こちらキンモクセイ文庫です

2014年からブログ開始。2015年5月28日に「キンモクセイ文庫」オープンしました。勧誘・出会い系のコメントはお断りします。
今月の開館及び休館予定の更新が大変遅くなりましたが、今月のキンモクセイ文庫の開館日、また休館日は以下の通りです。

●6、8、20、22、29日 / 10:00〜18:00
●1、14、21、27、28日 / 13:00〜18:00
●3、4、5、10、11、12、17、18、19、24、25、26、31日 / 15:00〜18:00
今月は2・7・9・13・15・16・23・30日が休館日になります。今月も休館日が多くなりますが、よろしくお願いいたします。

キンモクセイ文庫にお越しになる際のアクセスにつきましては、以下の通りです。
2018年3月17日より、京阪電車大津線の駅名が一部変更になりますので、キンモクセイ文庫にお越しになる際のアクセスについて修正いたしました)。

※京阪電車大津線「三井寺」駅より徒歩3分(三井寺駅から琵琶湖方向に向かい、左に曲がって琵琶湖疎水にかかっている橋を渡り、さらに「観音寺西」の信号の所を三井寺(園城寺)の方に向かい左に曲がった先の京阪電車の踏切横の道路に面した家になります)。
※JRご利用の方は、琵琶湖線「膳所」駅から「京阪膳所」駅で乗り換えて「坂本比叡山口」行きか「近江神宮前」行きで、またはJR湖西線「大津京」駅より「京阪大津京」駅で京阪電車に乗り換えて「石山寺」行きでお越しください。

※キンモクセイ文庫の道路に面した所は、道より一段低くなっていますが、道路側の窓の下や庭の塀の前、京阪電車の踏切近くの溝にごみを決して捨てないでください!
※誠に恐縮ですが、こちらの文庫には駐車スペースはありませんので(自転車は文庫の前の道路横に1台ほどしか停められませんので)、なるべく公共の交通機関でお越しください。
 またキンモクセイ文庫の前の道路を挟んで向かい側の駐車スペースは、キンモクセイ文庫及び文庫主個人宅の駐車スペースではなく、近所の別のお宅の駐車スペースです。そちらへの無断駐車・ごみの放置や投棄は絶対にしないでください。


キンモクセイ文庫の日常の様子や、時々記念日や季節の行事の時期に合わせて文庫の一角で行う本の企画コーナーの紹介については「キンモクセイ文庫」のツイッターをご覧になってください。








昨年5月にキンモクセイ文庫のFacebookを立ち上げました。こちらでの投稿はまだこれからですが、主にFacebookを使って活動されている方に向けても「キンモクセイ文庫」の活動について宣伝したいです。





また今月参加の行事等につきましては、改めてお知らせを別の日記でまとめます。

この記事に

開く コメント(0)

先月から今月にかけまして、文庫主の別の仕事の量が増えました関係で、中々今月の開館及び休館予定の更新も出来ず、ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ありません。
今月のキンモクセイ文庫の開館日、また休館日は以下の通りです。

●3、8、17、24、29日 / 10:00〜18:00
●1、2、9、16、30日 / 13:00〜18:00
●5、7、12、13、19、20、21、26、28日 / 15:00〜18:00
今月は4・6・10・11・14・15・18、22、23、25.、27日が休館日になります。今月も休館日が多くなり、ご面倒をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

キンモクセイ文庫にお越しになる際のアクセスにつきましては、以下の通りです。
2018年3月17日より、京阪電車大津線の駅名が一部変更になりますので、キンモクセイ文庫にお越しになる際のアクセスについて修正いたしました)。

※京阪電車大津線「三井寺」駅より徒歩3分(三井寺駅から琵琶湖方向に向かい、左に曲がって琵琶湖疎水にかかっている橋を渡り、さらに「観音寺西」の信号の所を三井寺(園城寺)の方に向かい左に曲がった先の京阪電車の踏切横の道路に面した家になります)。
※JRご利用の方は、琵琶湖線「膳所」駅から「京阪膳所」駅で乗り換えて「坂本比叡山口」行きか「近江神宮前」行きで、またはJR湖西線「大津京」駅より「京阪大津京」駅で京阪電車に乗り換えて「石山寺」行きでお越しください。

※キンモクセイ文庫の道路に面した所は、道より一段低くなっていますが、道路側の窓の下や庭の塀の前、京阪電車の踏切近くの溝にごみを決して捨てないでください!
※誠に恐縮ですが、こちらの文庫には駐車スペースはありませんので(自転車は文庫の前の道路横に1台ほどしか停められませんので)、なるべく公共の交通機関でお越しください。
 またキンモクセイ文庫の前の道路を挟んで向かい側の駐車スペースは、キンモクセイ文庫及び文庫主個人宅の駐車スペースではなく、近所の別のお宅の駐車スペースです。そちらへの無断駐車・ごみの放置や投棄は絶対にしないでください。


キンモクセイ文庫の日常の様子や、時々記念日や季節の行事の時期に合わせて文庫の一角で行う本の企画コーナーの紹介については「キンモクセイ文庫」のツイッターをご覧になってください。





昨年5月にキンモクセイ文庫のFacebookを立ち上げました。こちらでの投稿はまだこれからですが、主にFacebookを使って活動されている方に向けても「キンモクセイ文庫」の活動について宣伝したいです。

この記事に

開く コメント(0)

今月(2018年8月)参加予定の行事につきましてはこの日記に改めてまとめました。

・8/4(土) みつばち古書部一日店主:みつばち古書部(文の里商店街) 11:00〜18:00
大阪の阿倍野の文の里商店街(大阪市営地下鉄の谷町線「文の里」駅で下車してすぐ)にあります店舗で、文の里の古書店さん「居留守文庫」さんが主催の「みつばち古書部」の企画に参加させて頂いています。
この日は文庫主も一日店主として、11:00から午後6:00まで文の里のお店で店番を致します(その日は当日限定で、花結びストラップや、ビーズのみつばちなどのストラップ、和紙の楊枝入れや箸袋、また和紙製のファイルなど小物等の雑貨もあります)。
次回の店番担当の日は未定ですが、10月中の月曜日か土曜日を予定しています。

詳しくは以下の「居留守文庫」さんのサイト及び「みつばち古書部」コンテンツのご案内をご覧ください。
※大阪・阿倍野文の里【居留守文庫】
https://www.irusubunko.com/

・みつばち古書部
https://www.irusubunko.com/%E3%81%BF%E3%81%A4%E3%81%B0%E3%81%A1%E5%8F%A4%E6%9B%B8%E9%83%A8

・8/15(水) やなぎやガーデンマーケット:叡山電車出町柳駅前 やなぎやギャラリー中庭 10:00〜17:00
こちらにも「キンモクセイ文庫」で参加の予定です。古本の他に花結びストラップや和紙の小物などの販売で参加の予定です。またこの日は下鴨神社で行われる「下鴨納涼古本まつり」(11〜16日)の期間中でもありますので、そちらへの行き帰りのおついでに、よろしかったらお立ち寄り頂けましたら何よりです。

この記事に

開く コメント(0)

先月(2018年7月)は文庫主の都合により文庫をしばらくお休みする事になり、またこちらへの開館及び休館予定の更新も出来ず、ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ありません。

今月のキンモクセイ文庫の開館日、また休館日は以下の通りです。

●6、11、13、18日 / 10:00〜18:00
●12、20日 / 13:00〜18:00
●1〜3、8〜10、16、17、22、23、29〜31日 / 15:00〜18:00
今月は4・5・7・14・15・19日、また24〜28日は25日から文庫主の用事で上京するため休館いたします。今月も休館日が多くなりましてご面倒をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

キンモクセイ文庫にお越しになる際のアクセスにつきましては、以下の通りです。
2018年3月17日より、京阪電車大津線の駅名が一部変更になりますので、キンモクセイ文庫にお越しになる際のアクセスについて修正いたしました)。

※京阪電車大津線「三井寺」駅より徒歩3分(三井寺駅から琵琶湖方向に向かい、左に曲がって琵琶湖疎水にかかっている橋を渡り、さらに「観音寺西」の信号の所を三井寺(園城寺)の方に向かい左に曲がった先の京阪電車の踏切横の道路に面した家になります)。
※JRご利用の方は、琵琶湖線「膳所」駅から「京阪膳所」駅で乗り換えて「坂本比叡山口」行きか「近江神宮前」行きで、またはJR湖西線「大津京」駅より「京阪大津京」駅で京阪電車に乗り換えて「石山寺」行きでお越しください。

※キンモクセイ文庫の道路に面した所は、道より一段低くなっていますが、道路側の窓の下や庭の塀の前、京阪電車の踏切近くの溝にごみを決して捨てないでください!
※誠に恐縮ですが、こちらの文庫には駐車スペースはありませんので(自転車は文庫の前の道路横に1台ほどしか停められませんので)、なるべく公共の交通機関でお越しください。
 またキンモクセイ文庫の前の道路を挟んで向かい側の駐車スペースは、キンモクセイ文庫及び文庫主個人宅の駐車スペースではなく、近所の別のお宅の駐車スペースです。そちらへの無断駐車・ごみの放置や投棄は絶対にしないでください。


キンモクセイ文庫の日常の様子や、時々記念日や季節の行事の時期に合わせて文庫の一角で行う本の企画コーナーの紹介については「キンモクセイ文庫」のツイッターをご覧になってください。





昨年5月にキンモクセイ文庫のFacebookを立ち上げました。こちらでの投稿はまだこれからですが、主にFacebookを使って活動されている方に向けても「キンモクセイ文庫」の活動について宣伝したいです。





今月参加の行事の予定につきましては別の日記にまとめていますので、そちらもご覧ください。

この記事に

開く コメント(0)

今月(2018年6月)参加予定の行事につきましてはこの日記に改めてまとめました。

・6/15(金) やなぎやガーデンマーケット:叡山電車出町柳駅前 やなぎやギャラリー中庭 10:00〜17:00
「キンモクセイ文庫」で参加の予定ですので、当日お立ち寄り頂けましたら何よりです。古本の他に花結びストラップや和紙の小物(端午の節句柄の和紙の小箱や箸袋も)などの販売で参加の予定です。

・6/22(金) みつばち古書部一日店主:みつばち古書部(文の里商店街) 11:00〜18:00
大阪の阿倍野の文の里商店街(大阪市営地下鉄の谷町線「文の里」駅で下車してすぐ)にあります店舗で、文の里の古書店さん「居留守文庫」さんが主催の「みつばち古書部」の企画に参加させて頂いています。
この日は文庫主も一日店主として、11:00から午後6:00まで文の里のお店で店番を致します(その日は当日限定で、花結びストラップや、ビーズのみつばちなどのストラップ、和紙の楊枝入れや箸袋など小物等の雑貨もあります)。また金曜日の店番は今回が最後です(今後の店番担当は2ヶ月おきの月曜日か土曜日となります。次の店番の日は8/4(土)の予定です)。

詳しくは以下の「居留守文庫」さんのサイト及び「みつばち古書部」コンテンツのご案内をご覧ください。




※大阪・阿倍野文の里【居留守文庫】




この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事