全体表示

[ リスト ]

中の滝・西の滝

滝100選にも選定されている奈良県上北山村の中の滝です。
大台ケ原は日本で最も降水量の多い地帯であり、大自然の宝庫です。
訪問日、深夜2時ごろ大台ケ原ビジターセンター駐車場に到着。前方がはっきり確認できないほどの霧、そして雨・・・。。。

出発予定時刻は4:30ですが、目を覚ますと轟々と風の音と、車の屋根に凄いスピードでぶつかる雨の音・・・「ちょっと今回はムリかな・・・」と、集まったメンバー誰しもが思った状況・・・

それから一時間待ってメンバーと相談、幸い雨だけは霧雨程度の小降りだったので判断は決行。

ビジターセンターから中を目指す。私達より一足先にゴールデンウィークに滝まで行った仲間のレポート持参

イメージ 1

行ったはいいが、滝が見えません・・・ ってなことにならないか不安でいっぱい…

イメージ 2 イメージ 3

最初の分岐を右下に。
遊歩道には大きな水溜り、石畳階段は滑りやすく、何回もズルッといきそうになりました(^^;

イメージ 4 イメージ 5

シオカラ橋に到着。ここまでは階段が続き比較的歩きやすい遊歩道です。
帰りはしんどそう・・・

イメージ 6

渡ってすぐに立入禁止の看板が目に入ります。中の滝にはここを進んでいく人が多いらしいのですが、仲間のレポートはそのまま進んで遊歩道に合流するルートを紹介してくれていたので私達もその通りに足を進める。

イメージ 7

この写真のポイントが運命の分かれ道(仲間のレポートから引用)、左に進めば大蛇瑤愡蠅蠅泙垢、ここを右に進みます。ここから先は少し不明瞭ですが、黄色いテープが所々にあったり、ふみ後程度の道がありました。

イメージ 8 イメージ 9

そして中の滝に至る正規(!?)ルートに合流。ここからは山の尾根を歩きます。はっきりした道ですが、所々藪扱ぎしながら岩場と崩れかけた木橋(一箇所)を乗り越え進む。

イメージ 10 イメージ 11

イメージ 12

歩き出してから約1時間15分、滝見尾根らしき場所に到着。

イメージ 13

階段や下り坂で随分と私の膝は悲鳴をあげた・・・。。。
到着当初の景色・・・・

イメージ 14

全然写真にならない(--;
霧が晴れないかと待ちましたが全然晴れる気配がない・・・
諦めかけてカメラなどの荷物をまとめて出発しようとしたら、ほんの数十秒であっという間に視界良好!
あわててカメラを取り出して撮影

イメージ 15

信じられないかもしれませんが、上も下も同日の写真です
中の滝と西の滝、二つの瀑布はなんとも雄大な景色。
尾根から中の滝の下部は確認できませんでしたが、とてつもなく大きな滝です。
ここから見れただけで満足・・・・ と思いましたが「引き返そう」なんて言うメンバーは一人もおらず、
さらに下って西の滝・中の滝の直下を目指す。

イメージ 16 イメージ 17

かなり急な下り坂です。四肢をフルに使いながら降りてきます。藪を扱ぎ、藪に体重を預けながら慎重に降りて行く。

イメージ 18

下り始めて30〜40分、やっと沢が見えてきた。

沢の直前、先に訪問した仲間が残してくれた目印。

イメージ 19 イメージ 20

従って沢に降り、河原に出たところで沢靴に履き替える。

イメージ 21

西の滝はすぐそこです。直下から

イメージ 22

豊富な水量で辺りに雨のような飛沫を散らばす滝です。落差は中の滝より小さいけど水量は勝ります。
こんなに大きな滝なのに脇役なのか・・・。。。

しばし撮影時間をとり、中の滝を目指します。
辺りは巨岩の峡谷・・・。道を選びながら登っていく。

イメージ 23 イメージ 24

中の滝の直下に到着!!ここから見る滝はさらに圧巻!!

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

正直、尾根まででも体力的に厳しいだろうと思っていたので、ここまで来れるなんて夢にも思っていませんでした。仲間がいたから心強かったし、また助けてもらいながら進んでいったので単独ではとても達成できなかったと思います。

帰りは死の登り坂・・・尾根に着いたときにはもう体力が底をついて瀕死・・・
御来光の滝(愛媛)の最後もそうでしたが急な登り一転等の道は極めて不得意デス・・・。。
同行者に休憩を求めたり、足を引っ張ってしまいました。。。

滝見尾根を少し越えたら勾配が緩くなったのでなんとか帰って来れましたが、
自分の限界を知りました(--;; 体力不足です・・・

この記事に

閉じる コメント(2)

ありがとうございましたと感謝したくなる記事です^^
「中の滝」についての記事ってあまりネットにもない気がします。
「中の滝」未訪です。もちろん私は滝見尾根からになってしまうでしょうから、フジケンさんの直下の画像嬉しいです。
すみません、いつか訪れる時のために質問させてください。(素人質問になってすみませんが^^;)
1.シオカラ橋後の「通行止め」のところは他のルートもあるのでしょうか。当方体力もなく^^;、おそらく単独行動になるので、正規ルートがあればそちらから行こうと思います。
2.滝見尾根までの道は、分岐も多いのでしょうか。看板や道しるべはありますでしょうか。
3.そもそも、「大台ケ原ビジターセンター駐車場」までの道って今通行止めとかになってましたかしら。昔なにかネットで「現在、中の滝はまでの道は通行止め」的な記事を見た記憶が。それがフジケンさんの画像の道の途中の「通行止め」なのか「駐車場」までの道路なのか。
すみません、自分勝手な質問をずらずらと^^;

2010/6/13(日) 午前 8:57 nagashi917 返信する

>nagashi917さん

自己責任を前提でご説明しますね(^^;

1.中の滝への正規のルートは「通行止」から先です。私達の進んだ道は、正規のルートに合流する適当な斜面というべきでしょうか(^^;

2.立入禁止から先は一本道です。部分的に色んなところに目印があるのですが、まず迷いませんね。でも地形図は持参してください。
滝見尾根まででもかなり体力は消耗しますので・・・

3.大台ケ原はマイカー規制されるかもという情報はありますが、今のところまだそこまで至っていません。ただ土日や夏季の台数制限はされているかもしれません…詳しいことは私にも・・・・
私が行った時は何の問題もなく車でいけましたよ(^^

2010/6/18(金) 午後 10:31 [ フジケン ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事