全体表示

[ リスト ]

こんにちわ。


今日は、ちょっと離れた町で積水ハウスシャーウッドの完成内覧会がありました。

現場監督Nさんから招待?されたんです。
ま〜嫌いじゃないですからね。


個人宅なので、写真はありません。
あしからず。


外見は、凹凸のある総二階で36坪弱です。
白をベースに、玄関・リビングの凸部が紺色になった今風の外観。

大きめの一枚玄関ドアを開けると、ホール。
我が家より狭い。
左手には、シューズクローク。
これも、最近よくみる設計。


玄関廊下の左側は、便所。
アクセントクロスを貼って、四角いガラス窓が二つ。
便所の換気扇は天井にあった。

この便所は、積水ハウスで初めて見るタイプ。



正面には独立した和室で六畳弱ほど。
壁・天井ともクロス貼り仕様だが、天井のみアクセント貼り。
畳の回りは、縁側風に板貼り仕上げ。
これは、結構カッコよかった。
仏間・床の間はなく、押入れのみ。



右手にはリビングで、さらに奥には壁1枚隔ててキッチン・ダイニング。
軽量鉄骨なら壁厚は12cmだが、シャーウッド木造なので16cm。
分厚く感じる。

アイランドタイプで、しかも床は白いタイル貼り。
キッチンは木目で、落ち着いた感じ。
ダイニング部分も凸部で飛び出た設計になってて、コーナーサッシ。

坪数がやや少なめで、LDKが続いてないからか、多少狭さを感じる。



二階は、四畳半ほどの洋室二つに、六畳ほどの主寝室+WIC。
それに、各部屋ともクローゼットが設置され、収納量は合格レベル。

この家の変わったとこは、二階に風呂があった。
防水の関係で、割高でなるのでは??

それに、鉄骨とは違うとこが沢山あった。
サッシの形状や窓のタイプ、それに外壁。


家族構成が不明だったが、設計から推測するに若い家族っぽい。

新しい分譲地で、お求めやすい地区なのかも。

総括すると、ハデさはないがうまくまとめた感じ。
随所に積水ハウスらしさを感じた良くできた物件だった。



若い夫婦でも熟年夫婦であっても、積水ハウスを選択した時点で合格だったと思う。
(他HMの方は気にしないでくださいね、悪気はありません)
安い買い物ではなかっただろう。


近所にはローコスト住宅も多数建築中だったし、数年前に分譲されたであろう隣の区画にも同じように積水ハウスや他HMがあった。

積水ハウス信者の目で見るからなのか、積水ハウスの家は古臭さ(劣化)を感じない。
他人の目ではどうだろうか。

そういった目でもHMを検討したことってありますか?

分譲が終わった地区に行ってみて、同じころに建てた家でこっちは劣化が激しい、こっちは劣化してないとか。
外壁の汚れ防止だけではないような気がします。


一度、こういう検討してみては?


では、また。


この記事に

閉じる コメント(3)

さくらさんのところでご一緒させていただいてる「オカン」と申します

シャーウッドで建築する予定です

よろしくです。

2009/3/24(火) 午前 9:35 [ おかん ] 返信する

積水でも「木造」と「鉄骨」とでは壁の種類に違いがあるそうですわ

なので違いもでてくるらしいです。


壁の種類も少なかったですわ。シャーウッド。

2009/3/24(火) 午前 9:44 [ おかん ] 返信する

オカンさん。
こちらこそ宜しくお願いします。
鉄骨は自称マイスタークラスですが、シャーウッドは素人です。
勉強しますね。

2009/3/24(火) 午後 6:29 Myホームパパ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事