ここから本文です
森の木陰でドンジャラホイ !
今年はどんな蘭がみられるのかな !

クマガイソウ

  熊が居そう・・・・・・変換間違い・・・・・・熊がいたら大変・・・・・・
  わざとらしい 

  ラン吉師匠が6年前 歩き続けヘロヘロになり休憩したら近くにあったクマガ
  イソウ 毎年見ているが 数が増えないのは何故
イメージ 1

昨年見つけたが咲いてなかった場所へ確認に行くと 残念今年も残念
イメージ 2

いつも目を離せないブログを書いている方のクマガイソウ画像をみてSWオン
  房総の深山に人知れず クマガイソウが群生している場所があるらしい
  見頃の時期に出会ったら感動ものでしょうね

  それでそう簡単に見つけられる筈はないのですが探しに
  遠くの杉林の中に蕗の🍂の様なものが見えた 杉林に蕗が生える理由がない
  近づいてみると
イメージ 3
  花は咲いていないが それでも凹々道には大発見で嬉しい
  周辺を探ってみた
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 7
  どれも花芽がない

  遠くから見るとナツエビネかと思ったが この季節に花芽があるので春エビネ
イメージ 6

  サワギキョウ
イメージ 8

そして近づけない場所に一輪だけ これはこれで嬉しい
イメージ 9

この記事に

東大演習林 郷台畑

東京大学千葉演習林一般公開 春の郷台畑へ行こう! に参加してみた
清澄寺近くから関東ふれあいの道(モミ・ツガの道)の先にある郷台畑までの公開です

清澄ゲート〜東の沢ゲート(5km) 途中開けた場所で山桜が まだ咲いています
イメージ 1

普段は門が閉ざされ通行できない東ノ沢ゲート10:00開放です
イメージ 2

途中1ヶ所だけ素掘隧道があります  
イメージ 3

振り返って
イメージ 4

  畑の様な景色が見えてきました 
  左側が折木沢への道ですが勿論関係者以外通行できません 
イメージ 5

到着です 
イメージ 6
  アップダウンの少ない車道を7km歩くのに3Hr以上掛ってしまった
  亀の子ハイキングです 普段こんなに歩かないので この道を戻るのが恐怖です

  電気は自家発電ですが携帯は圏外みたいです 懐かしい黒電話
  建屋はかろうじて建っている ただトイレだけは洋式です
イメージ 7
この施設で寝泊まりし研究するのは大変そうです

  作業所を一周し案内して貰いました
  ハイキング途上で一本も見なかったエビネ 全て盗掘されたのでしょうね
  作業所には有りますが 鹿による食害で花芽も食べられています
イメージ 8

写真は撮り損ねましたがやせ細ったモウソウダケが保護されているので尋ねると
 花が咲くのは 一般的に60年とされているのを300年間 調査するのだとか
 前回は67年で咲いたらしいです

 ハイキング途中で見た山野草

ギンリョウソウ
イメージ 9

房総にはスミレの種類が極端に少ない それでも名前を覚えようとしない
おそらくフモトスミレ
イメージ 10

イメージ 11

フデリンドウ
イメージ 12

コケリンドウ
イメージ 13

この花は初めて見ますが サツマイナモリでしょう
イメージ 14

イメージ 15

  土日が一般公開でしたが 両日とも20数名しか来ていません 
  スタッフの人数とたいして変わらない 車じゃないと交通の便が悪いです

紅葉の頃 猪ノ川林道側の一般公開があると良いのですが ここ数年土砂
    崩れで通行出来ないようです

この記事に

高滝湖近く 光厳寺本堂の欄間彫刻3面が「波の伊八」(初代)によるものと昨年判明

波に龍
イメージ 1
見上げる角度でしか撮れませんが

イメージ 2

イメージ 3


  房総を中心に研鑽を積み重ね、「関東へ行ったら波は彫るな。伊八がいるから。」
  と関西の彫工たちにも囁かれたほどの達人「波の伊八」の異名をとったほどでした。
  代表作には、行元寺客殿欄間額や石堂寺多宝塔壁面彫刻などがあります。
  特 に、行元寺のものは、葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」のモデルとされ、この浮世絵
  がフランスに渡り、ドビッシーの交響詩「海」の作曲に大きな影響を与えたと言われ
  ています。

小湊鐵道の高滝駅近くまで行ったので 今度は飯給駅近くの真光寺 遠くから来て撮り鉄
だけしてては勿体ない どうせ1本/時間も通過しないのですから 待ち時間の間に どうぞ  駅から歩いて5分程度

真光寺山門
イメージ 4

  狩野景川の天井絵
イメージ 5

 ん  四国八十八・・・・・ 真光寺は曹洞宗  まぁいいか!
イメージ 9

 そして「波の伊八」を少しだけ紹介

背面中央間「黄案仙人」
イメージ 6

北側妻飾り力士像
イメージ 7

南側
イメージ 8

山門を見上げながら一周してみてください

この記事に

山野草海老根他

  今日は遅番なので早朝裏山へ エビネは咲いたかなっと?

  日当たりのよい場所では咲き始めています 3本並んで等距離です
イメージ 1

黄色いのも 強風でISO上げるしかない
イメージ 2

ヒカゲツツジ
イメージ 3

キヨスミミツバツツジ
イメージ 4

ヤマルリソウのピンクと青
イメージ 5

ヒトリシズカ どこが一人なのか群生している
イメージ 6

フデリンドウ?
イメージ 7

キランソウ (地獄の釜の蓋)
イメージ 11

チゴユリ
イメージ 8

イカリソウ
イメージ 9

ニリンソウ
イメージ 10
すっかり春 いえ今日も25℃を超えるのでしょうか
4月〜10月迄が 夏になります・・・・・・(恐)

この記事に

桃源郷

中央自動車道を大月で降りてR20で笹子峠越え 周囲の桜はちょうど満開
高速ばかり走っていると見えてこない景色がある
長い笹子トンネルを超え下り  何処も桜は見頃です
大善寺を過ぎた辺り南アルプスが見えはじめ左折 甲府バイパスへ 釈迦堂 一宮辺りで
一度見たかった景色  まさに桃源郷 絶景ポイントは不明 適当に高台へ行くと花見台

イメージ 1

イメージ 9

後ろは南アルプス 霞んでいる
イメージ 6

イメージ 2

イメージ 3

お花見は続き 乙ケ妻のしだれ桜
イメージ 4

ワニ塚 後ろは八ケ岳
イメージ 5

イメージ 7

 ネットの隙間から ど根性スミレ
イメージ 8
富士5湖方面は 標高が高いのでまだコブシが咲きはじめです

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事