菊千代の部屋

転載、引用、画像などご自由にお使い下さって結構ですよ。(転載条件が存在するものは記載しています)

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
前回の記事でマドンナの♪Material Girl♪を取り上げたので
過去記事で取り上げた動画とコラボして、スピンオフ記事でも書いておこう(笑)

まず、オリジナルをマドンナさん、お願いします。


で、この曲をカバーしている、またはそれに近いもので
これとかいいね。


これは可愛らしい♪Material Girl♪だ(微笑)

お母様なのかな、娘がオーディション番組で歌っている最中に
泣いちゃって(笑)お気持ちは分かりますよ(笑)

イメージ 1

次のオリジナルは、真央ちゃん。
この動画、過去に何度も取り上げ動画再生数のカウントダウン(アップ?)
なども記事にしていたのだけれども最初の動画が何度か削除されたり
とか紆余曲折があったものの、レジェンド様が保存版ということで
1年ほど前に投稿され、管理して下さっているので、今までのようなことは
無いかなとね。


エキシ「por una cabeza〜」ですが、過去記事で取り上げた子が
二人いるけども、そうね、


これは可愛らしい「por una cabeza」だ(微笑)

以上(笑)

https://sports.blogmura.com/skating/ にほんブログ村 スケート
https://blog.with2.net/link.php?1118963 人気ブログランキング

開く コメント(0)

「メリー・ポピンズ」記事とかも書いたけども
THE ICEでもう一度観たいエキシ、そうだな…

えっ? とっくに締め切っているって!
知ってるよ、そんなことは(笑)

ここからは私個人の記事だ。
ここ最近…だけでないけども、疲れているので「とりあえず曲でも」の
流れでyoutubeだけでもそのまま放っておくと、曲から曲にリレー。
そんな中で懐かしいなというもの多数、その中から今日は、


マドンナ(Madonna) の♪ Material Girl ♪、
これは過去に記事もしたことが。

記事内でも書いてある通り、マリリン・モンロー(Marilyn Monroe)の作品
『紳士は金髪がお好き』(Gentlemen Prefer Blondes)へオマージュだ、

ただし、マドンナのMusic videoにはオマージュとして足りない部分があります。
(ほんのワンカット程度は使用しますが、私からすると不十分:笑
製作者はそこまでは意識しなかったのでしょうかね。
前回の記事より前の部分からの動画でどこか確認しようか。


分かりました?
これ(↓)

イメージ 1

そう、扇子です、これは絶対に必要でしょう(笑)
マリリン・モンローは、扇子一つで男性陣をあしらい、操るのだ(笑)

扇子…真央ちゃんのプロにも扇子を使ったものがあったな…

イメージ 2

で、THE ICEに出演させている全ての男性スケーターたちを
そのプロに出演をさせ、


以前も記事に使用させて頂いたレジェンド様がシミュレーションした
ABBA「Chiquitita」ではなく
マドンナ(Madonna) の♪ Material Girl ♪、もしくは
マリリン・モンロー(Marilyn Monroe)の
『紳士は金髪がお好き』(Gentlemen Prefer Blondes)の曲に差し替え
タイトルもそうすれば完成と(笑)

男性スケーターたちの部分はバトルさんに振り付けさせておけばいいからさ(笑)
まぁ、個人的には悪くないアイディアだと思うのだが(笑)

というより、「THE ICEでもう一度観たいエキシ」で
「カプリース」を思い浮かべたとして、この2曲(映画作品含む)まで
連想した方って同じファンでいらっしゃるのでしょうか?

もし、いらっしゃったら…出てこいや!(笑)

https://sports.blogmura.com/skating/ にほんブログ村 スケート
https://blog.with2.net/link.php?1118963 人気ブログランキング

開く コメント(0)

開く トラックバック(1)

久々に「今日の先生」記事でも(笑)

ところで、私は右翼なのかネトウヨなのか…
お頭の弱いブサヨと呼ばれる連中からはそう思われても…
別に構わないけどさ(笑)

このような美しいメロディを作曲できる方に対しても
そんなアホなレッテル貼りはやめろよ、って言いたいよね。


↑の動画、おそらく、すぐ視聴できなくなるかと。

ザ・タイガース♪花の首飾り♪ですが、その後も何人かのシンガーがカバー。
作曲は、すぎやまこういち先生
今では、ゲーム「ドラクエ」の音楽を〜の方が有名かもしれませんが。

私、基本的に、政治的な記事も時々書きますが
その記事内に真央ちゃんは絡めないように、とは。

ただ、このお二人が進行役の番組に(真央ちゃんが)ゲスト出演したら
本当に安心して観れるだろうな、というものがあります。

と言うのは、今に至るまで、真央ちゃんが何かしらの番組に出演決定〜
などのニュースが流れると、そのアンカーや放送局を確認し、
少なからず嫌な予感と言うか、心穏やかでないというか。

ほら、あのミヤネとかさ、地上派の番組に引っ張りだされては
ハラハラどころか、ミヤネの野郎…ってアホな質問されている
シーンは山ほど見ているでしょう、ファンとしたら。

その手が無かった番組と言えばお父様が今度の東京都知事選に
とか噂があった桜井翔さん所属する嵐の番組とか本当に少ないよ。

イメージ 1

↑の動画、おそらく、すぐみ視聴できなくなるかと。」と先述したのは
すぎやまこういうち先生流れで記事にしようと
その曲を動画で記事内に使用を決めて書き始めたり保存したも
動画が消えていたので何度も断念。

以前も記事にした桜チャンネル内のプログラムで
すぎやまこういち先生と中山恭子さんお二人が聞き手、
もしくは
お二人のスケジュールでどちらかお一人が聞き手になるのですが
地上派のようなお馬鹿な質問や対応はしないので
真央ちゃんが出演、と聴いても安心して観れるだろな、と前々から(笑)

以前、元力士の舞の海さんが出演されていらっしゃったのですが
上の方が素晴らしいとその下で育つ方も素晴らしくなるなと。


アホな連中からすると、舞の海さんも右翼認定するんだろうね(笑)
それよりも、舞の海さんの親方が素晴らしいよね。


すぎやまこういち先生のことだったのに
中山恭子さんお一人が聞き手の回だったので
お二人が聞き手の回だと、そうだな、加瀬英明さんがゲストの時。


昨日か、トルコでクーデータ未遂か。
今現在、欧米主導の歴史観を100%何の疑いも無く信じ込んでいる者は
別として、オスマントルコを筆頭のイスラムに、欧州が歯が立たなかった
ジャンルが多々あった時代が長かったのは知られている。

で、ちょっと話題は古いが国連のなんちゃって委員会が日本に対して
女性のどうたらこうたら偉そうに勧告を。
えっ!?って感じだよ。

加瀬英明さんも動画内で挙げている清少納言や紫式部、お二人とも女性。
どこの国にその時代にその二人に匹敵する女性小説家がいたんだよ、
って話だよね。

つづく、と思う(笑)

https://sports.blogmura.com/skating/ にほんブログ村 スケート
https://blog.with2.net/link.php?1118963 人気ブログランキング

開く コメント(0)

開く トラックバック(1)

終わったね、参院選。
う〜ん、まぁ…個人的には、青山繁晴さんが当選したのはいいのだけれども
全体的には、かなりのガッカリ感だね。

青山繁晴さんが自民党の比例で出馬されたので
その影響である程度は予想されたものの、まぁ、その通りの結果で。
さらには、青山さんぐらいにならないと、つくづく、組織票には勝てないなと。

正直、先日の投票日、「勝てないだろな…」と予期しているものの
投票に行かなければ何も変わらないし…と暗雲たる思いで投票所まで
足を運ぶ形だよね、前回、その前もだけど。

その道中、同じく、投票所に足を運ぶ人たちとはすれ違うわけだ。
その都度思うことは、この人たち、投票にあたって、
本当に何か考えているのだろうか?と。

わざわざ、日曜日、おそらく、その方々全員が休日なのでしょうが
投票所まで足を運ぶわけだ、権利とはいえ。
家を出てから数時間までは掛からないでしょうけども数十分は
自身の予定を割く、その時間を投票に。

「その前に」
候補者を調べるとか、まぁ、いろいろあるとは思うのだけれども。
してるのかな、全員? 全員はしてないでしょ、間違いなく。

ほとんどがそうしていないんだろうな、と思うのは
東京都民は今月末にまたも選挙、そう、例のマスゾエの辞任で。

イメージ 1

マスゾエ、トップ当選させたんだろ、東京都民は。
一体、どういう理由で投票したのか、お伺いしたいぐらいだ、私としては(笑)

私? 田母神さんへ、投票。
で後に、金銭スキャンダルか。
でも、田母神さんの場合、これは「後に」起こったことだよね、
言い訳ではないけど。
有権者として、事前、事後、面接なり素行調査をできないんだから(笑)

一方、マスゾエの場合、女性遍歴含め、もう事前にいろいろあったじゃない。

ちなみに、私は、金や女性(あるいは男性)関連のスキャンダルは
かなり甘いか、やることさえやってくれればいいと、でも。
マスゾエではなく田母神さんが2年でも都知事をやっていれば
防災面の対策などかなり進んでいたと、今でも思ってる。

桜チャンネルの水島さんが追及しているように、
何かしらの宗教団体に〜の類は正直、分からない。
もし、それが事実で特定の宗教団体に何かしら便宜を図ったとしても
防災面は全く別物なので、これはこれで進めてくれたと思うのですがね。

これは、ネットニュースでもたくさん見かけるけども
東京都民が他県などから嘲笑されても仕方ないのは、その都知事だの
国会議員、衆でも参でもとんでもないのが当選すると、東京で(笑)

今回の参院選も東京では、レンホーがトップの投票数とは…
一体、誰が、どういう理由で投票しているのだろう…


小池百合子さんが早々と都知事へ立候補する、とのニュースが
ネットでも駆け巡っていましたが、私は、小池さんでいいのでは、
と思いますよ。

先ほど、映画「氷の微笑」のトレーラー動画を添付したのは
この記事の小池百合子さん関連のサイトで、私もこの記事に添付した
小池百合子さん画像が使用されていて、
何人かのコメント主が「氷の微笑」みたい、と盛り上がっているのを
読んで笑ってしまったので(笑)

まぁ…小池百合子さんは美人の類だよね。
若いときは特に。(どうして限定するんだよ!)
で、まぁ、都知事選までネットでもマスメディアでもいろいろ報道されるか。
その中でも今回は何が重視されるの?したいの?

金か?
マスゾエが「セコ過ぎ!」の公金使いと、
それから私が推した当時の田母神さんも金銭スキャンダルと。
金がクリーンならいいのかな?

事務所のどうだらこうたら、瑣末のことを取り上げられ始めていますが
そんな経費節約程度ではなく
かなりの金額になる公金を流用どころか、利権にもできることに
手をつけない可能性、と言いますか、つけなかったのが小池さんじゃないの?

「真相深入り!虎ノ門ニュース」で須田慎一郎さんがおっしゃったのが
内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策担当)に小池さんがなった際
小池さんのみが沖縄関連歴代で「唯一」、沖縄利権に手を出さなかったと。

今現在も沖縄で、日本なら左翼、他国も絡むと中国と韓国、
その利権と金が飛び交っているのはもう、ほとんどに知られていますよね。
その利権を当然受けれる該当大臣時代に、一切手を出さなかったのが
小池さんだったと。
だったら決まりじゃない、金の面では。

と、私は、その条件クリアのみなら思うのだけどもね(笑)

付け加えると、どこのぞの有名ブロガーが小池さんが
中国の軍艦より小笠原の珊瑚密猟の中国漁船が〜と発言?
それが気に入らないとか。

私からすれば、当たり前ジャン、小池さんは今回東京都知事候補なんだから。
尖閣などの中国の軍艦は「国の管轄」だから。
東京都が都軍でも所有していて動員できるのかい?(笑)

もし、小池さんの今回の発言が気に入らないなら
辞任したマスゾエが「都市外交」と発言していたことに一言申したのか?
そもそも、国と別に東京都の知事が「外交」はおかしいだろ。

こんな、何もアピールしないブロガーがとりあえず「クリック」で
保守とか訳分からないジャンルで祭り挙げられるんだから
選挙でもおかしな結果になるんだなと、思う今日この頃。

https://sports.blogmura.com/skating/ にほんブログ村 スケート
https://blog.with2.net/link.php?1118963 人気ブログランキング

開く コメント(0)

忙しい(笑)
記事更新がまたも出来ない中、昨日か、
更新していないブログへ「ゲスト」からコメントが入ったと。

この「ゲスト」という場合、まぁ、両極端ですよ。
一方は
外部から記事へどうしても(賛同的な)コメントを残したくて入れてくださる方、
もう一方は、ろくでも無い奴だ(大笑)

昨日、その後者のものが久々に。
基本的に前者のパターンはほとんどありません、コメントって
慣れた方しかしない傾向にありますから。

ところが、後者の連中は無差別に入れてきます。
まるで仕事のように(笑)
想像は付きますよ、私の該当記事全てを読まずとも冒頭で
そのものズバリを指摘され、カチーンと来ているのだ(爆)

で、何か、言わなければ気が済まないと。
と、その人物なりは頭に血が上っている状態ですから
普段でもお頭が弱いのに、冷静な判断など下せないわけよ。

私の書いた記事を読んだ瞬間、自身が言われいると思い込み
(まぁ、そうだよね、該当しているんだから:笑)
何か書き残さねば気が済まないと、それも匿名でコメントを残せる(大笑)

相手がどんなに瑣末のブロガーとかそんなことが眼中に無いわけ。
繰り返すと、「自身が」言われていると、疑似体験中だ(大笑)
まぁ、重ね重ね、本当にお頭が弱いよね、連中。

私、政治のこともたまに記事にしますけども、
おかしな連中からおかしなコメントが来るのか?
来ませんね、影響力の無い瑣末のブログですし(苦笑)

あぁ、そう言えば、一人だけ居たな。
記事内で共産党を茶化したことを書いたら(事実だけど)
「あんたは、アカで無く、垢だ」と下らない駄洒落もどきで。

同じヤフーブログで鳥取の奴だったよ。
ちょうどリアルタイムでコメントが入ったので即座にそいつのブログへ
怒鳴り込んだな、時間は午前3時ぐらいだったか。
非常に機嫌が悪い日だったので、コメントを削除では気が済まず(笑)

いや、ブログタイトルが、鳥取見聞どうたらだったからね。
私はこいつ向けに記事を書いたわけではないのですが
反応したってことは、こいつは「アカ」つまり共産党員なんだろね、
否定もしていないし。

そいつのブログを見たら、まぁ、私同様というか、それを下回る
どうでもいいような瑣末の中の瑣末ブログ。
正直、鳥取在住なら、お前の理想とする(ことを日本向けにプロパガンダしてる)
国が目の前だろ、シナにしろ、韓国にしろ、とっと日本から出て
どちらかの国へ移住したらどうだ、と思ったよ。

誰でもが思うことだよ、わざわざ日本でやらなくても
お前の理想とする国が目の前にあるじゃん、だったらそっちへ移住しろと。
幸運なことに、日本は移動の制限が無いのだ、
出て行く者、行きたい者を止めはしないよ。
お前の理想とする国とは違うから(笑)

イメージ 1

長くなりそうなので、昨日入った、おかしな、というか
読み始めると、帰宅中の電車の中でしたが、もう、腹を抱えて笑いそうに(笑)
確かに「おかしな」では楽しませて貰った(大笑)

その記事は、

記事を読まなくても結構です、無駄に長いだけですから(笑)
もう1年ほど前の記事へ今頃、この手のコメントがコメント欄へ(大笑)

記事を読まなくても結構です、と書いたのは、
コメント欄に出没したゴキ●●討伐」、こいつも記事前半しか読んでいません。
 (伏字は特に意味はありありません。この手は注目を浴びると喜ぶので。
  単細胞かつ単純ですから:笑)

こいつのコメント文ね、帰宅する電車の中で何度か読んでも
笑いがこみ上げるのを我慢するのもそうだけど、
何を言っているんだと、訳分からない部分多数で。

で、2回ほど読んで、あぁ、共産党員かその系列またはその影響を受けた
その下っ端か。お頭の悪さは文章からひしひしと伝わって来るし(大笑)

私、誤字脱字は気にしません、私自身がそれを放置だから(笑)
そうではなくて、言葉の選択とかセンテンスの連結とか
そこだよね。

これが、同じ趣味とか、賛同コメントなどポジティブなものなら一切気にならない
ところが、相手を攻撃なりしようとし残されたコメ、
私が攻撃されているとの思いに到達するより
コメ主のお頭の悪さに唖然とすることがあるよ(大笑)

せっかくだ、全文表示してやろう。

 「いやぁ〜〜実に馬鹿ですね

  お前が

  ジジィ送る軍隊なんか、戦時かそのその以前しかあるわけねぇだろ池沼
  戦争法案通した下痢はいくつだ?よーく自分の年齢と照らし合わせてみろ
  老害の為に死ぬのは若年層なんだが?WW2学徒出陣の年齢制限下げのように
  アメリカの犬になった国がむしろどうやって戦争を避けるのか見物ですなぁ
  賛成&投票した人間は全員戦地に叩き込まれれば良い
  そこで銃弾を受けながら泣き叫べ
  歴史が散々証明してきた事を無に返す訳だからな
  こうして愚者(ゴキウヨ)は歴史を見ようとせず自爆したとさ」
 
何度読んでも、頭悪すぎだろ、こいつ(笑)

いろいろなところで言われていますが、
あの程度の安保法改正でそう言うのなら、この手の連中に逆質問。
  「一体、どの国と戦争になるのですか?」

先ほどのコメント主の場合、「賛成&投票した人間は全員戦地に〜」
と言っていますので、「一体、私はどこの戦地へ行けばいいのですか?」
となるよね。

PKOなど中東へ〜などの回答は無理ですよ。
なぜなら、その場合、自衛隊でさえ自衛隊を守るための他国の軍隊を
必要としていたのですから。オランダ軍とか。
そもそも、自衛隊でさえそんな状況だったのに
日本からほとんどは使い物にならない一般人を徴兵までして
なぜ、中東に送り込むのだ。それを守る役割はどこの国の軍隊が担当?

中東以外で、あるの? 具体的な「戦争になる」国ってものが?
それが存在しなければ「戦地」も無いわけだ。当たり前のこと。
具体的に、安保でも憲法でもいい、それを改正した瞬間に
交戦国になる国を答えて見てちょんまげと。

中東以外で、さぁ、答えてください、どの国と? どこで?(笑)

若い世代が戦地に赴くような事態になる前に
私など徴兵があったら真っ先に応じるから安心しなさいよ(大笑)
出来る限り私たちの世代などで時間稼ぎするからさ。

で、何だ、先のアホのコメント主曰く「WW2学徒出陣の年齢制限下げのように
それはそれは(笑)、これなら日本も安泰だ(大笑)

アフリカのどこぞで起きている通常兵器、
それも小火器中心の紛争ならいざ知らず、
現代戦において、徴兵を繰り返す余裕がある戦争があるとは…(笑)
他国の占領中でも日本国内で市街戦要員の徴兵?(笑)

もし年齢を下げて徴兵しまくっても戦争が膠着状態、
もしくは日本自身が占領されていなければ、今のご時勢で。それは奇跡だよ。


その安保法案の改正の時に軍事評論家の小川和久さんが
国会内で発言されていらっしゃいますが私もそうだと思いますよ。

まとめで
(現状がそういうことになっていることを念頭に)
 「自衛隊、海上保安庁、警察の手足を縛るな」とおっしゃっていますよね。
さらに
 「彼らが向き合わなければ行けない相手はフリーハンドだ。」
(日本と違い他国はネガティブリストで動く軍隊、さらに中、北などそれを…
さらにはそれが対象だった場合、現行では)
 「海上保安庁と警察の特殊部隊、全部をかき集めて投入しても
 10人から20人の向こうの特殊部隊に向き合った場合、
 1時間ぐらいで全員死にます。」

海上保安庁と警察が無能jという事ではない。
いくら優秀でも他国では考えられない法律などによる制限があれば、
死に行かせるようなものということ。

では、日本で最も優秀なそのような方々を犬死させるような形で
他国に突破された状況で
「徴兵」による一般人からの即席兵士がその他国の特殊部隊と対峙できる?
って話。

「徴兵」以前に、
日本で最も優秀なそのような方々が突破されたた時点で終了だよ。
それも国の存亡に関わることに法律が…と。

とかなり長い記事で収拾がつかなくなっているのですが(笑)
先のコメント主がこんな時に突然現れた理由…
あぁ、そうかと、参院選が目前。

そういえば、ネットで党首討論のようなものをみましたが
共産党の志位って、あそこでもまだ、「戦争法案」と言っていましたね、
その瞬間、ニコ動では「戦争法案wwww」コメがいくつも投稿され
嘲笑されまくっていましたが。

一部はカルト、他の一部はそれが収入源になっているのでしょうが
他のかなりの割合を占める構成員なのか、信者なのか、あるいはお馬鹿さん。
カルト宗教とは違い、正気に戻れる可能性はあるのかな〜
と思ったのは、ネットでは詳細が知られましたが千葉麗子さんの件か



https://sports.blogmura.com/skating/ にほんブログ村 スケート
https://blog.with2.net/link.php?1118963 人気ブログランキング
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事