木曽チャリ!ブログ

『住んでるだけで、山岳賞〜ヽ(^。^)ノ』

全体表示

[ リスト ]

雪が降ったら雪遊び

半日、自由な時間ができたので、
前夜からの雪に埋まった街を走って来ました。

転倒のリスクを考えて、なるべく交通量が少なく、
この寒空に、寒風の中ダウンヒルするのはキツいので、
比較的フラットなルートを選んで、日義−巴淵を目指すコトに。

イメージ 1

路面は、刻々と変化します。
日向は、雪のないアスファルトもありましたが、
日陰に入ると、写真のようなシャーベットから、完全な圧雪路面まで。
イメージ 2

走り易さなら、当然、アスファルトの方が走り易いのですが、
スパイクタイヤの路面抵抗が凄まじくて、ま〜ペダルが重い!。
イメージ 9


スパイクタイヤは、むしろ完全な圧雪路面の方が、ペダリングは軽くなります。
イメージ 10


一番タチ悪いのが、圧雪とシャーベットが交互に現れるトコロ。
圧雪路面が溶けて、シャーベットになる境目に乗ると、
車重で雪の層が崩れるんで、否応なくハンドルが取られます。
アスファルト路面で、いい気になって速度を上げて、そうした境目に突っ込むと、
大スネーキング大会になってしまいます。
(スネーキング=前輪が横にズレる動きに後輪が引っ張られ、尻を振る現象)
イメージ 11
そんな、尻振りダンスの最中に、後続車とか、対向車が来たらシャレにならんので、
他の交通がある時は、もの凄く神経を使います。

田んぼや畑は、大雪原状態。
イメージ 4

イメージ 5


日義に入ると、圧雪路が増えました。
イメージ 6

で、巴淵に到着〜。
往路は、登り基調なので、体も温まりますし、圧雪路でも難なく走れました。
イメージ 7

帰路は、下りなので、防寒に気をつけて、ウィンドブレーカーを着込んだのですが、
これが、すげ〜向かい風と、あと雪の下りは、ブレーキを握りながらペダルを回さないと、
車体が安定しないんで、結構、脚を使います。
イメージ 8

で、ドライなら1時間程度で戻って来るコースが、
今日は、1時間20分、かかりました。

帰ってみたら、シフトワーヤーが凍り付いてました。
イメージ 3

こんな調子で、4時間、6時間とか走ったら、どんなトラブルが出るのか、
…雪上ツーリングは、2時間弱ぐらいがせいぜいですねぇ。

帰宅後は、日帰り温泉 “せせらぎの四季” までクルマで行って、
露天風呂で温まって、半日の休暇が終わりました。

通い慣れたルートでも、雪があると、まったく緊張感も違って、
新鮮で、楽しかったですよ〜。

ただ、帰って来たら、喉の横がポッコリ腫れてました。
熱も痛みも無いんで、扁桃腺でもないみたいですが、
何の奇病を拾って来たのやらら…。

日曜日は、ナイトレの予定です〜。
もし、お持ちなら心拍数と、スピードが計測できる
サイクル・コンピューターを持って来て下さい。

自分のLT値(乳酸なんちゃらかんちゃら)を
算出するトレーニングをする予定です〜。
(私が寝込んでなきゃね。)



この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

nice

2013/1/25(金) 午後 9:09 [ itc**242bz*6zb8 ] 返信する

顔アイコン

是非、開田にも来てください。雪もありますし、いい感じに冷えてます!

2013/1/25(金) 午後 10:02 [ riepon ] 返信する

顔アイコン

>nice
ありがとうございます〜。

>rieponさん
当初は、MTBを積んで開田高原に行って、
九蔵峠周回コースを遊んだ後で、“やまゆり荘”でひとっ風呂
…とも思ったんですが、
今年の元旦地蔵峠のように、積雪量が多いと、
まったく走れないかも?と警戒して、行きませんでした。

もうちょっと雪が減ったら、開田ツアーもしてみたいです。

…ただ、思ったよりも寒中ライドのダメージがあったので、
体調を整えてからになりそうですね〜。

2013/1/26(土) 午前 7:53 木曽チャリ! 返信する

顔アイコン

あれ?どこかで見た事ある景色。
あっ、実家の前に熊出現?
TK

2013/1/26(土) 午後 8:02 [ TK ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事