Kim's Room

ご無沙汰しておりますが、元気にしております。 2011.04.08 kim

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1製作:2006年 イギリス
原題:ROBIN HOOD
出演:ジョナス・アームストロング (ロビン・フッド)
  ルーシー・グリフィス (マリアン)
  ハリー・ロイド (ウィル・スカーレット)
  サム・トラウトン (マッチ)
  ゴードン・ケネディ (リトル・ジョン)
  ジョー・アームストロング(アラン・ア・デイル)
  アンジャリ・ジェイ (ジャック)
  キース・アレン (ノッティンガム侯:代官)
  リチャード・アーミテージ (ガイ卿)

ストーリー: 十字軍遠征の戦いから故郷に戻ったロックスリーのロビンは、村に住む人々が新しい代官による制圧的なルールの下、残忍な仕打ちと飢えに苦しんでいることを知る。新しい代官に立ち向かうには弓矢を持って戦うしか術がないと考えたロビンは、自分の財産や土地を明け渡し、森で暮らしていくことを覚悟する。 LaLaTVより


こちら、LaLaTVで1週2話ずつ6週に渡って放送されていたのですが、11日の放送でシーズン1が終了しました。
ロビン・フッドとはウィキペディアによると、”弓の名手で、イギリスのノッティンガムのシャーウッドの森に住むアウトロー集団の首領とされる。吟遊詩人により一編の物語として編集され、一般に広まる。” とあります。
モデルとなる人物はいるようですが、ロビン・フッド自体は架空の人物なのかな?

なので、ロビンがリチャード王(獅子王)率いる十字軍に従軍したとか、遠征から帰ると故郷のロックスリーは悪徳代官に支配されていて、やむなくシャーウッドの森に身を隠す義賊となるとか、恋人がマリアンとかというのは同じでも、その映画やドラマにより設定や内容が若干違っていたりするようですね。

つい最近再見したのですが、ケヴィン・コスナー主演の『ロビン・フッド』では、マリアンはロビンと一緒に十字軍に従軍した亡き親友の妹で、アラン・リックマン扮する代官に求婚されるのですが、本作では代官役がそれなりにお年を召したキース・アレンなためか、手下のガイ卿に求婚されてました。

この物語はロビンと代官の攻防が見所なので、代官役のキャラクターも重要なのですが、映画版のアラン・リックマンの代官も憎らしくて凄く良かったのだけど、本作のキース・アレンの代官もエキセントリックでズルくて残忍で、んもう憎らしい;;; でも、彼は絶対楽しんで演じてますね(笑) 観続けているうちに、彼の悪さ加減も快感に感じられたり!?(^^;

で、一番損な役なのが代官の手下のガイ卿で、代官にはいいように使われるし、村人には嫌われ、ロビン達にはいつもしてやられ、ほんとトホホな役。 本作ではリチャード・アーミテージが演じてますが、三白眼っぽいところが陰湿そうで、これまたいい感じ!?(笑)
が、LaLaのページの紹介文に、”BBCの時代劇『North & South』で、ロマンチックな主人公ジョン・ソーントンの役を演じ、何千人もの女性たちを虜にした” とあるとおり、”素”はかなりのイケメンなんでしょうね。

ということで、主役のロビン。 ジョナス・アームストロングという俳優さんは今まで知らなかったし、事前の番宣で、ロビン・フッドにしては華奢で頼りなく見える?とか思っていたのですが、彼も観続けているうちにだんだんカッコ良く見えてくるのですよね。
本作のロビンも、強きをくじき、弱きを助ける正義の味方ですが、アウトローだし、大好きなマリアンには素直になれないところがあるし、本作の目指すところの?やんちゃな現代風ロビン・フッド像にはとても嵌っていますね。

こちらのBBCドラマシリーズは、シーズン1、シーズン2、それぞれ13話からなり、本国イギリスでは今月からシーズン3がスタートなのかな?
なので、まだまだロビンと代官の攻防は続くのでしょうが、毎回ハラハラする事件が起き飽きさせないし、十字軍遠征時代からのロビンの友人マッチや、元々シャーウッドの森に隠れ住んでいたリトル・ジョンたち仲間も皆個性的で楽しませてくれます。
そうそう、こちら12世紀のイギリスの物語だと思いますが、火薬製造の技術があったり、頭に針治療するためのマスクがあったり、サラセン人の高度な文化には驚かされますね。 そう言えば映画版ではモーガン・フリーマンに望遠鏡を差し出されたケヴィン・コスナーが、遠くの敵がすぐそばに見えたため慌てて剣を引き抜き笑われてましたね。

LaLaTVでは2月2日からシーズン1の再放送が始まり、そのままシーズン2に突入とか。
シーズン1に引き続き、代官たちとの攻防やマリアンとのロマンスも気になりますし、(映画版ではゆかりの大物俳優がカメオで演じていましたが)、リチャード王は無事に帰還できるでしょうか?
早くシーズン2が観たいです♪


閉じる コメント(4)

こちらでも放映されていたような気がします。いろいろ違った視点でつくり続けられているので、面白いです。そういえば、わたしもケビン・コスナーのロビン映画も観ましたね。

2009/1/12(月) 午前 11:04 NZ_RR

アバター

これ、面白いですね〜私も嵌ってしまいました。
昨日でシーズン1が終わったんですよね。まだ最後の2話は録画したまま未見ですが、明日から家族が出払ったらじっくり観ようかと。。(^O^;
ケヴィン・コスナーの映画版、あんなに有名なのに観てないんですよ〜アラン・リックマンが代官なんですか!きゃ〜観なくちゃ〜(笑)
途中での記事ですが、TBさせてくださいね♪

2009/1/12(月) 午後 6:23 choro

顔アイコン

NZさん、こちらのロビン・フッドは、イギリスでシーズン3も13話放送予定のようで、なかなかシャーウッドの森から出られそうに無いです(笑)

2009/1/13(火) 午後 0:57 kim

顔アイコン

Choroさん、最後の2話はハラハラしましたよ〜;;;
で、シーズン2が早く観たくてうずうずしているのですが、今しばらく我慢ですね(^^;
ケヴィン・コスナー版は、ブライアン・アダムスのエンディングテーマ、『(Everything I Do)I Do It For You』目当てで見たのですが(笑)、面白かったですよ♪ あ、若い頃のクリスチャン・スレイターも出演してました。
TBありがとうございます!

2009/1/13(火) 午後 1:41 kim

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事