全体表示

[ リスト ]

双門の滝

奈良県にあり、滝100選の中でも代表的な難関、双門の滝、再訪です。
前は悲鳴をあげながらも何とか到達できた滝、一年4ヶ月ぶり
「もう二度と行きたくない!」って心の底から思ったところなんですが、
今ならどんな感じで到達できるのか、前回とどう違うのか、自分を確認するような気持ちで再挑戦(^ ^;


この日は私と双門初挑戦の方3人、そして経験者1人、全員で5人のメンバー。

7時10分、入口スタート。

イメージ 1


イメージ 2


分岐

イメージ 3


7時40分、白川八丁へ

イメージ 4


こんなところにママチャリとテントが・・・・・

イメージ 5


8時00分、釜滝到着。休憩・撮影時間をとる

イメージ 6


トラバース開始!前回よりトラロープがあったりピンクテープが張ってあったりして分かりやすい。

イメージ 7


河原に出て岩場を越える。おなじみの場所

イメージ 8


9時20分、一ノ滝・二ノ滝到着。休憩・撮影時間をとる。
写真では分からないけど前回よりも水量が多い。

イメージ 9


その上流にある三ノ滝。登山道からは滝壺のみが見える。

イメージ 17


ここから急な山登り・梯子登り開始!

水平梯子(- -;

イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


道です・・・

イメージ 15


岩です・・・

イメージ 13


やっぱりこの高いところは恐ろしい・・・足がすくんでしまう。。。

11時20分、双門大滝到着!

イメージ 16


想像していた以上に紅葉は進んでいました。来週から来来週が見頃でしょうか。
雲ひとつない天気でバリバリの逆光でしたが、前回とは違う顔を見れました。
このところ随分冷え込んだからなぁ。天川村ではこの日の朝、なんと2℃だったそうです

それぞれに写真撮影しながら小休止。

イメージ 14


撮影・休憩を含めて4時間ほどで到着。前回よりも一時間短縮しました。
二度目ということもあって、前ほどの強烈なインパクトはありませんでしたが
やはりこの高度感にはビビります・・・帰りはさらに怖い(- -;

16時頃、駐車場に到着。前回よりトータル3時間短縮(^^
ま、色んなところを巡ったおかげで目が慣れたのか、それほどの苦労を感じませんでした。
前回は帰りに雨が降ってきてかなり苦労したけど今回は晴天だったし、
難所には違いないけど道があるから気が楽、そんな気分でした(^^;

体力がなくてちょっとしたことで息切れしてばかり、それが反省点であり今後の課題です

この記事に

閉じる コメント(8)

凄いですね〜難関と言われるこの滝に2度も行かれるとは・・・

僕はそこまで体力に自信がないので例え案内されたとしても
足を引っ張りそうでちょっと無理かもしれませんね。

でも、一度でいいからこの絶景を見てみたい気もします^^

2009/10/14(水) 午後 10:03 [ わわっち ] 返信する

顔アイコン

フジケンさん、冗談抜きで凄いです!
これだけの苦労をされたあとに眺める滝は格別でしょうね。
写真では伝えきれない凄まじさがあったでしょう。。

2009/10/14(水) 午後 11:04 俺  様 返信する

顔アイコン

はじめまして。前回のも読みましたが す・・すごすぎます・・・。
ワタシには無理です 赤目みたいな 楽なところでさえ 死にかかってしまったぐらいですから(笑)

でも 一度くらい 死ぬ気で・・・、いえ 高所恐怖症なんで やっぱり無理です(泣)

2009/10/15(木) 午後 0:56 ほくと 返信する

>わっちさん

私も初挑戦の時はそういう思いでした。
決して楽に到達できるようなところではありませんが、
標準的な大人の男性なら体力的にも問題ないと思いますよ。

2009/10/16(金) 午後 6:29 [ フジケン ] 返信する

>俺様さん

初挑戦のときは喜びで震え上がりました。(すぐ帰りのことが頭によぎりましたが・・・)
今回は全員が無事に到達・帰還できたことの安堵感が強かったですね(^^;
大滝もすごいのですが、横の高さ300mの絶壁も滅多に見られない絶景でした。

2009/10/16(金) 午後 6:34 [ フジケン ] 返信する

>ほくとさん

はじめまして、コメントありがとうございます。
いきなりこの滝を目指すのは大変かもしれませんね(^^;
私は滝にハマって7年目、気楽な観光滝から入って段々と難易度が上がっていき、
難関を目指すようになったのは本当にここ2年くらいです。
あと、仲間が増えたことも大きいですね。
周りのみんなに色々教えてもらったり助けてもらいながら滝巡りを楽しんでます。

2009/10/16(金) 午後 6:42 [ フジケン ] 返信する

顔アイコン

滝の入り口まででいえば実家から一番近い百選なんですが、
私には到底無理かなって思ってる所の1つです。
ただハシゴってのはどんなものか気になります〜。
行くとしても、明らかに晴天が条件でしょうね。
双門を往復するか、弥山まで登って別ルートで降りてくるか、
どっちがいいのかな?って考えてしまいます。

2009/12/5(土) 午後 2:56 てるりん 返信する

>てるりんさん

自然深いところのご出身なんですね(^ ^
私は2度とももと来た道を戻りました。

ここは本格的な登山道です(^ ^
山に登ると2日がかりですね

2009/12/6(日) 午前 1:11 [ フジケン ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事