木曽チャリ!ブログ

『住んでるだけで、山岳賞〜ヽ(^。^)ノ』

全体表示

[ リスト ]

2008/6/14(土) 午前 11:09投稿

6月13日…の金曜日じゃん!(関係無いけど)

6月13日
仮想消費カロリー…2,164kcal
     タイム…4:51'35
    走行距離…94.19km
    最高速度…64.5km/h
    平均速度…19.3km/h
  オドメーター…214.9km
   平均心拍数…145
   最大心拍数…175

間に30分ほどのローラー台をした以外は、
ほとんど1ヶ月ぶりの走行です。
すっかりメタボな生活習慣に返り咲きしてた体を、
リハビリするために、今回は、高低差の少ない、
“ヌルい”コースを選んだつもりだったのですが、
結局、後半は、死ぬほどハードになって、
毎度お馴染み、ハンガーノック気味になってしまいました。

まずは、木曽川右岸道路を使って、大桑村野尻にある、
馴染みのバイク屋さんまで。↓地図をご参照下さい。
ルートマップは【こちら】

ここまでは、ず〜っと下りですから、
往路が“準備運動”、復路で“リハビリ”のつもりでした。

途中、若干のアップダウンがありますが、
地図上のとんがってるトコロは、全部、トンネルですから、
大した登りもないまま、須原駅を通過。
イメージ 1


ほどなく、目的地のナカムラモータースへ到着です。
イメージ 2

小一時間、ダベりながら、おにぎりを補給。
(この時、木曽福島震源の地震があったらしいのですが、
 さっぱり気づかなかった…)

さて、ここからが本番と、復路を戻ったのですが、
上松町、小野の滝(ここ↓)で、
イメージ 3

あまりに脚に余裕があって、
「こんなんじゃ、つまらんだろ?」と、
止せばいいのに、赤沢休養林まで上がるコトにしました。
(前に来た時は、余裕で上がれたから…)

で、上がってみたらば、こんなキツくて・・・・(標高差が意外とあるぅ〜)
http://route.alpslab.jp/fslide.swf?routeid=92fe6eece85bd40161f08f8e29f25130
途中、休み休み上がったんですが、
しっかり補給を取ったつもりでも、今回もまた、
赤沢到着時点で、ハンガーノック状態。
(赤沢って、標高1100mもあったのね〜、どーりで寒いワケだ)

回復を待ちながら、写真撮ったりして過ごしました。

自転車は、駐車料金、無料ですって。
イメージ 4


中に入ると、この看板
イメージ 5


レストハウスもあります。
イメージ 6


帰路は下りだったんですけど、
上松から木曽福島までが、も〜、死ぬほどキツかった・・。
トレーニングで走ってた時は25km/hアベレージで走れるトコロを、
10km/h前後でフラフラと・・。

心拍だけ上がって、全然力は出ないし、
ドピーカンなのに、体は寒くなってくるし。
帰ってからの店番すらも、キツかったです。

さて、今回は、敢えて国道沿いを走ったのですが、
ほとんど狭い歩道を進むので、スピードは出せませんが、
横を長距離トラックや県外ナンバーのクルマが行き交う道を、
黙々と進むと、すごく遠くまで旅しに来たような、
不思議な旅情感があって、これはこれで良いもんだな〜と感じました。

…ランドナーも良いかもな〜。

う〜む、前のルイガノを手放したのは、改めて失敗でした。(T.T)

付記…イヤホン無し
毎回、ネットウォークマンを付けて走ってたのですが、
法律の改正もあり、今回は、無しで走ってみました。

…別に退屈でもなく、音楽などが無くても、それなりに楽しめましたね。

赤沢へ上がる道で、少しステレオを聴いてみましたが、
逆に邪魔っけに思えて、すぐ外してしまいました。

その時、感じたんですけど、
どんなステレオよりも、自然の方が、遙かに“良い音”がするんです。
いや、そんな感傷的な、ベタな意味じゃなくて、
純粋に、技術的な“音質”って意味で、
“生音”の良さを、しみじみ感じましたね〜。

風とか、鳥の声とか、タイヤが砂利を踏む音とか、
音の遠近のコントラストと、広がり具合が、
やはり、イヤホンのような、みみっちい音源とはケタ違い。

ただ、聞こえる音は、鳥の声も、風に揺れる枝の音も、
言うホド楽しいもんじゃないんですけどね。
赤沢に入ってから、遠くで“木遣り”の歌声が聞こえたような気がして、
自転車を進めて行ったら、声ではなくてチェーンソーの音でした。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事