CRAZY RIDE !!

人力乗り物大好きなTEDの不定期ブログ

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]

 
 
おはようございます!
先日より原因不明の頸部リンパの腫れと頭痛も収まって参りましたので完全平常運行に戻りました!
原因がわからないのは非常に嫌なものですね…明確な理由もないのに何日も優れないなんて…
社会人になったらこんなことがないようにしなければ!
 


 
 
先日ココに記載した自転車仕様表をバージョンアップしました。
今回のバージョンアップは次のようになります。
 
【修正点】
・重量を計算値と実測値を書き込めるように改善
・分類分けを変更
・部品変更履歴を追加
 変更前後の重量を記入すると何グラム重量が増減したか分かります。(上部の仕様表には反映されません。)
 金額を記入すると合計金額に加算されます。
・各部修正
 
 
 
 
【自転車仕様表 フォーマット ver1.5】
エクセル 97-2003 xls ファイル
 
 
 
【自転車仕様表 書き込み用フォーマット ver1.5】
PDF ファイル
 
 
 
 
まぁお遊びで作ってみたものですが中々作ってみたら欲が出るものですねw
ココをこうしたらどうか?こんな欄を追加して欲しいという意見がありましたら
コメント欄に記載していただけると助かります。
 
 
 
 
それではみなさん、楽しい自転車ライフを!w
 
 

自転車仕様表 

 
頭痛いのは相変わらずですが、多少パソコン作業もできるようになりました。
そこで前々から必要だと思っていた自転車仕様表を作りました。
 
新しいパーツを組み込みたいけど今の重量覚えてないってこと有りませんでしたか?
家庭用秤で交換時に重量を打ち込んでおくと次回何かを交換する際に非常に便利です。
また、事故を起こしてしまった際に仕様がわからないと事後処理が長引きます。それにも使えますね。
 
一応どなたでもダウンロードできるようにしていますので役に立てていただければ幸いです。
 
 
 
 
エクセルファイルは打ち込んだ価格や重量を自動的に計算してくれます。
 
PDFファイルは印刷して手書きで仕様書を作れます。
 
 
 
 
夜になると頭の痛さは増してきますね…
はやいとこ頭痛が取れてくれたらいいんだけど
 
先日より余裕というかブログ記事を書く時間を取れなかったTEDです。
書くことは非常にたくさんあったのですが、前回更新が10日以上前のため内容忘れてしまいましたw
 
そして実はワタクシ現在床に伏せております…
昨日より頸部リンパが非常に大きく腫れまして…医者にもかかりましたが原因は不明だそうです。
口内炎をたまたま二個ほど併発(外傷性と原因不明の2つ)してましたので、そこから細菌でも入ったか?
頸部リンパを気にしてたら午後から猛烈な頭痛に変わり悶えておりました。
 
本日は少々頭痛は残っていますが回復傾向に有るため良かったです。
これから社会人として生活していくためにはこんな些細なことで休まないように気を付けないとですね!
 
 


 
 
話は変わって、題にもある通りお菓子作りを13日にしました。
なんでお菓子を作ったかなんて聞かないで下さいね?それは日にち的に察して下さいw
 
私は昔から普通なら女性が持つような趣味があったりします。
ビーズアクセサリー作り、ヘンプ・ミサンガ作り、ストラップ作りetc…
そして昔からお菓子作りは好きだったこともあり、作ることに何の違和感も有りませんでした
世間から言えば気持ち悪いと言われるかもしれませんが、私は好きなものは好きと言いたいです。
わざわざひた隠してコソコソ生きるより自分を受け入れてくれる人を見つけるほうがいいじゃないですか!
 
 
今回は「フロランタン オトナver」を作りました!
フロランタン」とは - 【仏:florentins】 フランスのお菓子だそうです。
別にワタクシはスイーツが好きというわけではないのですが、たまたま食べる機会がありまして…
その時に食べた美味しさを忘れられず今回製作に至りました。ちなみに去年も作りましたw
 
今回のオトナverは、単純に砂糖が少なめでアーモンドやクッキー生地の味を感じやすいというだけです
べっべつに砂糖の分量間違えたわけじゃないんだからねっ
レシピ通りに作ったら甘くなかっただけなんだからねっ
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
●準備物はこんなもんです。
グラニュー糖
上白糖
無塩バター
アーモンドスライス
卵黄
薄力粉
生クリーム
アーモンドプードル
はちみつ
 
うちのオーブンの天板用に必要量は改変しました。
電卓を用いて比率を取り綿密に綿密に…
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
まずアーモンドスライスを180℃のオーブンで
10分ほど色がつくまで熱します。
 
ちなみに一番材料費で高いのはこのアーモンドでした
市販のはあまりに高かったのでAプライスで業務用を
購入してきました。
 
ある程度量が多いものはAプライスさんが安いですね
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
次にクッキー生地を作ります。
 
常温に戻した無塩バターと上白糖を混ぜあわせます。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
…どう考えてもポテトサラダですね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
ちょっと跳びましたが次に卵黄を混ぜます。
 
卵黄と書いてケンオウと何故か浮かんだ…
 
ほぉぁたぁぁぁ!
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
次に薄力粉とアーモンドプードルを混ぜます
 
ここからが混ぜあわせには根気が入ります。
上手く混ざってくれいないのなんの
自分は手早くしたかったのでビニール手袋で
手の熱が移らないよう手早くこねました。
 
アーモンドプードルはクッキー生地全般に使われる
アーモンドの粉末です。これを入れるとクッキー生地
が風味高くなります。だそうです。
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
次に生地を寝かします。
冷蔵庫にスペースが無かったため団子で寝かしました
 
良くお弁当に入っているかぼちゃのすりつぶした
モノみたいですね…
うちはこれにレーズンが入ってて弁当に入っていると
良くテンションが上がっていたものです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
 
一時間ねかすのでその間に昼ごはんです。
 
有名なとこ?らしいのですが、蜂の家カレーという
美味しいカレーを食べました。非常に美味でしたw
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
寝かした生地を天板に広げます。
 
 
…外見では、もはや何を作ってるのかw
この時点まで自分でも不安になってましたw
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 14
 
 
次に生地に穴を開けていきます。
 
 
実はこの穴ってすごく重要なものだったらしく
私はテキトーにしか開けませんでした。
 
 
その後大変なことになりました…
 
 
 
 
 
 
この生地を180℃のオーブンで20分程焼くのですがココで写真が少々途切れます。
 
15分ほどでオーブンを覗いた時のことです。
 
 
 
……なんじゃこりゃぁ!!
 
 
 
なんと先程行った穴あけが不十分だったらしく生地が山みたいに膨らんでいったのです!!
個人的には次の工程にあるキャラメルアーモンドを定着しやすいように穴を開けたのかとおもいきや…
空気穴というか膨らみ防止に穴を開けていたのですね…
自転車でもそうですが、何でも意味を分かって作ったり調整しないと大変なことになりますねorz
 
そのためもう大慌てw
すぐさま取り出して山になった部分を平らなもので押しつぶしました。
まだ生煮えだったから良かったものの、後少し遅かったら固まってしまって修正できず大失敗してました。
 
 
 
平べったい状態に戻して再度しっかり穴あけ。
本当に慌てていて、同時進行していたキャラメルアーモンドの写真を撮り忘れました。
キャラメルアーモンドはグラニュー糖、はちみつ、無塩バター、生クリームを先に加熱します。
すべての材料が溶けた後にアーモンドスライスを絡めます。
 
先程地獄を見たクッキー生地を取り出して、その上にキャラメルアーモンドをムラのないように敷き詰めます。
そして再度180〜190℃のオーブンで再加熱。
すでにクッキーもキャラメルアーモンドも熱が通ってますのでこれは色がついたらOKデス。
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
いきなり跳びましたが出来上がりです!
 
色ムラがあるのは仕方ないでしょう!
勘弁して下さい!w
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
粗熱がとれた後、これを切り分けます。
 
切り分けるときにはほんのり暖かいぐらいでします。
というのも冷えてしまうとキャラメルやクッキー生地
が割れてしまうことが多いからです。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
天板縁付近にできたミミです。
 
このあとスタッフ(家族)が美味しくいただきました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
そして個包装にして出来上がりです!
 
全部で30近い量になりました。
家族その他にあげたため手元には残り数個だけ…
 
でも自然と自分で食べたい気にはならないんですね
お菓子も料理も自分で作ると、とたんに食べる気
なくすのはなぜなのでしょうね?
 
 
 
 
 
 


 
 
【反省】
 
キャラメルの分量が少ない。食感的にもう少し粘りが有るぐらいが自分は好き。
大人の味(笑)を追求して子供向きのお菓子ではなくなったこと
クッキー生地自体が少々薄い。もう少しだけクッキー生地は分量多くか?
穴あけはしっかりすること。もしくはきちんとオーブン用の重石を乗せること
 
 
 
こう考えると反省だらけですね…
とにかく慌てたりしたのもダメなところです。
 
天板の大きさ基準で作ることになるとレシピ通りではうまくいかないですね。
なのでレシピに手を加えたマイレシピを作りました。次回はもっとうまくいくかな?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でも形になって良かった!男でもこんなぐらいは作れるんだぜ!w
 
 
 
 

白銀の新世界

 
 
最近暖かい日が続いていますが皆様いかがでしょうか?
私はというと、なぜかいろんなことがしたくなって参りまして、したいことをリストアップしている最中です。
そんな中、3月2日!横乗りスポーツで代表的な「スノーボード」とやらを初めて体験して参りました!
 


 
 
なんか未経験のスポーツできるものないかなー
出来れば自分ができそうなものがいいなー
 
 
そう思って適当に思いついたのがこの企画!
しかしながら思いついたはいいが、さすがに暖かくなりすぎていまして…
今シーズンは今週がシーズンラストだなーとか思いながら今週予約できるツアーを物色していました。
企画から実行までものすっごい弾丸ツアーになってしまったわけですが、その内訳をココでばらしちゃいますw
 
 
 
2月28日 朝 発案!
2月28日 昼 参加者募集!
2月29日 昼 入金!
3月1日 朝 必要書類FAX送信!
3月1日 夜 出発!
3月2日 朝 GO TO THE ゲレンデ!
3月2日 夜 帰宅!
 
 
 
なんというこの鬼企画…orz
我ながらこんな馬鹿げた企画をよくも実行したものだと感心しますw
 
それよりもこの企画に賛同、同行してくれた友人びあんき氏に感謝します。
彼がいなかったら自分もさすがに一人で行こうなんて思いませんから…
良い友人を持って私は幸せものです。
ありがとうびあんき氏!
 
 


 
 
●準備編
 
 
もともと数日前にスノーボードをする企画があって、それで少々準備は進めてました。
しかしながら天候があいにく雨になってしまいまして、その時は断念してしまいました
ですが、きちんと行くつもりで準備はしていましたので今回はその道具をそのまま使いました。
 
道具…そう。ワタクシ初心者なのにほぼフルセット準備したのであります!
 
これには訳があります。
そもそも初心者だから機材の購入は間違いなく必要ない!と思っていたんですね。
いきなりママチャリ乗ってた奴が30万円のロードに乗る人がいるだろうか、って話ですよ。
それにスキー場にはレンタルグッズが充実していることは知っていました。
 
ところがどっこい!レンタルの金額って凄まじく高いんですね!
フルセットレンタルで6000円〜8000円してしまうわけですよ!
 
運営のためとは言え、こんなに高いのか…
たかだか一日貸し出してメンテナンスもしてない板や服なのに…
そもそもレンタルは高いお金払って手元には物が残らない…
私は何とかして最も安く金額を抑えられる方法を模索しました。
 
 
 
なら同等金額程度の物を買ってしまえ!
終わってつまらなかったらオークションに流すなり、中古として売ってレンタルより割安にしてしまえ!
 
 
 
オークションは送料もかかるし、セットは結構金額が高いです。
だから中古販売屋さんで物色することにしました。
 
2,3店舗回って、有りました!
ウエア、ボード、ビンディング、ブーツセット!5800円!よし買った!
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
うへへーかっちまったぜーwww
ビンディングブーツに関しては実は結構良いものがついていたのですwww
 
 
 
 
私はつい先日まで総合スポーツ店に務めていました(この度、就職により退職しました)。
総合とつくだけあって様々なスポーツ用品を在庫していまして、シーズンスポーツは売り場にあるわけですね。
更にしばらく前ですが、私はアウトドア担当としてお仕事をしていた時期がありました。
そのため、私は全くしたことのないスキースノーボードの知識も勉強していました。
その知識をフルに活かしまして今回の企画に活かそうと思ったのです。
 
 
 
まずは板のメンテナンス
板は傷めないようにと滑走性能を良くするためにワックスを塗ります。
そのワックス塗りは普通の人は道具を持っていないため出来ません。
殆どの人はスポーツショップに依頼してワックスを掛けます。
 
ワタクシはスポーツ店員なので道具はショップにありますのでショップのを借りました。
知識とワックスは幸い有りましたので良かったです。
ワックスがけとは言えど掛けずにいいお金を掛けないのが私の信条ですのでw
 
 
 
またビンディング設定があります。
その設定次第で滑走時の安定性や旋回のしやすさが変わってきます。
こちらもドライバーと知識さえあれば出来ますね。
これも調整は自分で行いました。
 
 
 
そして自分らしさを出すためにステッカーを作成しました!
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
黄緑使って自分らしさをアピールw
しかしこれが滑走終わってみるとボロボロになってました…
 
 
 
足りない道具はスノーボードに長けている知人から借りました。
グローブ、手甲、ゴーグル、ニット共に非常に助かりました。
アレらがなかったら今頃病院だったかもしれません。
それほど活躍してくれました!
ありがとうR氏!お陰でスノーボードにはまってしまったよ!
 
 


 
 
 
●3月1日 
 
23:00に博多駅にてバスを待ちます。
さきにびあんき氏はバスに乗っていたので車内で合流
ちなみに今回の企画はビアンキ氏はSKIでの参加でした。
いざ広島!目指すはサイオトへ!出発!
 
出発後は自転車談義が非常に盛り上がりました。
なかなかこうして話す機会もなかったんですね。
お互いの自転車観も交えながらのパーツや様々なことを話しました。
 
やはり二人は自転車乗りですね。
基本的に金銭感覚が狂ってますww
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
バスの中はこんな感じでした。
 
シートはのびのびシート(座席感覚が広いシート)に座り、ゆったりのびのび車中泊です。
車中泊とはいえ、案外疲れも寝不足も残りませんでした。
 
 
 
 
 
 
 


 
 
●3月2日 
 
 
3月2日は朝7時にサイオトに到着でした。
なかなか早いですが、着替えなど準備をしていたらあっという間に滑走開始時間の8時を迎えました。
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
今回同行してくれたビアンキ氏です。
なかなかキマってますね!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
今回企画したワタクシです。
調子に乗ってふざけてますw
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
準備ができ次第、早々にゲレンデインしました!
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
なかなかの見通しの悪さ!
まぁ天候が悪いのは仕方有りませんね。
一回だけ濃霧が晴れたときは壮観でした!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
ビアンキ氏との二人旅。
よくもまぁこんな企画に単身乗って頂きました
本当に感謝です!
 
この日のベストショット!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さぁゲレンデに出てからはインターネットで得た知識をフルに試します!
いざ、今日だけで初心者脱却!目指せ滑って楽しい中級者!
 
 
最初は雪の上でビンディングを付けて立つ練習。
あら意外とできた…
 
次は雪の上でワンフット木の葉滑走。
あら意外とできた…
 
次は雪の上でワンフットで蹴り進み(平地滑り)
スケボーと足の向きが違うだけでできるじゃーんw
 
案外できるんじゃね?w
さっさと初心者コースで実践練習したほうがいいんじゃね?ww
 
 
開始早々30分程度で初リフトへ行く運びとなりました。
ちょっとできたからって調子に乗ってましたね。でもこれが案外良かったようです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リフトにのって初心者コースに降り立ち、ビンディングを取り付け、いざ斜面へ!
木の葉で滑りながら徐々に板をまっすぐ向けていきます。
結構滑れるもんだなーと思いながら旋回しようとエッジを立てます。
 
 
 
ズズズズズズズズドターーーーーン!
 
 
 
顔面側から徐々にずっこけました。
…エッジ立てるだけじゃ曲がらないの?
板にもラウンドついてるじゃんよーorz
 
もう一回挑戦です!
 
 
 
ズガッ!ドターーーーーン!
 
 
 
今度は逆エッジが立ってしまい背面側からゴンッと倒れました。
ふむふむエッジは立てないと逆エッジで大変なことになるんだな…
 
再度挑戦!今度はエッジを立てたまま、スケボーの漕ぐ要領で後ろ足を強引に流してみる。
 
 
 
ズッズッズズズザザザーーーーーー。
 
 
 
おーーーーーー!曲がった曲がったーーーーー!
スケボーは無駄じゃなかったんやなw
ちょっとぎこちないけど確かに曲がった曲がった!
 
 
 
ショーーーーーーーーーン!
 
 
 
ビアンキ氏は先に降りていってしまわれました…
はえーよ!そんな速度で降りられねーよ!
彼は旋回せずストレートに下るのがスタイルらしくかなり早い。
適度にエッジ立てて速度落としてるワタクシは到底追いつけず。
 
 
 
 
 
 
とりあえず一回目のリフトで曲がる感覚というのをつかめました。
スケボー(サーフスケートと呼ばれる部類)と要領は同じでした。もちろんスノーボードのほうがシビアですが。
サーフスケートは身体の向きをグリンと変えて、その後足をその身体のよじれを正すように板を回転させるもんです。
スノーボードはこれにエッジと体重を意識的に掛けることと脳内変換しました。
スノボもサーフスケートと同様、顔の見ている方向に進むようでしたしね。
 
 
 
 
二回目のリフトでコケはしますが滑れるようになり、初級者コースは滑走距離が短いので早々に中級コースに行きました。
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
最初はこれ出来んのかね!?長くね角度急じゃね!?とか大騒ぎしていましたが回転すればいいと後に気づきました。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
なかなか良いコースじゃないか…
そんな声が聞こえそうな写真ですw
嘘です狙って取りましたwwww
すでに視界が濃霧でやばいことにw
 
 
 
 
 
 
 
 
 
中級コースで顔と身体をオーバー気味に身体を動かしたら、板も安定して曲がってなかなか良かったですね。
オーバーにしすぎてしまい、林に突っ込みそうになる→ビビって逆エッジ→吹っ飛ぶというのを何回か繰り返した後は感覚もつかめてきました。
途中からはズラすのではなく、身体と膝で体重を入力してなめらかに速度を落とさず回れるようになりました。
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
晴れていたときはこんなに見通しも良かったのですが、この晴れ間は一回きり。
後は視界10〜20mの濃霧に悩まされました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
これが私です。
なかなか様になっていると思いませんか?w
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
 
 
同じ場所で少し飛んでみました!
実はですねパークに少しばかり興味もあったりして少々飛ぶ練習もしました。
しかし飛んだ後がまだまだ安定しないし、飛んだ後の加速の恐怖心が拭えません。
 
 
 
 
 
 
 
さてワタクシは昼御飯を食べる頃にはガンガン滑れるようになっていたので、ビアンキ氏と共謀して動画を撮ろうということになりました。
 
最近動画を取ることが結構面白くなってきています。
動くものって見てると実感が湧きますし、伝えるには良い手段になると思いますしねw
 
 
 
 
こちらは同行したビアンキ氏です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
彼はスピード狂で凄まじい速度で下ることが多いですね。
私は何度も追いつこうと努力しましたがビビってブレーキしてしまいます。
 
 
 
 
こちらは私です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もっと傾斜のあるとこで撮影してたら速度も出せたのですが…すぐ手前にコブが有り更に失速してますね…
角度の有るところは止まってると危険なところもあるので、二人とも見通しの良い所で撮影しました。
速度が出せる所では動画なんて取らずに滑っていたかったですしねw
 
自転車と同じように撮り方次第ではもっと格好良く撮れるでしょうし勉強が必要です。
今度はもっと速度出してグリグリ動きながら動画撮りたいですね!
 
 
 
あと実は一回だけ中上級コースに行ったのですが、濃霧であること、他のスキー客が殆ど中上級コースに来ないことより、何かあった時が危ないと判断して一度だけにしました。
中級コースはみんなが滑るし、最後の方は皆様が滑るので圧縮されて半氷状態となり、危険であんまり滑りたくなかったんですが…
 
今度行くときはガンガン日焼けするぐらい晴れた日がいいな!
 
 


 
 
スキー場を16時に後にしてバスの中では疲労困憊でほぼ寝ていましたw
 
一泊(?)2日の男旅はこうして幕を閉じました。
いかがでしたでしょうか?楽しさが伝わりましたでしょうか?
私は終始興奮して手が付けられない状態でしたw
 
 
またこうしてスノーボードをする日が来ることを楽しみに待ちます!
社会人になって余裕があればの話ですがね!!!www
 
 
 

早起き

 
 
今日は早起きで朝から色々やってます。
 
 
というのもここ数日夜も朝もとんでもなく忙しくて全くすること出来なかったからなんですけどね
ブログの記事も更新できないほどでしたがみなさんいかがお過ごしでしょうか?
ワタクシは一応元気にやっております。本日只今絶賛二日酔い中ですが…
 
 
 
 


 
 
 
 
先日の大きな作業も終わり、次第に仕事が落ち着くと思いきや、今度の仕事も頭を悩ませます。
ま、仕事は頭と身体使ってなんぼでしょうから、そういう仕事ができてるのは幸せなんでしょうねー
今回の仕事も滅多なことでは入ってこないお仕事でした。
 
 
前回よりもやることははっきりしているのですが、なにぶん作業自体が時間がかかるんです
前回の作業は原因は不明確、それの対策も不明確、何でもかんでもやってみるしかでした。
今回の作業は簡単にいえば組立調整なのですが、その作業が手間で手間で…
 
 
作業を途中で中断すると、どこまでやったかわからなくなりますし集中が途切れます
なのでこの作業は一気に終わらせるために一日丸々使って作業しました。
 
 
なんとか調整もうまくいったため、この仕事も完了です。非常にお疲れ様でした。
もう二度とアレはしたくない仕事ですねww何が嫌かって手間なのが…
 
 
 
 
 
 
あ、あと試乗のお仕事もしました。
登りと下りを計6本という超鬼畜な試乗では有りましたが非常に勉強になりました。
自分の自転車とも比較になりますし、単に乗り心地が違って面白かったです。
いっちょ前に良いとこ悪いとこも言えるようになりました。
ただし!私の場合は登りでのテンポとか剛性とかそんなのばっかです
平地では試乗をしてないですし、私自身平地を好んで走る人間ではないですしおすし
 
 
フロント周りの剛性がちょっと低すぎるような気がしました
それでもクランク周りの剛性と跳ね返り方は超好みだったので非常に満足です。
一般的には70点ぐらいでしょうか?かなりレベルが高い自転車だと思います。
個人的にはフロント周りが50点、もろもろのフレーム特性は80点ぐらいですね
 
 
もちろん試乗の確認の仕事もしっかりこなしましたよ!ww
 
 
 
 


 
 
 
 
先日毎月恒例の行事をすっかり忘れてしまい、非常にショックを受けました。
 
 
別にボケ老人になってるわけでもなく、なにか理由が合ったわけでもないのですが…
ただ何より一番いけなかったのは、自分がその行事をその近日で確認していなかったことです
忘れてた行事は非常に楽しいもので、毎月毎月その日が来るのすら楽しみにしていたものです
しかし、ここ最近毎日が仕事、帰宅、就寝、仕事、帰宅、就寝…とあまりに機械的になりすぎていましたねorz
 
 
正直仕事も大事だとは思うのですが、人間関係も関わるこの行事のほうが私にとっては大事にしたかったです
仕事はいくらでもあるし、もう一度やり直せることもありますが、人間関係は修復できなくなる場合もありますし
まぁ社会人になって同じことが言えるかって言われたら正直まだわかりません。
しかし仕事はあくまで生きるためのツールであって、最も大切なモノだとは思えません。
仕事に生きるのではなく、仕事で暮らせる ぐらいが私はいいですね
非難批判は有るでしょうが、あくまで私が生きていく上で大事にしたいことは仕事ではないだけです。
もっともっと大切にしたいものがありますので
 
 
もっとしっかりした人間?大人?にならなくてはと思った事件でした。
 
 
 
 
 
 
 
できればすっぽかしてしまった人に沢山の埋め合わせができたらいいなと思う今日この頃でした。
 
 
 
 

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事