ここから本文です

書庫全体表示

坂東三十三観音霊場 第十八番札所 立木観音

イメージ 1

行ってきました〜!さ〜〜行くぞ!
実はこの近くまで車で迎えに来て頂きました。
イメージ 2
中禅寺湖畔にある、中禅寺!
日光輪王寺の塔頭 日光山中禅寺
世界遺産に登録された日光流石に海外からのお客様が多い!
イメージ 3
半袖で張り切る(笑)
イメージ 4
立木観音の御本尊「十一面千手観世音菩薩」(国重要文化財)は、勝道上人が中禅寺湖上に千手観音様をご覧になり、その姿を桂の立木に彫ったと伝えられています。観音様は、現在も地に根をはりスクっと立っておられます。垂目に見える??
優しいお顔なんだよ!もう写真じゃ分からない…絶対にお参りしてほしい。何とも魅力的な観音さまでした。
(許可を得て撮影させて頂いてます)

イメージ 5
持ち物が…面白い見たことないようなお道具です。
イメージ 6
上に見えるのは「五大堂」
不動明王、降三世明王、軍荼利明王、大威徳明王、金剛夜叉明王の五大明王が安置された御祈祷の道場です。
イメージ 7
五大堂からの景色が素晴らしい!!
あっしまった!住職と写真を撮るのを忘れちゃったよ!

余談ですが…「愛染かつら」
もう…すっかり紅葉は終わっていたので…
輪王寺さんのHPからお借りしました。

イメージ 8

 二代目「愛染かつら」です。実はここ中禅寺、昭和初期の松竹映画「愛染かつら」のロケ地なんです。映画にでております愛染かつらの大木は、落雷によって枯れてしまいましたが、二代目愛染かつらをご覧いただけます。樹齢約30年の若木ですが、秋が近づきますと鮮やかな黄色に紅葉します。また、葉っぱがハートの形をしており、縁結びの木としても密かに有名です。
と…書いてありましたが…この頃は誰も知らない!
と御住職。御住職はKEKEKOさんと同い年!ご存知ですか…
いや〜〜先代の頃の話ですよ(笑)


この記事に

  • 顔アイコン

    そう言えば輪王寺には何回か参拝していますが中禅寺には行ってません。^^;

    映画のロケ地にはなりましたが川口松太郎が「愛染かつら」の着想を得たのは上田市の別所温泉にある北向観音境内にあるかつらの巨木と愛染明王堂なんですよ。

    hn2043

    2015/11/11(水) 午前 1:14

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事