ある地方公務員の隠れ家

まちづくりと公共政策について考えます。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

 以前の記事「Mackems at Stadium of Plight」でも紹介した私の妻の友人のスーが本を出したので、ここに紹介します。

 出版した本のタイトルは「J. Garbutt the Bilsdale Bombardier」で、彼女のご先祖様のお話です。

 歴史好きなアングロサクソン人らしい本です。

 著者のスーは、私の妻と同じレスター大学でフランス語を専攻し、その後、オクフォード大学大学院へ進みました。

 今はキダーミンスター在住で、40代前半の若さで教頭先生をしています。

 彼女は、Sunderlandのサポーターで、私はNewcastleのサポーターなので、サッカーの話になると、我々は非常に仲が...... ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事