日々の自己投資で、キットよくなる!

要旨は「エッセンシャル版」で。Twitterでも読書レビューやってます。kit45104で検索。

全体表示

[ リスト ]

面白いタイトルの本が出ました。


イメージ 1


本書によると、サラリーマンにはお金持ちになれない4つの壁があります。


・節税したくてもできない「税制の壁」

・努力が昇給に反映されない「給与体系の壁」

・副業を禁止する「就業規則の壁」

・転職するほど給料が下がる「転職市場の壁」

この4つの壁が、お金持ちになることを拒んでいるのです。


そこで発想の転換です。

これまでのように、スキルを必死に磨いて死にもの狂いで働き続けるのではなく
プライベートカンパニーをつくって妻を社長にしてしまうのです。

これにより節税が可能になり、会社に気兼ねなく副業ができ、給料に頼らない
生活ができるのです。

最初は名義だけ妻にやってもらっていてもいいのですが、肩書きの威力というのは
すごいもので、妻が社長を自覚すると意外な能力を発揮するらしいのです。

副産物として、夫婦間のコミュニケーションが高まり夫婦仲が良くなります。


では、どんな副業がいいのかといえば、筆者がやっているのは不動産賃貸業。

まさにkitがやっている副業ではないですか!

賃貸用ワンルームマンションが10戸になったので、そろそろ法人化を考えて
いたところでした。

なあるほど、これを妻名義にすればいいのだ。

我が妻に本を見せたら、興味津々で読んでいました。

妻も不動産賃貸ビジネスには理解があり、通帳管理などはこれまでもやってくれて
いるので、社長になることには同意してくれるでしょう。


まさに、自分にぴったりの本でした。

惜しむらくは、具体的なノウハウが書かれていないこと。

本書を読んだだけでは、どのようにしたらいいのかわかりません。

ぜひ詳しいお話を聞きたいものです。


さらに、共感したのは「お金は感謝の気持ちを見える化したもの」であるという
筆者の考え方。

多くの人に感謝されるほど、お金はどんどん入ってくる。

まずは自分自身がお金持ちになるという発想を捨て、妻をお金持ちにすることに
集中することが、結果的に自分もお金持ちになり夫婦が幸せになる道なのです。

その思いが本書のバックボーンにあるからこそ、読んで納得できるのだと思いました。



にほんブログ村ランキング、blogramランキングに参加しています。
今日の内容が良かったと思われた方はクリックお願いします。

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)

http://widget.blogram.jp/images/bgButton1_whi.gif
blogramランキング参加中!(文字をクリック)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事