鎌倉古芸風門武芸帳(防具付i総合武道・日本拳法道)

田川・筑豊・北九州・行橋 護身・総合格闘技・古武道 風門館HP http://www5.atwiki.jp/wotoko/

全体表示

[ リスト ]

これは、鹿児島知覧町に伝わる棒踊りの映像である。鹿児島知覧と言えば、武家屋敷で有名なところであるが、地区ごとに棒踊りが伝わっているようである。


http://st1.town.chiran.kagoshima.jp/content/moving.jsp?sp=3&id=206
http://st1.town.chiran.kagoshima.jp/content/moving.jsp?sp=3&id=198
http://st1.town.chiran.kagoshima.jp/content/moving.jsp?sp=3&id=197
http://st1.town.chiran.kagoshima.jp/content/moving.jsp?sp=3&id=196

尾張の棒の手に比べると、芸能化の度合いが強い。

古術お神楽舞の起源は、棒の手にあり、と言う先代の見解に対して、この映像では違和感あたが、尾張の棒の手なら、なるほどと、頷ける。

また、棒の手・棒踊りと言っても各地区ごとに多種多様であり、服装なども様々だから、こういう、棒の手が突然変異を起こして、古術のような流儀が生まれたという可能性も十分にある。

古術が武術化したのは、案外明治以降なのかも知れない。ただ、何らかの形で、棒の手の一種が、江戸期より豊前福光党に伝わっていた可能性は十分にある。

しかし、この知覧の棒踊り。祭事・神事・芸能部分が強いため、正直って見ていても退屈である。

特に、民謡が長い。古術のお神楽舞は、音曲とともに、演舞するが、内容的には、芸法演武そのものだから、こんあ、退屈な感じではない。あんまり、なじめない映像である。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

以前、バイクで日本一周した時、一番感動したのが知覧の特攻隊の基地跡でした...

2007/7/31(火) 午前 8:55 tiy*mab*x 返信する

顔アイコン

そうですね。知覧は特攻の町でもありました。私は、行ったことはないんですけど。平和な時代に生まれて良かったと思います。

2007/7/31(火) 午後 6:20 kir*ra3*43 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事