競、競、競〜毎日北海道

モノクローム写真で綴る身の回り。時に総天然色。

全体表示

[ リスト ]

万字温泉

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

【万字温泉】
 この温泉に出会ったのはかれこれ30年前のこと。
 万字炭山から夕張へ抜ける道道が砂利道のころだった。
 利用する機会がないまま時は過ぎ、何年か前に再会した時には営業を終えていた。
 その後、傷みが激しくなり、廃墟と化している。
 どんな温泉だったのだろうか。

閉じる コメント(3)

顔アイコン

りんごが風呂に浮いていて、甘い香りがしていました。
イノシシ?鍋が名物だったはず…

2009/6/10(水) 午前 9:07 [ シュガー ] 返信する

顔アイコン

そうそう、りんごが浮いてました。社の観楓会で利用したことがあったっけな。
鍋は脂が結構強く、冷えるとラードになっていた記憶があります。でも美味しかったよ〜! 削除

2009/6/10(水) 午前 10:02 [ W-Stone ] 返信する

顔アイコン

奥にも施設が残っています。
どこに浴場があったのでしょうか。

覚えているのは、温泉を過ぎると砂利道だったことです

2009/6/10(水) 午後 5:53 [ 競三世 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事