ここから本文です
MARU釣り日誌
「浜名湖釣り情報」のリンクページです

黒鯛エサ 干塩辛

シーズン後半に試した干塩辛です
イメージ 1

市販の塩辛を一日新聞紙の上で影干し、水分を取ります
翌日安い塩の上でまぶして影干し一週間
乾いていない柔らかめのイカという感じでしょうか
最初に水洗いするという方もいますが、臭いを大事したいので
そのまま干しています

針に付けるのはカラス、フジツボより楽です
エサ持ちがいいので、雑魚につつかれても大丈夫
ただ落下速度が遅いので2B2個で対応してます
アタリはフジツボににて咥えたところを合わせます
イメージ 2

あまり実績がないので来シーズンに期待です
気温が上昇して常温で使えるかが問題となりそうです



この記事に

ヘビダンフリー

今年のテーマ「ヘビダンフリー」の現状です
イメージ 1
 

写真の状態は

ライン シーガー FX3号 全体70cm
フック オーナー B-31ストレートワーム
シンカー TGシンカー(タングステン)
NTパワースイベル10
ワーム フラッシュジェイ シャッド3”SW
 
ヘビダンフリーは、ジグヘッドの魚が掛かってからの
首振りバラシとフリー部分でワームの吸い込み抵抗感を
解消できるかもと思いましたが問題点は多かった

ラインは、最初シングルで止めゴムダブルを20cmでセット
しましたが魚が掛かるとライン撚れで交換を繰り返していました
ライン切れのバラシもありました

ラインを20cmダブルにすることで、止めゴムは無くして食いが
落ちると思いましたが、フラットに関してあまり影響が無いよう
に感じます

しかし、ダブルラインでもライン切れで高価なTGシンカーを
無くすバラシがあり、シンカー上でも結び目を作りました
ワームの位置は15mm上がりますが、問題なしです
まだ改良点はありそうですが、来シーズンに期待です。
イメージ 2
 

この記事に

さみしい納竿

浜名湖釣り情報のリンクページです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hamanako2016

やや二日酔いの中、弱風の猪鼻から
干し塩辛でタイ釣りスタート
宮城さんの情報通り濁りは有りますが黒色で
アタリがありません
全くないまま諦めました

ヒラメ好調の噂で3番へ走ります
西風が出てきましたが
いきなりチビコチヒット
イメージ 1
FJ シャッド3”イナッコシルバー+14g

その後ヒラメと勘違いしたウグイも掛かりましたが、
バイトなしで終わりました
ヘビダンフリーが3番でも通用したという収穫は
有りましたので、良しとして今シーズンの納竿とします
am6:30〜am12;00

この記事に

何だかなあ

浜名湖釣り情報のリンクページです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hamanako2016

毎週釣行が途切れて一ヶ月ぶりの気分です
弱風の好条件、干潮なのでタイ釣り先行の猪鼻へ
今日も干し塩辛です
2.5m位澄んでいますので、底勝負
アタリがなく一発だけの一匹クロで
ルアーの部へ

航路の反応はイマイチです
サビキでサバが釣れているようなので
投げサビキもダメでした
内山、航路のフラット狙いもハズレ
今年もパッとしないまま終了しそうです
am6:30〜am12:00
イメージ 1

この記事に

気がせく

浜名湖釣り情報のリンクページです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hamanako2016

風がつおーいので午後からの釣行
塩辛の干した物を試します
航路は先週アタリ多数がありません
内山沖でアタリ2

細江湖に入りタイフカセに変えますが
アタリなし
困って猪鼻に戻ります
3投目でクロ
あと一発アタリ有りましたが
薄暗くなってきたので終了
pm1:00〜pm4:30
イメージ 1


この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事