過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

肌寒い季節になってきましたね


 

滋賀県では10月1日、2日に


「しごとチャレンジフェスタ2016」に参加してきました


 
このイベントは滋賀県が主催する

小学生、中学生を対象とした職業体験イベントです


 
大工さんや美容師さん、仏壇の組み立てなど

たくさんの職業の方が集まり

こどもたちにいろいろな職業を体験してもらいます



 

去年から滋賀県臨床工学技士会として

このイベントに参加させてもらい、去年は


                ・透析で透明な牛乳を作成     
                ・いのちを救うシミュレーション(AED&モニター)

                ・人工呼吸器体験(NPPV


の3ブースで行いました




今年はそれに追加して


              ・呼吸器ブースに 陽・陰圧体外式人工呼吸器を追加
              ・いろいろな機器コーナーとして

                輸液・シリンジポンプ、無影灯で影ができない体験、

                カプノメーター、ドップラー血流計


を追加して、1日1時間の体験教室(定員14名)を3回


2日間で6教室行い、総勢74名の子供たちが


体験教室に参加してくれました


 


意外と輸液ポンプで速さを変更するだけでも


こどもたちの食いつきがよかったのが印象的でした


 
イメージ 1
↑↑
(輸液ポンプの流量をMAXにしようと、この食いつきです




これをきっかけに将来、臨床工学技士になる子がいたら


感慨深い気持ちになりますね




滋賀県担当 尾田







全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事