木力館のおやじ日記

木の博物館 木力館(きりょくかん)の館長「おやじ」が語る、木についてのあれこれなど。

全体表示

[ リスト ]

 夏休みも終わり、秋の気配が少しずつ感じられる時期になりました。皆様いかがお過ごしですか。
 
 さて、先日、木力館(きりょくかん)はさいたま市子ども未来局を通じて、さいたま市内の市立保育園に埼玉県産の杉材・桧(ひのき)材を使用した玩具(積み木)を贈呈しました。

イメージ 1
                             積み木サンプルの画像。


 埼玉県産材を使った積み木を贈呈した詳しい理由は先日のブログでお伝えした通りですが、埼玉県産の木材を使った積み木を皆さんで使って頂くことで、木の大切さ、埼玉県産の木材、山林の環境保全など、少しでも考えるきっかけになればとの思いです。

 お子さんに対する「教育」「食育」は以前から言われておりますが、木についても、学び、知る「木育(もくいく)」を加えて頂ければ幸いです。埼玉県産材を使った積み木遊びをきっかけに、県産の木に興味を持って頂ければ幸いです。

 先日までに、さいたま市岩槻区内、見沼区内の市立保育園に贈呈しました。今後もさいたま市内各区の市立保育園に贈呈していきたいと考えております。


 木力館は毎日元気に開館、皆様のお越しをお待ちしております。本物の木を五感で体感できる、全国でも珍しい木の博物館です。家づくりやリフォーム・模様替え等に関する相談も無料で受け付けております。百聞は一見に如かず、ぜひお気軽にご来館ください。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事