ojigimajinの音楽大好き!

楽器を演奏し作詞・作曲・編曲、をします♪

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全560ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

 フェンダーにつづき ギブソンの古いやつもあったので アップします。  これもいつ頃の物かはっきり分かりません。(汗)
いかにも 古そうな感じはしますね!

イメージ 2

 こちらは 紙の箱ですね。 一応中身が入ってますが とても使えそうな感じではないです。(笑) しかしこの時代の パッケージデザイン、 良いですよね! シンプルで すっきりしていて カッコいいです。

イメージ 3

 こちらはもう私が現役で 買っていたころの 70年代後半くらい?のアコギのパッケージ。 お世話になりました。

イメージ 4

 はい、 中袋です。 1本1本 プラスチック袋に密封されてましたね。 こうしてみると 「ギブソン」のメーカーカラーって オレンジ色なんですかね?

この記事に

開く コメント(0)

学生証の巻

イメージ 1

上の学生証は 80年の 夏の学期の時のもので、 髪が長い(汗) PNOとあるのは 専攻楽器がピアノであると言う事だ。

下のが 81年の1月からの物で 流石に 4か月の間に床屋に行ったことが分かる。(笑) 髪を切ったら黒人の知り合いが「そっちの方が断然いいよ〜!」と言ったな。(笑)

この同じ時に 小曽根真くんが入学したので 同期と言う事になる。 この後ベースばっかり弾く事になって
 フレット抜いて フレットレスにしてジャズばかり弾いていたので 小曽根君と演奏した時に 「まじん 音程いいねぇ」って言われた。

結局 一度も帰国せずに 年間で3学期分の単位を取ったので 2年間で 3年生を終了した。 あと1年で卒業だったが 親の仕送りの負担を気にするようになって ちょうど区切りのいいところで自主退学して帰国した。
 最後の4年生で学ぶ事は より専門的になって 当時の自分にとって本当に必要な勉強だったか分からなかったし 日本で何も音楽を学んだ経験がないまま ゼロからのスタートだったので あまりに短期間に詰め込んだせいで かなり もういっぱいいっぱいだったのもあった。 出来れば卒業したかったけど 多角的に考えて この時点で辞めたのは正解だったと思う。

   

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

 実は セヴンイレヴンの 人気ナンバーワン と言うスイーツ 「ダブルシュー」を買うつもりで・・・ 全て売り切れ状態だったので がっくりきて 仕方ないからいつもの 大福でいいか? と探したらこれもなし!

 なんだか スイーツ全滅の時間帯だったらしい(泣)。 で、ついつい 何も買わずに帰るのも何なんで・・・ いつもは買わない 「ショートケーキ」にしてしまった。

 歯医者の帰りに ケーキを買ってくる私なのだった。(汗)

この記事に

開く コメント(0)

20年前と?年前

イメージ 1

 なんだか もやがかかっているように見えるこの写真。 20年くらい前 渋谷の ヴァイオリン専門店「マリオルッチ」で働いていた時 お客さんに撮ってもらった写真。 39歳くらいか? おそらく 自身11作目くらいの楽器を手にしているのだろうと思う。 やはり 今と比べると大分若いな(汗)

イメージ 2

 で、 こちらは もう現在の工房で 何年前かなあ? 5年は前だなあ? 10年近く前かも? 

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

 こちらのパッケージは 正確にいつ頃までの物かは分かりませんが 私が エレキギターを弾きだした 75年くらいにはもう カラーの あの夕日をバックに 72年製くらいのストラトヘッドが横向きのデザインでしたので、そのよりは古いやつです。

 このパッケージのストラトは 65年末から 67年前半くらいまでのモデルに見えます。 だいたい 66年製であることが多いですけど・・・。

 では このベース弦の方もあるので 見てみましょう。

イメージ 2

 記憶にはないのですが 多分アメリカに居た時に手に入れたか、なんかのケースに入っていた物でしょう。
マジックで 16ドル40セント みたいに見える書き込みがあります。 ベース弦なのに パッケージ写真はギターなんですね。(汗)
流石に中身はありません。 何故かこの後のパッケージはひとつもコレクションしていません。(汗)

この記事に

開く コメント(0)

全560ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事