三味線弾きのアンダンテ♪

あなたは、どのような事に興味がおありですか?日々の出来事を綴っています。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
母と子のミュージアムの次は
建築ミュージアムを訪れました!
 
ここも、素敵な空間が待っていました。
建築の事は解りませんが
 
夢が広がる空間でした!
 
 
 
 
 
 
 
未来の住宅はどのようになっていくのでしょうか〜!
 

閉じる コメント(6)

顔アイコン

お父様の法事が無事に終られたのですね。 お疲れ様でした。
道中、しまなみ海道のあちこちで観光も楽しまれたご様子、
夏休みもシッカリ取れ、よろしかったです。^^
私は1度だけ行きましたが、記事で今拝見した「母と子のミュージアム」とか「建築ミュージアム」とかは知りませんでした。
というか、まだ出来ていなかったのかもしれませんね〜。
観光スポットが次々に作られているようですね。
また、行ってみたくなりました。ポチ☆

2011/9/4(日) 午後 10:51 blue_winker 返信する

アバター

今治(いまばり)は四国ですね。
そんな事より、お菊さん地方の台風はどうでした?

もう十年以上前に、ワンシーズンだけ夏に数日、ブラックバス釣りに訪れた十津川ダム。民宿の「千景」。家が流されたってテレビのニュースで云ってましたが、あの地域の降水量って半端じゃないんですよね。山を越えた東側の北山川水系の池原ダム、七色ダムも凄い雨が降ります。大台ケ原と云う地域です。一時間くらいで、ダムの水位が一メートルくらいすぐに上がっちゃうので、車は水辺より離して停めておかないと、釣りをしている間に車が水没した人がいます(^ω^)*

2011/9/4(日) 午後 11:10 藪井竹庵 返信する

winkerさん、台風も通過してやれやれですね。
母と子のミュージアムと、この建築ミュージアムは
まだ、できて間が無いのです。
よい時に、帰省できたと喜んでいます。

2011/9/5(月) 午前 7:53 Kiku 返信する

藪先生、ありがとうございます。
吉野方面は、かなりの被害をもたらし去って行った台風ですが
幸い、大和盆地の真ん中にいますわれわれは
被害もなく過ごしています。
こう言った天災が起こった時に、いつも、この地は安心でありがたいと感じます。 被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げたいです。

2011/9/5(月) 午前 7:56 Kiku 返信する

しまなみ海道沿いの市町村にミュージアムと言った施設が多いように感じますね〜でもこのような施設に税金をつぎ込み作る自治体に感謝ですね〜建築ミュージアムに^ポチ^

2011/9/5(月) 午前 9:23 sikosirou 返信する

okahiroさん、たぶんここは「市」が運営しているのではないと思います。よくは解りませんが、市立とはなっていませんものね。

2011/9/5(月) 午後 9:47 Kiku 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事