ある地方公務員の隠れ家

まちづくりと公共政策について考えます。

全体表示

[ リスト ]

日産、育児や介護で休暇制度拡充・裁判員に有給制も
[2月21日/日経産業新聞]
 日産自動車は「ファミリーサポート休暇」を4月に導入すると発表した。

 休暇の対象となるのは育児や介護、結婚、配偶者出産、不妊治療。合計で年間に有給5日、無給7日の休暇取得が可能となる。

 従来は結婚や配偶者出産は有給5日、育児や介護は無給10日のみと休暇日数が限られていた。
 自動車大手である民間企業の休暇制度として参考になります。

 休暇事由については、公務員の場合と変わりないようです。ただし、不妊治療休暇については、まだ自治体でこれを認めているのは少数派であると思います。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事