ここから本文です
ブログ移転しました

書庫全体表示

世界の将棋大会は無事終了しました。  
今回は始まりのときは10数名でしたが、トータルでは30近くでした。
毎回皆さんに参加していただきありがとうございます。
今回も世界の将棋の多くの著書も書いていらっしゃる岡野さんが珍しい世界の将棋を持ってきていただき展示することが出来ました。
摩訶大大将棋や泰将棋など特別多い将棋なども展示されました。
11時からチャンギ(韓国将棋)の講座で、11時半から私がシャンチーの講座を行いました。
今回は4年前ドイツでの世界選手権最終局を解説しました。
他力本願でしたが、シンガポールの強豪選手に勝利し、4回目の外国人部門の優勝ができた思い出深い1局です。
2年前は3位で、今年は10月前半カナダで行われます。
また外国人部門の優勝もしくは上位を狙いたいです。
最後の講座はチェスでジャック ピノー先生です。
午後1時半ごろからいつものように私は異種6面指しで、ジャック ピノー先生は目隠しの多面指しです。 
私はどうぶつしょうぎとシャンチーは勝ちましたが、チェス、チャンギ、マークルックいずれも負けで負け越しでした。
将棋を負けたのは初めてで、負け越しも初めてかもです。
昨日まで2泊3日でシャンチーの日本代表合宿があり、ちょと疲れ気味だったでしょうか。
ジャック ピノー先生は目隠しの多面指しは全勝で見事です。
表彰は全勝の方を最優秀賞でお一人決めました。
あとは多面指しのイベントに勝った方や多い対局数の方を優秀賞にしました。
大会のあとは打ち上げです。
今回のチャンギのメンバーが中心でした。
シャンチーのメンバーは日本代表合宿に参加された方が多かったので、皆さんお疲れ様でで少なめでした。
打ち上げも楽しいひとときが続きました。
また12月末の28日〜30日あたりに世界の将棋大会を行ってまいりますので、近くなりましたらこちらのブログなどでお知らせいたします。 
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14


顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事