ささやかに白状日記

W杯で眠れない日々が続きそうです、頑張れ自分!

全体表示

[ リスト ]

サイレント・プリウス

「ハイブリッドカー。21世紀に間に合いました。」
「あなたが想像した車です。」
 のキャッチコピーでデビュー。

 いまやハリウッドセレブも御用達。
 レオナルド・ディカプリオにいたっては
 数台購入し挙句の果てにテレビCMにまで
 出演してしまう程の熱の入れよう。

 トヨタが世界初のハイブリッドカーとして
 世に出した車、それがプリウスです。

 当初は値段の高さに名前だけ先行し
 売れ行きは今ひとつな感がありましたが
 フルモデルチェンジされた2代目からは
 少しずつ街中で見られるようになりました。

 それと同時にカタログ上と実際の走行数値の違いが
 裁判になったり
 有害物質を少なくするために搭載されたはずの
 ハイブリッドシステムが複雑な構造のため
 廃棄処理するときには通常の車よりも
 有害物質が多く出るという本末転倒な問題が
 あれこれと取りざたされるようになってきてるようです。

 とにもかくにも初めてづくしの車。
 今後も色々な問題は出てくるでしょう。
 それを日本が世界に誇るブランド
 トヨタは時間をかけてクリアしていく事でしょう。
 なんていったってトヨタでございますから・・・



















 ・・・・・すいません、白状します。
 僕もトヨタに一言いいでしょうか?
 あの車・・・
?H1>静かすぎます

 去年の暮れから今に至るまで
 プリウスによって轢かれそうになる事3回。
 おじさんの乗ったプリウス
 おばさんの乗ったプリウス
 別のおばさんの乗ったプリウス
 いずれも背後から低速で忍び寄り
 僕を亡き者にしようとしました。

 実際、低速なので当たった所で大事に至らないと思いますし
 事実、いずれも直前で気付いてぶつかっていないのですが
 問題なのはその時に僕が
?H1>歌っていたという事です

 ネットワークウォークマンで曲を聴きながら
 周りに誰もいない事を確認して口ずさみ
 足でリズムを刻み手でギターを弾くマネをしている所に
 忍び寄るサイレントマシン。

 運転手は不規則なリズムで体を揺らし
 奇妙な手足の動きをする人間に似た形の坊主を
 怪しんで低速で近づいたのでしょう。
 そしてぎりぎりまで近づいたときに気付いた僕は
 体全体でビックリを表現するのです。

 で、運転手は気付くのです。
 ああ、何かと思ったらただのアホだったと・・・

 恥ずかしいです。
 歌ってた自分が恥ずかしいです。
 気付いてビックリした自分が恥ずかしいです。

 静かすぎです、プリウス。
 もくもくと何も言わず走るその姿は
 高度経済成長期に一家の大黒柱として
 働いていたお父さんのようです。

 きっとあの時ぶつかって
「どこ見とんじゃコラ!」と絡んだところで

「自分、不器用ですから」

 と言うに違いありません。
 昭和の男です、プリウス。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

そういうことありますよねー(笑)わたしがここへ遊びにくる回数が最近ストーキングレベルに達してきたのではないかと思ってしまいます…。すみません、師匠。

2006/3/28(火) 午後 10:39 [ mir*r*ngoo ] 返信する

顔アイコン

千客万来!mirurangooさんのような方がいるからこそ怠惰人生の僕でもこうやってブログを続けていられるというものです。でも「そういうことありますよね」というのは何だかすごい気が・・・お命大事になさってください。

2006/3/31(金) 午前 2:48 [ kir**oli ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事