金属屋根材

金属屋根材の加工技術を元に、世界で唯一のファサードつくりを目指すEROOF

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

秋田市から分別収集された空きびん、空き缶、ペットボトル、使用済み筒型乾電池を種類別に再資源化するための中間処理施設。10年前に完成した建物の経年変化を調査する。作業所内の各施設を円筒通路にて結ぶ、この屋根をプロムナールーフにて施工した。屋根と窓とのコラボレーションがデザインのポイントである。割付は建築家・ゼネコン・鉄骨・サッシとの詳細な打ち合わせの上に施工図に反映して施工した。窓に伝わる雨だれの汚れが少し気になるほかは全くの異常を見出すことができなかった。

処理能力 びん処理設備 36t/5h 缶・乾電池処理設備 28t/5h ペットボトル処理設備 10t/5h
リサイクルプラザである。


詳細は下記のホームページにて御覧いただけます。

EROOF株式会社
http://www.eroof.jp

MAX KENZO 株式会社
http://www.yaneya.co.jp

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事