CRAZY RIDE !!

人力乗り物大好きなTEDの不定期ブログ

全体表示

[ リスト ]

ナイトライド

昨日せっかく作ってた記事がGOOGLE謹製ブラウザーChromeのお陰で全部吹き飛びました。
只今から文書作成の場合は安定のSleipnirで制作することに決めました。
写真投稿しようとすると上手くいかないのは薄々わかっていたのですが、まさか応答しなくなるとは…
おとなしく強制終了して再度記事を書いています。
あーあ時間がもったいない…
 
 
 
 
昨日は大学付近に友人と夕飯にいった後、油山の片江展望台まで走りに行きました。
友人も自転車乗りなので、夕飯時に自転車の話ばかりしていたら居ても立ってもいられず…
 
途中途中に建物の取り壊しや土地開発が起きて、少しばかり表情が変わって来ました。
しかし登頂した先にある夜景だけはいつもと変わらずとてもいい景色でした。
私は大学生活4年間がこの展望台までの道で始まったようなものです。
春はサクラが咲き、夏は緑が生い茂り、秋は路肩に落ち葉が集まり、冬は少し寂しい装いになる
この移りゆく風景を見るのが好きだったんでしょうね。
 
しかし、風景もさることながら夜景はなんとなくですが変わってほしくないという思いもあります。
四年間楽しいことや苦しいこと、頑張ったことなどがたくさん詰まった大学生活というものが、この夜景によっていつでも思い出せるような場所で有って欲しいなと思うのです。
なんだか卒業を前にして少しづつ寂しく感じてきてるのでしょう
 
展望台後は信号インターバルをしながら家まで帰りました。
今回の夜トレは、少し物思いにふけながらのトレーニングになりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
そして昨日!久々のSCOTTちゃんのパーツ変更が有りました。
といっても全然大した変化ではないのですが(^_^;)
イメージ 1
 
 
今回の改造はチェーンリングピンを変更しました。
 
 
交換前:レッドアルマイト加工トルクスピン
交換後:レッドアルマイト加工六角ピン(白文字有)
 
 
 
 
 
全然変わらんやんけ!
でも実は細かいところに大いに意味があるのです。
 
私はインナーがROTOR社製の楕円リングを使用しています。
楕円リングの最大の特徴は個人のペダリングに合わせてトルクのかかる位置をずらせる、という所にあります。
しかし、このトルク位置変更はチェーンリングピンを必ず外さなければなりません。
その時に手間だったのが、前回使用していたピンなのです。
 
前使用ピンは六角レンチでは無く、カンパなどで使われるトルクスピンと呼ばれる物を使用して取り外ししていました。
このピンは専用工具がないと外すことが出来ないため、専用工具を出先に持って行ったりと手間でした。
そのため、白文字もかっこよかったので、この度はKCNCのレッドアルマイト加工の六角ピンに交換しました。
 
どーですこのピンの白文字!黒のクランク、チェーンリングに映えてますでしょうw
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんな些細な改造ではありますが、こういう自己満足こそが練習するモチベーションに繋がるのではないかと思っています。
 
 
みなさんも細かいけど自己満足できるような部品の変更してみたらいかがでしょうか?

閉じる コメント(2)

おれもやろーかなー。
やはり愛車のみけくれには金をかけたいもんね。

別件ですが

楕円リングに興味深々でございます。

2012/2/26(日) 午後 2:15 [ びあんき ]

顔アイコン

びあんきさん
楕円リングに関しては乗ってみて判断したほうがいい。
私はたまたま上手いこと気に入ったけど、人によっては意味不明なほど合わない人もいるらしいから。
ある程度走らないとわからないだろうし、その時は少しの時間貸しておくよー。

言ってくれればいつでもSCOTT乗っていきまーす♪

2012/2/27(月) 午前 1:53 [ TED ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事