きもの日記

きものよろず相談処。あんな事こんな事何でもおひきうけします。

きもの

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


志木の展示会4日目

展示会も4日目を迎え、残りあと2日です。
今日は夫が、近くの老人施設に入居している、兄のお見舞いついでに、送ってくれました。

素敵なギャラリーでの展示会で、お隣のスペースでは、
鍛金の作品が出品されています。
鉄、銅、錫、チタンなどを加工した、おしゃれな花器やお道具類です。
朝からの曇り空も先ほどから、お日様が😍を出し爽やかな、秋の日和となって来ました。

今回は、手描き友禅の作品展と、新品のリサイクル品の販売をしています。

朝の喧騒が一段落、やっとお昼の食事をいただき、ホッと一息ついています。

開く コメント(0)



女流作家の手描き友禅



暑かった夏も嘘のように涼しくなって、秋の訪れかな?なんて思うのですが、そうは問屋がおろさないのでしょうね。
ブログの方も、すっかりご無沙汰をしてしまいました。
皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?



秋の兆しも感じられる日々、着物を着たくなる季節到来ですね。
展示会も近くなり、何を出すか毎年頭を悩まします。
ところが不思議な事に、またまた素敵な出品物がやって来ました!



今年は女性の友禅作家による作品の展示をいたします。
作家物、しかも一点物の世界に一つの作品です。
なんて言うと・・・・「作家物なんて、高価だよね」
ところがですよ、そこはドレッセの展示会、種も仕掛けもございます。
製作に数ヶ月を要した、そんな大作がこの価格!なのです。



そこで、種と仕掛けの暴露をしちゃいます。
この作品の数々、アマチュア作家の作品なのです。
アマチュアとは言え、伝統工芸士のプロの下で、10年以上学び
外部の作品展などで、受賞するなど腕のある方々なのです。
しかも、プロの場合は作品を売るためには、原価を考えなければならず、値段に応じて掛ける手を増減せざるを得ません。



ところが、アマチュアの作品は、手を抜くという事がありません。
これだけ手をかけたら、原価が!というような作品の数々なのです。
展示会を前に、準備中の作品の一部を、公開いたします



グレー地にアールデコ調のアーチに薔薇模様、訪問着
これは、横浜シルク博覧会で入賞した作品です。


イメージ 1



イメージ 2



イメージ 3


一本で二度美味しい(?) 便利、重宝な名古屋帯。
ベージュ濃淡の市松地紋、金通し地にモダンな菱模様の裏を返すと、
宝尽くしの優しい古典柄、ツーウエイの両面使いの帯です。

 

イメージ 6



イメージ 4



これはまた斬新なアイディアのスリーウエイ二部式帯!
胴巻き部分には、三面使いの文様を染めました。
お太鼓は二枚、一枚には、裏表に染めた柄違いの薔薇模様。
もう一枚には、楚々とした美しい白薔薇を配して!
一組の帯で、三通りに使えます。


イメージ 7



イメージ 5



これらのアイディアは、女性ならではの発想ではないでしょうか?
また販売のつもりで作ったのではないのですが、
長い稽古のうちに、どんどん作品が溜まっていき、
また自分や周りの身内に似合うものばかりではなく、こんな作品にしたいとの思いから生まれたものの、着てのない作品など、
贅沢なお稽古事から生まれた、素敵な作品の数々を
今回は日の目を当てようと、出品していただきました。
どれも力作ぞろいの作品を、信じられない価格でお手元に!
価格はここにお訊ねください。
最初の展示会は924日(木)〜29日(火)まで
志木市のギャラリー スペースMで開催です。
ドレッセの展示会は1027日(火)〜31日(土)の予定です。



お近くの方ぜひ遊びにお越しください。



開く コメント(6)

委託品帯 第三弾

 
 
委託品帯編 第三弾
 
素敵な出会いがあるでしょうか?
 
 
急に涼しくなったせいでしょうか、ご来店のお客様が多い毎日です。
結婚式・七五三などのご相談で忙しくなり、UPが遅れてしまいました。
 
それでは第3弾目のご紹介から致します。
この帯良いな、欲しいなと思う方は、どうぞご希望の番号を、内緒でお問い合わせください。お返事をいたします。
 
とにかく驚くほどお安いこと請け合いますよ (*゚▽゚*)
 
NO.5 間道縞に牡丹唐草・梅鉢が織り込まれた、大人の袋帯です。
    少し地味目な配色の、落ち着いた柄行は、礼装だけではなく
    お洒落帯として小紋や付下げ、無地に合わせてお茶席でも
    安心してお召いただける、利用範囲の広い帯だと思います。
    こちらは締めた跡の折り線がありますが、ごく薄くよく見ないと見分けられない    程度、使っても1〜2度ではないかと思われる美品です。
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
NO.6 茶系の濃淡に金糸が織り込まれ、辻が花風の柄ゆきと
    角のドット(?)おしゃれなのにかしこまりすぎず、
    改まった着物以外にも幅広く、組み合わせて使えそうな帯です。
    もちろん訪問着にだって締められますよ!
    裏もお洒落な織りになっていて、両面利用の欲張りな帯です。
    ラベル付きで、草木染・和奈織り・創作 正廣 とあります。
    こちらは、全く使っていない新品仕立て上がり品ですが、
    委託品のため新古品として、リサイクル販売の品です。 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
イメージ 11
 
 
 

開く コメント(2)

委託品 帯編第二弾

 
 
委託品 帯編第二弾
 
帯とお見合い、誰かみ染めて!
 
昨日に続いて、袋帯第二弾です。
 
NO.3  銀地に桜を散りばめた中に、貝桶と貝合わせそして組紐。
     淡い色使いの袋帯です。
     濃い色の着物に合わせやすいのではないでしょうか。
     こちらの帯は20代〜40代半ばくらいまでの方にいかが?
     振袖の現代風帯結びには、ぴったりの帯でしょう。
          裏に折り線のない、未使用の帯です。
     そして、お値段がすご〜〜くお財布に優しい価格!
     関心ある方はお問い合わせを! (*゚▽゚*)
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
NO.4   おしゃれ感の強い、個性的な帯です。
      色使いも出す場所によって、変化をつけて締められ
      色無地や訪問着から、洒落袋帯としてあらゆる着物に合わせて
      自分流の着こなしが楽しめそうな、幅広く使いまわしできる帯です。
      裏は無地に文字の文様が有り、両面使用ができます。
      今一番人気のある洒落袋帯、リサイクルではなかなか見つけられない
      逸品です。
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
イメージ 10
 
 
イメージ 11
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
沢山の委託品をぼちぼち載せていきます。
今週はとりあえず帯編ということで、袋帯を中心に載せてゆきます。
 
委託品目録は、訪問着・色無地・小紋・紬・お召
          道中着・道行・長羽織
          袋帯 (フォーマル・洒落袋)・名古屋帯 染・織り
          帯揚げ・帯び締め
 
訪問着の中には、牛首紬にロウケツ染の作家物など、本物の逸品が!
これからしばらくお宝探しを、お楽しみください。 

開く コメント(2)

 
 
委託品の山の中から 帯編
 
着物とあなたのお見合い会
 
前回の記事でご紹介した、山ほどの委託品の中から、少しづつご紹介
この着物を買われた方はもう、買い物依存症としか言い様のないほどの
大量の帯や着物、その関連の品々だけではなく、
洋服・靴・傘・時計・毛皮・宝石など、自宅が倉庫と化すほどの
大量の品物を買い込み、身動きが取れなくなってしまいました。
 
今回これらの中から、和装品のみを委託でお預かりした訳です。
 
二日間の販売会も、あまり宣伝もなしで行ったにかかわらず、大盛況!
それでもまだまだ沢山の品物が、店の中に山積みになっています。
 
少しずつ公開して、希望者にお買い上げいただこうかと思います。
どの品も、全く未使用または、ほとんど一度くらいしか手を通していないだろうと
思われるくらいの、新品同様のものばかりです。
検品の結果、汚れやシミは全く認められなかったものばかりです。
 
これから数点ずつを、載せていきたいと思います。
まずは帯編から始めます。
 
 NO.1  フォーマル用 袋帯 金地華紋 「三越」の商品です。
      訪問着・留袖・色無地にぴったりの、礼装用袋帯です。
      お嬢様から奥様まで、幅広くお締めいただける、
      オーソドックスな正統派のおしまです。
      使用跡は見られない、未使用のものです。
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
NO.2   ふくれ織りで辻が花を織り出した、纐纈織りの袋帯です。
      金地ですが、金の色がかなり抑え目の、渋めの帯に仕上がっています。
      辻が花の色合いも、ピンク系ブルー系ですが、優しい色合いの
      落ち着いた色目で、幅広い年齢でお使いいただける帯です。
      こちらもあまり使用跡は見受けられません。
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
どちらも、リサイクル品として販売させていただきます。
購入ご希望の方、またはご質問のある方は、内緒でコメントいただければ、
詳しい情報、お値段などをお知らせいたします。
 
たくさんの写真が一度に載せられませんので、2点ずつご紹介していこうと思います。
価格も驚かれるほどの、格安となっております。
また、ご希望の方には、欲しいお品のご希望をコメくだされば、
ご希望に沿えそうなお品を探して、写真UPもいたします。
 
例えば「お茶会に来ていけそうな色無地、20代〜40代くらいまで着られそうな単衣」上記のようなご希望を、お申し付けください。
 
発送方法など詳しくは、個々にご案内してまいります。 

開く コメント(4)

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事