きなこのブログ

大失業時代が到来しています。大失業の恐ろしさを歴史から学ばなければならない。『大失業は戦争への道につながっている』

全体表示

[ リスト ]

ペジー社社長逮捕の裏にレイプ疑惑の山口氏の活動封じ。
http://31634308.at.webry.info/201801/article_4.html


イメージ 1

民進から立憲に移った有田議員が、意味深のツイートをしている。

ここには、今話題の事件の全てが関連した内容を含んでいる。

東京地検特捜部がリニア新幹線の他にもう一つ力を入れているのがスパコン開発のペジー社の補助金詐欺として逮捕した斎藤社長らの件である。

ツイートの中の「山口」は、伊藤詩織氏をレイプした元TBS記者の山口氏のことだ。

その山口氏に東京の超有名ホテルの部屋を事務所として提供していたのが、ペジー社の斎藤社長である。

人間、何の所縁もなく、便宜も期待出来ない人に、年間1千万円近く(想像)のホテル代を払うバカはいない。

この山口氏は安倍総理の伝記「総理」の作者である。

当然、安倍総理にもインタビュー等で会っていると思っている。

そのコネのお陰か山口氏がレイプ容疑で逮捕寸前の時、当時の警視庁刑事部長・中村格(いたる)氏によって、突如、逮捕状(高輪署)が取り下げられたことは有名な話である。

中村氏は内閣府にいた人物である。

 一介の名の無いベンチャーのペジー社が、日立、富士通、NECなどの大企業でも中々貰えないNEDOの補助金を獲得したのは、政界とコネがないと取れない。

つまり、山口氏のような安倍氏のお友達としてのコネがないと難しいと思っている。

ツイートには、さらに衝撃的な話として、伊藤詩織氏の被害の話を高輪署から聞いていたのが、斎藤社長を逮捕した東京地検特捜部の部長の森本氏というから驚きである。

その理由が安倍官邸にとって迷惑な山口氏の活動を封じることで、菅官房長官が動いていると書かれている。

イメージ 3

真偽の程はわからいなが、さもありなんことだ。

今日、東京地検特捜部が、斎藤社長らを再逮捕したと報道された。

この経緯を見ていると、森友学園の籠池夫婦の姿と重なる。

自分に不都合な事態が起こると、地検特捜部が動き、口封じをするのは、籠池氏らの場合だけか?

【スパコン不正受給】スパコン社長を別の助成金詐取で再逮捕 東京地検特捜部
http://www.sankei.com/affairs/news/180104/afr1801040012-n1.html


イメージ 2

【徹底解明せよ】スパコン詐欺、ペジー社斉藤元章被告らを別の助成金詐取容疑で再逮捕!安倍友レイプ山口敬之氏も資金集めに全面協力!
https://yuruneto.com/pezy-saitaiho/

どんなにゅーす?

・2018年1月4日、スパコン詐欺事件で逮捕されているペジーコンピューティングの斉藤元章被告ら2人が、
https://yuruneto.com/yamaguti-saitou/

東京地検特捜部にNEDO(経産省所管)の別事業の補助金を詐取した容疑で再逮捕。

容疑について本人も認めているという。

・ペジー社の斉藤容疑者は、安倍総理と家族ぐるみの付き合いをしてきたジャーナリストの山口敬之氏(詩織さんレイプ・揉み消し事件でも世界中から注目)
https://yuruneto.com/nytimes-siorisan/

と資金集めのために深い関係を築いており、山口氏の著書「総理」を名刺代わりに配ることで先方に権力や信頼性をアピールし、10億円を超える規模の支援を取り付けたこともあったという。

イメージ 4

新年早々にペジー社の斉藤被告が再逮捕!斉藤被告はシリコンバレーのシオニストらによる”AI信仰”やグローバリズムに深く嵌まっている様子も

スパコン開発会社のペジーコンピューティングの巨額詐欺事件ですが、年が明けて早々に斉藤元章被告らが東京地検特捜部に再逮捕される事態になっています。

すでに、麻生氏や安倍総理など、大物政治家の陰が取り沙汰されている中で、特捜はこの事件をどこまで掘り下げることが出来るのでしょうか?

なんだかネット上では、ペジー社のスパコンの性能を大きく評価した上で、この詐欺事件を「でっち上げだ」と強く批判している声も目立っているけど…性能がいいスパコンを開発すれば「開発費を水増し請求して詐欺を働いてもいい」ということにはならないし、本人らも「大量の資金が必要だった」と容疑を認めている状況だからね。

イメージ 5

いずれにしても、

日本のメディアが詩織さん事件(安倍政権のご意向により)見て見ぬふりを徹底的に決め込んできた結果、

(その反動で)いよいよ全世界で大々的に報道されつつある詩織さんレイプ&揉み消し疑惑の山口敬之氏が、

斉藤容疑者と一心同体で巨額の資金集めに協力していたというのは、

相当に妙な話で、彼を知る関係者も揃って首を傾げているみたいだね。

(斉藤容疑者が山口氏だけでなく、櫻井よしこ氏などの山口氏とも繋がる日本会議系の人脈と交流していたことも気になる。)
https://yuruneto.com/saitou-sakurai/

それから、下記の斉藤容疑者に関するWikipediaを参照しても、

彼がユダヤ系発明家のレイ・カーツワイル氏らの提唱する、

IT技術の促進の先に待っている「シンギュラリティ(技術的特異点)」によるAI(人工知能)の人類支配の世界に強い共感と憧憬を持っている点についてもいささか気になります。

斉藤社長は元々は医師だったみたいだけど、アメリカのシリコンバレーで医療機器ベンチャーを立ち上げた経緯があることを見ても、そうした”宗教的思想”を持つようになった背景をうかがえる。

まさしくシリコンバレーといえば、世界の1%の富裕層による人類の最先端の技術開発を行なう拠点として知られており、カーツワイル氏などユダヤ系研究者をはじめとしたグローバリストによる「科学部門の本拠地」であるともいえる。

1%の富裕層の中に存在しているシオニストの中に”共産主義”が根付いていることはこの記事でも綴ったけど、
https://yuruneto.com/hoppou-usa/

彼らシオニストの研究者らは「シンギュラリティ」などの未来予知や特異的な宗教観を掲げつつ、彼らが掲げる理想的な「共産主義社会(グローバリズム)」の姿として、AI(彼らが崇める全知全能の”神”)による99%の人類支配を目指しているように見え、斉藤容疑者もこうした思想にどっぷりと嵌まっているように見えるんだよね。

AIがこの先ますます彼らの手によって進化していけば、いずれは多くの労働者がAIに仕事を完全に奪われてしまい、さらには「仮想通貨」がいずれ従来の中央銀行制度による通貨制度を完全に駆逐してしまうことで、確かに、彼らが提唱する「シンギュラリティ」が起こってしまう可能性が大いにあるといえるでしょう。

斉藤容疑者は、こうした仮想通貨やAIによる人類支配の世界を「理想郷(ユートピア)」と称えているみたいだけど、果たして本当にそうなのかな?

恐らく、完全に食い扶持を失ってしまった99%の一般市民は、「ユニバーサル・ベーシックインカム(UBI)」の導入とAIによる人間社会の統治によって、”生かさず殺さず”の生活を保障されながら、徹底的に(ゴイムとして)飼い慣らされていく世界が作られていくものと見ているけど、
https://yuruneto.com/truman/

これこそが、まさしくシオニストが目指す究極の「共産主義世界」といえるものだろう。
https://yuruneto.com/hoppou-usa/

こうした斉藤容疑者のスパコン開発を、特に根っからのグローバリストである麻生氏が全面的に推進しようとしていたのを見ても「一つの線」として繋がるし、
https://yuruneto.com/suidou-minkan/

安倍総理も、積極的に日本のインフラを外資にプレゼントしたり、種子法廃止などを推進しているバリバリのグローバリストだからね。
https://yuruneto.com/syusihou-sangiin/

やはりこのスパコンの一件も、俯瞰してみると、日本の国家や政治を包み込んでいるシオニズムやグローバリズムとも決して無縁ではないように思えるんだよ。

そうなりますと、この東京地検特捜部がメスを入れている動きは、安倍政権の存続に強く反対する”(グローバリストを含む)国外勢力”か”反グローバリズム勢力”が背後にいると考えるのがいいのでしょうか?

そう考えるのが最も自然な見立てだけど、まだこの先の動きを見ていかないとよく見えてこない感じだ。

どちらにしても、こうした件を取っ掛かりに、山口氏や安倍総理の不正を強力に追及する流れが作られていければ何よりなんだけど…安倍政権が依然国内で相当強い権力を誇っている中で、大物政治家の逮捕にまで漕ぎ着けるのは(よほど強い勢力の支援がない限り)なかなか容易なことではないだろう。

まだまだ事態は不透明の状況だけど、同じく安倍トモ案件のリニアへのメスの動きも含めて、今後の動きを注意深く見ていくこととしよう。
https://yuruneto.com/abe-rinia-3tyou/
 
イメージ 7



アベ友、強姦山口君が斡旋したスパコン助成金詐欺。

新興の弱小メーカーに60億円の助成金?

ありえないこと。

だが、アベ友だから、なんでもあり。

他社が応募できないような条件で助成金を希望する企業を募集し、2週間で締め切り。

応募条件を満たしたのは、最初から中身を知っていたペジー玩具のコンピューター会社だけ。

しかも、これ、緊急募集。

つまり、最初から、アベ友会社に文科省の金を落とすのが目的。

完璧な助成金詐欺。

主犯は安倍と強姦。

もし、開発に失敗したらペナルティーが助成額の10%。

金利なし。

つまり、失敗しても、54億円はペジー詐欺会社の懐に入る。

何もしないでも54億円が!

斎藤社長は、この資金で、強姦にキャピトル東急の月額200万円の部屋を提供。

勿論、安倍朝鮮邪教晋三にも5%以上のリベート。

朝鮮詐欺。

トップがクズだから、クズが周囲に集まる。クズはクズを呼ぶ。

海外メディアが次々と記事にするようになったからか、国内メディアもやっとまた報じ始めましたね。

山口敬之の口癖は「安倍と麻生は今でも後ろ盾」 血税100億円を分捕った欠陥スパコン



【やっぱアベ案件】妻への傷害容疑で逮捕の三橋貴明氏、1ヶ月前に安倍総理と(税金で)会食していた上に、立候補時には安倍総理が応援演説!
https://yuruneto.com/mituhasi-abe/

昨年に警察からDV関連で2度の警告を受ける→安倍総理が再度懐柔するために三橋氏と会食→三橋氏「税金でおごってもらったくらいで懐柔されない!」→逮捕!



イメージ 6

強姦山口君、全世界へ。

米国の政治紙:ポリティコ紙でも特集。↓
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/949426553384914944

米国の次はスウェーデンでもデビュー。↓
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/949427625293791232



 
 
 


 

 
 




.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事