木曽チャリ!ブログ

『住んでるだけで、山岳賞〜ヽ(^。^)ノ』

全体表示

[ リスト ]

…この3日間、生ける屍=ゾンビ状態だった木曽チャリ=川合です。

DNFライドの翌日は、事務仕事してるだけでも全身ダルくて、も〜、苦しかった〜。
3日目の昨日、銀行まで自転車で走ったのですが、
重いギアをパワーで踏み込むような動作をすると、脚が痛くて、動かせませんでした。
人生後半戦に入ると、一度、限界を超えてしまうと、回復までに3日以上かかるようです。
皆さん、ロングライドもホドホドに〜。

イメージ 1
と、そんなゾンビな土産屋を余所に、
最近、乗れてるいっしーさんは、
今日も元気に、単独ロングライドへ出かけて行きました!。

今日は、高山までの往復にチャレンジだそうです。
…けど、前回、木曽最難関の山岳センチュリーライドを、
単独走破したいっしーさんに、高山往復は楽勝でしょ〜。

なので、
「のんびりポタリングなんてヌルいコト言ってないで、帰路の、
 高山〜木曽福島70kmタイムアタックだ〜っ!」と、
ハッパかけときました。

…自分じゃ、できないくせに。
…いいな〜、走れる体って。









と、そんないっしーさんから、南木曾から中津川へ抜ける、
裏道のルートを教えて欲しいというリクエストがあったので、
ルートラボに、その区間だけをアップしておきました。

下記の地図をクリックしても、ルートラボにジャンプします。
イメージ 2

起点は、国道19号から妻籠宿へ上がるトコロの信号です。
ここから、田立というトコロまでは、国道19号の左側にある歩道を進むしか道がありません。
(注!、国道の田立の信号から先は、歩道がなくなるので非常に危険!)

田立の集落から裏道で坂下町へ抜け、
その坂下から、中津川まで、国道の対岸を抜ける快適な道があります。
途中、花の湖という湖へ登る登坂ルートもありますが、
距離的にも、体力的にも、遠回りになるので、この地図では、カットしてあります。

街中以外は、信号も無いですし、クルマも少ないので、自転車の快走路になってますよ。

…こんな感じで、「ここら辺に、いい裏道ない?」というリクエストがあれば、
どんどんお申し付け下さい。解る範囲で、お答えして行きます。

走れれば、自分で走ってリポートもします。
…だからって、「山岳センチュリーライド、行ってこい!」とか、無理だかんね?。
そこら辺、“限度”をご理解の上、リクエスト、お待ちしてま〜す。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ありがとうございます!
木曽路って幹線道路の19号線が車中心の作りで、歩く人にも自転車にもとっても不親切なんですよね〜。(ある意味仕方ないですか!?)
でもこういった裏道もあるのが分かると、行動しやすくて助かります!(コーチもよく知ってますね〜!!)

また何かあればお願いしますので、お手数ですがよろしくお願いします(^^)

2011/6/7(火) 午後 11:12 [ いっしー ] 返信する

顔アイコン

>いっしーさん、高山往復、お疲れ様でした〜!。

山岳センチュリーライド(変態ライド)走破といい、
木曽周辺で、190km超えのロングライドを、立て続けにクリアしていくとは、
もう、名実ともに木曽プロのエースですね!

>国道19号
日本の幹線道路は、自転車(原付も含む)も走るという思想がまったく無い、
行政思想の欠陥を、そのまま具現したような道ですからね。
経済規模は先進国なのでしょうけど、政治や思想、生活意識という意味では、
日本は後進国も甚だしい、未開の国なのだと思います。

2011/6/8(水) 午前 8:03 木曽チャリ! 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事