木曽チャリ!ブログ

『住んでるだけで、山岳賞〜ヽ(^。^)ノ』

全体表示

[ リスト ]

写真集1 開田クリテ

第1回、開田高原クリテリウムレース、無事、終了致しました。
ご参加、ご協力頂いた皆さん、心から感謝申し上げます。
誠にありがとうございました!

怒濤の4ヶ月で、「ホントにやるの?。できるの?」と、
どぎまぎし通しで準備してきましたが、
山形村の“絶好調男”=中畑清監督の、驚くべきバイタリティと、
長年培った人脈と人望のおかげで、
多くのチーム、選手の皆さんのご賛同、ご協力を得ることができました。

まったくのド素人が、いきなりのレース準備を任された事で、
様々な不手際、ご無礼があった事と思いますが、
その反省を糧に、来年、再来年と、より良い大会へと育てていけたらと思います。

まずは、ご協力頂いた皆さんへ御礼を申し上げまして、
大会の風景をご紹介致しましょう。

…と言いつつも、
準備に奔走しながら、大会当日は、仕事で見られなかったので、
説明や解説は抜きで、写真のみを掲載致します。
時系列がアベコベになってる部分もあると思いますが、ご了承下さい。

(写真の撮影&提供は、松原家具工房の松原さんです。
 表彰台の提供、バナーボードの設計施工、バイクスタンドの提供に加え、
 連日のボランティアとして、ご尽力頂き、本当に助かりました。
 ありがとうございました。)

まずは、準備。
イメージ 1

イメージ 2
前日には、この案内看板の他に、パイロンの設置や、物資の運び込みも行いました。

そして大会当日。
イメージ 11

イメージ 21

イメージ 30


イメージ 33


イメージ 34


イメージ 35


協賛企業各社の皆さんにも、この場を借りて、改めまして感謝、御礼申し上げます。
イメージ 4


こらこら…。 でも、“お約束”ですよね〜。
イメージ 36


イメージ 37

ここが戦いの舞台!!
イメージ 3

各チーム・スタッフも集まり始めて、準備です。
イメージ 5
…チーム用のスペースが無かった点、申し訳ありませんでした。次回の課題に致します。

木曽町役場 開田支所のボランティアの皆さんが、路面の砂利を洗い流してくれました。
イメージ 6

事務局が現場に行けない分、実働部隊のフーさん、moriさん、監督のお仕事が倍増。
…申し訳ありません。避暑地の土産屋が8月の土日に仕事を抜けるのは至難なのですぅ。
イメージ 7


『自転車教室』参加希望のサイクリストが集まって来ました。
イメージ 8

白のタンクトップ君と、赤Tシャツ君が乗るロードは、財)まちづくり きそふくしまさんが、
長野県の“元気作り支援事業”の援助をえて購入した、ロードバイク体験用。
この日が、初のお目見えです。
イメージ 9

練習し易い場所へ移動〜。
イメージ 10


イメージ 12


こんなちっちゃいロードが、日本にもあるんですね〜。
イメージ 13


イメージ 14

喜代浜先生の指導の下、まずは二輪車操作の基本、8の字から!
イメージ 15


イメージ 16


イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19


イメージ 20

そして、次はスラローム!
イメージ 22


イメージ 23


イメージ 24


そして、スタート時間が迫るにつれ、本部に選手達がエントリーに…。
イメージ 31


イメージ 32


そして、中畑監督のリクエストで、木曽チャリが自作提供した、
ジロ・デ・イタリア風透明サインボードにサイン〜。
イメージ 25


イメージ 26


イメージ 27


イメージ 28


イメージ 29

ボードの途中、数名の方のゼッケン番号を付け忘れてました。
急きょ、余白にサインする事になった選手の皆さん、申し訳ありませんでした。
私のミスです。

続く…。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事