どうも母が姉にしょうもない話をしたようです

じつは先日来、私は体調不良が続いてて、クリニックで「入院するか?」と言われました
入院と言われて、「入院はイヤや〜都合が悪い」とか「病院なんか嫌いや。一日中おったら具合悪くなる」とごねて拒否(爆)
そしたら先生も、「そうか〜。入院して具合悪くなっても困るなぁ。しばらく点滴に通ってや」とのことでしたので、それほど切実な話でもなく、その話は立ち消えになりました

まぁ、母が心配すると思ったので言わないつもりでしたが、ついポロッと話してしまいまして。その時にやはり母は案の定「先生が言わはるんなら入院したら?」と言うので、私は「大袈裟な」と笑い飛ばしたのですが、
少ししつこかったので、「大切な時やのに野球が見られへんやん!」とか「個室でバストイレ付きでないと泊まられへんもん!」と、入院回避するために言ってしまいました
そしたら「何のために入院保険に入ってるん?」と言うので、ちょっとした言い合いになってしまったのです

母は姉にその話をしたらしい。。。もぉ〜
姉に電話すると「バストイレ・テレビ付きにしてもらいや〜」と言うし。。。
騙してるみたいで気ずつないので、姉にはカクカクシカジカで入院はしないと説明し、誤解だから返すと言いましたが、「まぁええやん。持っとけば」と言いますし、母は電話の横から「もらっとき、もらっとき〜。今まで散々使ってんからこれぐらいもろてもかまへんてば〜」と小声で囁くし・・・で、結局貰っちゃいました。お部屋代(爆)

でも普通、こういう場合は、『お見舞い』って書くんじゃないの?
それに小切手よか、現金か振込みの方が便利ちゃうん?と、もう貰った後なので言いたい放題・・・いやいや、姉妹だから別にいいのです(笑)
ちなみにどういう計算で20万円になったかは、流石に訊き難いので謎です
薄型テレビかパソコンが欲しいなぁ〜洗濯機が先かなぁ・・・


写真は根洗いに挿し芽した斑入り葉のホトトギス
順調に芽が育ってます

この記事に

開く コメント(0)

大歌舞伎・昼の部

イメージ 1
松竹座七月大歌舞伎の昼の部を観てきました

今回の演し物、私のお目当ては海老蔵さんの『鳴神』でした


『鳴神』 私見
まだ若いですから、所々に少し生っぽさは出ましたが、顔・声・姿の三拍子が揃っている海老蔵さん、独特のオーラを発散してました
今まで観た中で、最高に美しい鳴神上人でした
彼が動くたびに、見物(客)は身を乗り出し、まるで劇場全体が動いているような感じでした(笑)

ややもすると崩れが過ぎがちな下りも、上人らしく上品に演じ、とても結構な舞台でした
特にぶっ返りのあとは、流石は荒事の家の子だなぁ〜という感じがしました
褒めちぎってばかりもなんですが、お家芸ですから、これが下手では話にならない訳でして(やや辛口)千穐楽ちかくにどんなふうに仕上がってるかも楽しみです
でも海老蔵さんは期待を裏切ることなく、観る度ごとに成長していて、こればっかりは天性のものかな、歌舞伎好きとしては嬉しく思っています


『橋弁慶』・・・特に感想なし


『義経千本桜(渡海屋・大物浦)』 私見
仁左衛門さんファンには申し訳ないのですが、なんとなくしんどそうな知盛でした
いや、それでも、流石に上手くてなかなかのものなのですが(汗)
女方の秀太郎さんは、いつもながら美しくて良い味をだしてました
こういう人がいるから、芝居が膨らむのだろうと思います

仁左衛門さんは好きな役者ですが、襲名を境に力強さが減っているような気がします
この方の場合、体調面のこともあるのでしょうが、襲名直前の孝夫時代が最高に良かった感じがする(ゴメンナサイ!)
私の中で、知盛といえば、大昔に観た二代目松緑さんが今でも鮮烈に記憶に残っており、
それと比べるのは酷なことかもしれませんが、現代では團十郎さん、吉右衛門さん辺りで見たいお役だと思います
若い人では、現松緑さんが良い知盛になりそうだと、楽しみにしています


写真は一階正面に飾られた ベルナール・ビュッフェ 「暫」
写メールなのでボケボケです(汗)

この記事に

開く コメント(0)

花束

イメージ 1
今日、ある方から
百合の花束をもらいました
くれた理由は省略

葯がとってありました
花が長持ちするとか、花粉が散ると汚すとか、そういう理由で花屋さんが取り除いたのだと思います

百合は好きな花だけど、葯のない百合はつまらない、と私は思ってる
早く枯れたって汚れたっていいじゃないの、とも思ってる

何を苛立ってるんだろか
花はときどき疲れる
本当は、わーい嬉しい!と言えない自分に苛立ってるのかも

くれた方も精がないですよね
百合にも悪いし、少し凹む。。。


写真はニレケヤキ?(よく憶えてない)
樹高 8cm

この記事に

開く コメント(0)

カメラが〜

イメージ 1
壊れました!
叩いたり揺すったりしてみたけどダメだぁ〜(涙)

すごく古いタイプのだったから(それでも私には十分だったんですが)、新しいのが欲しいなぁ〜〜

けっこうお安く売ってるんだけど、欲しいヤツは少し値がはる。。。
欲しいなぁ〜
欲しいっ!!(←しつこい)

でも今月はまだ月初めというのに、早くもお小遣いがピンチでございます(毎月ピンチのような気がしないでもない・自爆)
いろいろ節約したら買えないこともないんだけども・・・ちょっと我慢するかな、悩むなぁ


写真は壊れる寸前に撮った、まもなく開花する蕾です
花の名前はまだナイショ

しばらくは携帯で撮り溜めしておこうかな

この記事に

開く コメント(0)

アポイ桔梗

イメージ 1
<上>
アポイ桔梗です

去年は3本だった花茎が今年は4本になりました
とりあえず最初の花が咲きました♪

<中・下>
小さな寄せ植えです
黄金石菖と姫松葉藺草

平鉢の直径は約7cmです
手間いらずで、ぐんぐん育ちました

手元に置いて、ときどき眺めています
すぐに増えそうだし豆鉢にも植えてみようかな〜

この記事に

開く コメント(0)

まいったなぁ・・・

イメージ 1
なんとなく・・・困った

ある人が私に『ブログを始めろ』と勧めるのですけど、もうずいぶん前から、じつは始めているし(汗)

その人が一年ぐらい前に『HPを始めたから』と言ってきた時には、すでに私はブログを始めてたんですが、なんとなく言いそびれてしまいました
・・・というより、知らせるつもりがなかった、です

今さらお知らせするのも変なんで、黙ってるつもりです
悪いなぁ、という気はしてきてるんですが(汗)
やっぱり内緒にしておくつもりです
別にいいですよね?(って誰にきいてるんだか・・・)

私はその人のHPには滅多に行かないので、先日『見てくれてる?』『コメントくれないね』と言われて返事に困ってしまいました
適当に返事はしましたが(爆)
別に敬遠してるなんてことでは全然なくて、相手の日常や様子は気にはなるけど、たまに会ったり時間がなかったら電話で喋ればそれでいいやん、って思ってる

なんていえばいいのかなぁ
嘘はないけど内緒にしておきたいこともある?・・・それともちょっと違うなぁ。。。

現実の私も、ブログの私も、まったく変わりはなくてそのまんまなのですが、普段は言葉にしにくい心の中の思いやボヤキも、ブログのほうなら幾分発信しやすいかな、という感じはあります

で、話が戻りますが、その人からブログを勧められるたびに
『三日坊主で続かない』とか、『パソコンが苦手』だとか、ゴニョゴニョと理由をつけています

言われるたびに、だんだん面倒くさくなってきてます(爆)
      ↑
こんなことも、実際には言えないのでありますが。。。(>_<)

この記事に

開く コメント(0)

豆鉢三点

イメージ 1
小さな草ばかりです

左から
ビロードセキショウ
屋久島キンミズヒキ
   (まもなく開花)
樺太ミセバヤ

鉢はそれぞれ4〜6cm

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事