酔筆 芋焼酎を片手に

路地裏居酒屋マスターのひとりごと

ハゲの話

 人生で始めて円形脱毛症になったマスターでございます。
 
めっきりと過ごしやすい陽気になって
趣味の読書が進みます。

主に小説が好きですが、たまにはエッセイ集なども読みます。

イメージ 1

 先崎学というプロの将棋の棋士の書いた本。
この人が書いた文章が好きで新書がでると必ず読んでましたが
まさかこんなことになっているなんて。

鬱病の重篤な状態が実によく分る本です。
鬱病の認識が変わりました。
怠け者の病気や神経質の人がかかる病気ではないです。
誰でもかかる可能性があるとっても怖い病気ですね。

円形脱毛症なんかも心や脳が関係している症状でしょう。
軽傷のうちに対策を講じましょう。

とりあえず見た目は
木は森に隠せ。
禿げは坊主に隠せ。
外見の対策は万全だ。

この記事に

開く コメント(0)

The early bird catches the worm

近頃、町中に増えた物といえば
まず目に付くのがフィットネスクラブですかね
そのせいでしょうか
街ゆく老若男女のスタイルのよさがめざましいですね。
スタイルだけでなく筋肉のデカさが目立つ人がたくさんいますね
こんな現象を誰が予想できたでしょうか
まさに平和の象徴といえるでしょう

まるで人ごとのように言ってますが
わたくしもまた、平和の象徴の恩恵に預かる者の1人で
筋肉をデカくすることにはまりつつある人間です
スポーツジムだって2件も契約しちゃって
いったいあんたはなにになりたいの?
と、いつも家人につっこまれる

もしかして
筋肉のデカい人が増えたのではなく
ただ、自分が気になるからそう感じるのかなー
Tシャツの袖がパンパンの人なんてすれちがうと
ついウットリ見ちゃうもんなー
変ですかね


この記事に

開く コメント(0)

早起きは3文の得

最近TシャツのサイズがXLからLになったマスターでございます


休日の朝、

結構早く目が覚めちゃったので

電車で三駅の目的地までノコノコ歩くことにした。

いろんなとこ寄り道して

ちょっと疲れたのでカフェに入って休憩した。

勉強道具も持ち歩いていたので丁度よかった

向かい側の席に1人の若い男が読書をしていた

初めはまったく気にならなかった。

全然普通の人ですし

カフェで読書するの普通ですからね。

しかしその人の集中力が凄いんです。

姿勢がまったくブレないで

動いているのはページをめくる手だけなのだ。

私のほうはといえば、

ちょっと勉強してはスマホみたり

音楽聴いちゃったり

考え事しちゃったり

向かいの人とは正反対である。

もしかして、本の内容が彼を集中に導いているのか

そう考えたらもうその彼が読んでいる本のタイトルが知りたくて。

しかし、動かないのである。

本のタイトルが記してあろう

表表紙と裏表紙をべったりテーブルに付け

ページだけをめくっている。

確認するまではこっちも帰れないな。

彼は私より早く入店しているので

もうそう長くはいないだろう。

しかし動かないのである。

まさか完読するつもりなのか。

おそらく単行本の半分くらいまでいっている。

特に急ぐ用事のなかった私は彼が動くのを待つことにした。

お陰様で結構勉強もはかどりました。

約二時間後彼はその本を読破したようだった。

満足そうに感慨にふけっている。

そして、ついに動いた。

本をリストアップして鞄にしまうその動作を私は見逃さなかった。

白と黒の斑点のようなカバーのデザイン。

そして作家の名前がちらっと見えた。

幸い見覚えのある名前であった。

たしかこの作家の本は読んだことがある。

これだけの情報だけでも本屋にいけば見つかるだろう。

急ぐ事のないどうでも良い用事をすませ

本屋で捜すとありました。


イメージ 1

これです、間違えありません。

住野よる 大ヒット作 きみの膵臓を食べたいの作家でした。

この「きみ膵」は私も読んでいて

ここ最近の中では一番面白い小説であった。



楽しみだ。

私もカフェで会った彼のようにこの小説に引き込まれるだろうか。

この記事に

開く コメント(0)

最近、青汁が美味しく感じるようになったマスターでございます。


私の怠けた趣味の一つに将棋があるのですが、

今、将棋界ではとんでもないことがおきている。

なにしろ朝刊の一面になるくらいですから。

14歳の少年のデビュー以来負け知らずの29連勝。


イメージ 1
無農薬レモン レモンサワーで使ってその後皮を塩レモンにします

今日のお昼の情報番組では

詰め将棋の解説までやっていた。

なんか将棋ってやらない人には

どうも暗いイメージらしくて

なのでこんなに注目されだした

嬉しい限りですね。


イメージ 2
頂き物のわさび漬け 野菜スティックで一杯やる

今夜は対局の動画をユーチューブで見ながら

お家で一杯やろう。

楽しみだ。

この記事に

開く コメント(0)


雨の日のバイクの運転と

ダイエットのリバウンドには十分注意しているマスターでございます。



  「なにかをやめてみるのもはじめることです」

この言葉に出会ってすぐに実行した事で効果があった。


前々から今年の宝塚記念(競馬)はキタサンブラックから大勝負しようと。

しかし、あの言葉に出会って

なんとなく、やめてみよっかなーなんて気持ちになって

結局レースすら見なかった。


イメージ 1
居酒屋にてチュウハイを飲みながら野菜の串焼き 中国語の歌練習中


結果はだいぶ後になって、

あるユーチュウバーの動画を見て知った。

そのユーチュウバーはキタサンブラックに1,300万円かけていたので

気になっていた。



ま、負けちゃったわけなんだけど

そのユーチュウバーはすごく稼いでる人みたいで

全く落ち込んでなかった。

それにしてもすごい人物だなーと思いましたね。



私のほうは

お金が助かった事はもとより

それらに費やす時間を有効に使えたことが嬉しかった。



イメージ 2
フルーツトマトでチュウハイ  


言葉の持つ力は凄いと思う。

なにかに落ち込んだりまた

うれしがったりするのも

大体、言葉からの場合が多いだろう。



自分も使う言葉にはきをつけなくては。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事