ここから本文です
強い気持ちをもって「前へ!!」
難がなければ無難な人生、難があるのはあり難い人生

書庫全体表示

今日は、お仕事がお休みなので
さっき、眼科の検診に行ってきました
最近、目の奥が痛み
まあ、眼精疲労ぐらいにしか言われないと思っていても
3〜4年前に「緑内障の症状が若干診えてます…」と
以前診てもらった青●眼科で言われ、ちょっと気になっていたので
この機会に診てもらいました
その眼科に息子が小さい時に診てもらたとき
カミさんも一緒にいて
「ものすごく感じが悪い先生だった」
「よくあんなんで医者やってるよね、医者の国家資格にさ面接とか性格判断つーのがあればいいのにね、試験受かっても、面接と性格判断で落とせばいいのにさ」
「そしたら、医者になれない頭がいいだけの難民があふれちゃうだろうね」
「この辺、性格悪い医者多いからさ」


んで、何おはなしだったけ?
そうそう
そしたらぁ…
「何でもないですね」
って、モーマンタイ(無問題)つーことで
ひと安心
「年齢相応の状態です」
な〜んか、その「年齢相応の」つーのも
な〜んか、ねぇ〜
ちょっと、気になるっすよ
いいんだけどね、事実だから
気になる右目のぼやけも大丈夫だと
何が?大丈夫?
「特に目立つ症状はないです」
特にでなけりゃあるんかいな〜ぁ
歳だから、細かいところで突っ込みを入れちゃうんだよねぇ
取り敢えずは
生活に支障はないので

次いってみよ〜

「前へ」


この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事