暫(しばらく)

古典芸能と演劇鑑賞と食べ歩きの日記です(久しぶりに再開しました)

全体表示

[ リスト ]

歌舞伎座新開場柿葺落
二月花形歌舞伎

<昼の部>
通し狂言 心謎解色糸(こころのなぞとけたいろいと)
  小糸左七
  お房綱五郎
   序 幕  深川八幡の場
        二軒茶屋松本の場
        雪の笹藪の場
   二幕目  本町糸屋横手の場
        同   奥座敷の場
        元の糸屋横手の場
   三幕目  大通寺墓所の場
   四幕目  深川相川町安野屋の場
        同 洲崎弁天橋袂の場
   大 詰  小石川本庄綱五郎浪宅の場
        同  伝通院門前の場
【配役】
 お祭左七/半時九郎兵衛 染五郎
 本庄綱五郎 松 緑
 芸者小糸 菊之助
 糸屋の娘お房/九郎兵衛女房お時 七之助
 神原屋左五郎 松 江
 山住五平太 松 也
 赤城左京之助 歌 昇
 廻し男儀助 萬太郎
 芸者小せん 米 吉
 芸者お琴 廣 松
 丁稚與茂吉 玉太郎
 番頭佐五兵衛 松之助
 中老竹浦 宗之助
 石塚彌三兵衛 錦 吾
 鳶頭風神喜左衛門 男女蔵
 松本女房お蔦 高麗蔵
 安野屋十兵衛 歌 六
 女房おらい 秀太郎

【感想】
  初めて見る演目なだけに期待していたのだが
  意外と残念な感じだった。
  菊之助の小糸と染五郎の左七は絵になる。
  南北作品だからどんだけドロドロしているのかと思いきや
  割にあっさりだったのは花形のせいか。
  子を殺すところの描写は歌舞伎らしからぬ演出。
  子供の首をしめながら引き回したりして
  思わず目を背けたくなるような残忍さ。
  でも人間の感情やもつれた関係の表現は薄い。
  台本のせいか、演出のせいか、役者のせいなのか。
 

閉じる コメント(4)

外題から考えて、もっと艶っぽいのかと思いましたが、
そうでもないようですね。

あまり上演されないものに、若手が取り組むのは、
とっても良いことと思います。
幹部の役者は、面倒でやらないのでは…。

2014/2/5(水) 午前 6:51 [ 雑賀 葉 ] 返信する

顔アイコン

嫉妬心までふつふつと…☆

ブログとっても素敵に思いました。
だから羨ましくもあり、嫉妬心まで…(汗)

ブログみながらコメントどうしようかと、、だいぶ迷ってたんですが、折角なので書き込ませて頂きました!

私にはない視点を沢山お持ちなんだなと思ったのと同時に、その幅の広さに私もそんな風に物事を捉えることが出来たら…なんて思いました。

そう思うのには理由があって解決できてない悩みがあるからなんです。
心細くてどうにかなってしまいそうなので、少しお話させてもらえたりしませんか?

harunan_n@i.softbank.jp

お時間ある時で構いません。
言葉って不思議で胸の中に入りやすい言葉とそうでない言葉があると思うんですけど、、sinosinoさんは前者だと思うんです。

迷惑だったらこのコメント事、私の言葉も全部抹消しちゃってください。

2015/3/28(土) 午後 2:24 [ sun***** ] 返信する

顔アイコン

ブログ巡り中です★
ブログは最近始めたので、色々見せて頂きました♪
教えて頂きたいのですが、参考にしているサイトとかあるんでしょうか?
宜しければお互いにブロ友になれたら嬉しいです♪ 削除

2015/4/24(金) 午前 7:48 [ ゆうこ ] 返信する

顔アイコン

お気に入り、ブクマしているので来ちゃいました♪
私のお気に入りブログの中で1番好きです♪
ブログはいつ書くとか決めて書いてますか?それともフィーリング?
夏は更新頻度も上げられると思うので是非、私のブログにも遊びに来て下さい♪ 削除

2015/10/14(水) 午後 11:01 [ ゆうこ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事