オバハンからの気まぐれブログ

パキスタン在住30数年のオバハンが、気まぐれにお届けいたします!

オバハン便り

すべて表示

気温40℃、なんのその

今夏のイスラマバードは4月初めから40℃近い猛暑が始まり、5月半ばからは連日40℃超えの酷暑、6月下旬には44℃超えが続いた。パキスタン南部のシビという町の近くでは58℃とかいう記録も出たという。 が、それも7月半ばからのモンスーンで湿気が増え「熱さ」の質が変わった。「熱い」ことには変わりがないが、にもかかわらず、今夏のオバハンは元気いっぱいだ。おそらく5月半ばから薦められて飲んでいる日本製のビタミン剤のせいもあろうかと想う。 
日本に比べて食材に限りがあるパキスタンなので、20年近く前からビタミン剤と鉄剤だけは欠かさず飲んでいるが、今夏はそれに加えること、日本製のビタミン剤で、体調はすこぶる良い。やはり「パキスタン製」では補え切れていなかったのかと。

元気いっぱいなので朝は5時過ぎから屋上で若干の作業を開始。
「この暑い中、1日中、無駄に動いて…」と周囲に呆れられながらも、リハビリ、リハビリの一環と動き回っているのだが、他、ブログを書くのも、駄文を書くのにも時間は充分にある。
しかし幼いころから、父親に「他人と同じことをするではない」と厳しく育てられて来たせいか、世の中にブログやツイッターや、ユーチューブなどが溢れると、同じようなことをしていてはならないと自制がかかる。

ネットのニュースなどで配信される昨今の不祥事、ボクシング、レスリング、アメフトなど等の見たくもないニュースが目に飛び込んでくるたびに思う。自分の顔を差し置いて他人の顔をあげつらうのは実に品がないが……監督、理事長、会長などという方々のお顔は、どう見ても「玄人」さんのお顔立ちだ。
日本に限らず、どんな組織でもトップに立つと人間は大きな勘違いをするものらしい。

その他の最新記事

すべて表示

ギルギットの母子保健センター

2016/7/5(火) 午後 9:55

考えてみたら、NWA(日パ・ウエルフェアー・アソシエーション)の年次報告などは、このページに書き込めば良いのだと気が付いた。で、昨秋からの分を掲載することにした。 GB州バシャ・ダム(インダス河を堰き止める大きなダム)建設に伴う移 ...すべて表示すべて表示

パキスタンは元宗主国イギリスの学制を布いていますから、毎年進級試験があります。進級試験で落ちこぼれるのは小学校3、4年生の算数で躓くから…と思い込み、この数年は村々での算数教室に力を入れて来ました。 しかし2014年の調査では、初等教育 ...すべて表示すべて表示

ふと、NWA(日パ・ウエルフェアー・アソシエーション)の活動報告14年度分を載せてみようと思い立って…… 先般の報告会でも配布した「ニュース・レター」を引っ張り出してみた。 な、なんと……5年以上もギルギットのニュースを載せていない。我 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事