木曽チャリ!ブログ

『住んでるだけで、山岳賞〜ヽ(^。^)ノ』

全体表示

[ リスト ]

 2月23日 コース…三岳〜常盤ダム周回

走行時間…1:42'11
走行距離…35.39km

最高速度…52.1km/h
平均速度…20.8km/h

最大ケイデンス…111
平均ケイデンス…80

最大心拍数…162
平均心拍数…134

仮想消費カロリー…673kcal

体重…90.5kg…ちっとも減らね〜、まだ食い過ぎ?


今日は暖かかったですね〜。
こうもぽかぽかだと、やっぱり外で自転車乗りたいですよね?。
…という訳で、今夜は今年初、555号でナイトレに行って来ました。

日中、ゴミ処理場に行くついでに、
ロードバイクで走れるルートをチェックしたのですが、
いつも行く、隣町往復ルートは、
右岸道路の起点から鉄管橋までの、
“日陰”(と言う地名なの。マジで)区間に、
除雪された雪溜まりから、
雪解け水が流れ出て道を川にしてたので、No Good。
いくら“暖かい”と言っても、
夜間は氷点下になる可能性もありますんでね。

同じ理由で、常盤トンネルを過ぎて王滝方面へ上がる坂もダメ。

唯一、県道側から常盤トンネルを抜け、川沿いの集落を通って、
また県道に戻る周回コースが、除雪の雪溜まりも無くて、
ドライ・コンディションだったので、ここを使いました。

(ルート・ラボというサイトに地図をアップしたんですけど、
 うまくブログに貼り付けできなかった…)

この日の目標は、「30kmを走る!」だったのですけど、
ウチから常磐トンネルまでは約10km。
ただ往復してちゃ達成できません。
で、周回コースを2周しました。

常磐ダム周回コースは、時計回りで、
下流から集落を上ると、アップダウンが多くて、
筋トレ的に有効ですね。

反時計回りに、県道から上がって行くと、
ず〜っとダラダラと登るので、LSD用に良いかも知れません。

しかし、ロードバイクって、こんなに“進む”もんでしたっけ?。

このところ、ず〜っとスパイク仕様のルイガノ号だけだったので、
555号のペダルの軽さ、推進力の伝わりの良さ、ハンドリングのシャープさなど、
ことごとくが新鮮で、非常に心地良くて、
改めて、ロードバイクの凄さを感じました。

やっぱし、自転車は外で乗るのに限りますね。
気持ち良いし、楽しいし、長い時間、走れるし。

来月から、パリ〜ニース、ミラノ〜サンレモも始まりますし、
さぁ、輪春到来ですよ〜!。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事