笑って幸福になる為に、中国、北朝鮮には日本を渡さん!

憲法死守して中国に支配されてしまっては、森末転倒、いえ、本末転倒!

全体表示

[ リスト ]

 421日(日)・長野〜琵琶湖(湖畔で車中泊)
強行スケジュールを見直した結果、逆に、時間に余裕ができたので、国道で行く。
燃料は地元の玉井村山で@136円。
途中通行量の少ない19号で前の車が遅いから、その間に、道の駅・木曽ならかわ、で小休止しようと思っていたら、何と、前の車が吸い込まれるように、道の駅ならかわへスルスルと入っていくでわないか!
短気で気の短い私は、頭にきて、この駅を諦め、次の道の駅・奈良井木曽の大橋、に入る。
ここは駐車場が極端に狭く、大型バスが1台と普通車2台止まっていたが、あと、空きは数台分しかない。しかも、トイレが見当たらない。
目の前に大きな太鼓橋があったので、「ははーん、この橋の向こうにトイレがあるのだな?つまり、この橋をどうしても渡らせたいということか!」
案の定、トイレは橋向こうにあった。しかし、結構いい雰囲気のトイレではあった。
あとで知ったのだが、ここには、奈良井宿があり、ここはそのはずれのようだったのだったのだったの・・・誰か止めてくれ〜!
イメージ 1

 
 
 
同じ国道でも21号線は片側6車線だぜ〜!平らな土地が広がっているとゆうことか・・。
燃料は、岐阜YH・各務原おがせSSとゆうところが、国道21号にあり、看板チラ見で確か、@136円だったので迷わず入ってしまう。話を聞いたら、VIP会員の価格だった。一般の価格は、@141円だそう。めんどくさいのでここで満タン入れようと思うが、不思議なことに、最初に現金を投入するが、お釣りが出ないシステムなのだそうだ!しかも現金はお札のみ。ありえない!私は18ℓ〜20ℓぐらい入れたいので困っていたら、店員が、「特別にお釣りを出します!」と言ってくれ、満タン一杯いっぱい、目一杯入れてくれた。ちゃんとお釣りを頂いたが、一体どうゆう商売をやっているのか、私の頭の中は、もうウニが一杯いっぱいでグシャグシャだった。
途中、「このまち、まるごと古戦場」の関ケ原を通過、・・感慨深いものがある。
イメージ 2



 
 
 
彦根城近くの、夢京橋キャッスルロードを見学するため、京極口駐車場に入る。2H200円。
お城は、松本城のように、外からでも写真が撮れると思い、まずは、キャッスルロードへ行く、絵になる所が多い。土産は欲しかったがなかなか決まらない。日曜日なのに、思ったよりは客が少ない感じ、もう夕方からだったかもしれない、いや、そうに違いない!
ゆっくり見て回って、さてお城の写真を撮ろうと思ったが、ところがどっこい、彦根城は大きかった!外からは見られなかった。でも、お城自体、私にとってはそんなに重大時ではなかったので、まっ、いいかっ、で済ます。
 
イメージ 3
イメージ 4


イメージ 6


琵琶湖畔にある7−11に寄り、夕食を調達しつつ無料WiFiを利用する。
琵琶湖の夕焼けが奇麗なため写真撮る、心が落ち着く。嫌なことも忘れる()
琵琶湖は、大きくて、もはや、海であった、諏訪湖がほんとにヘソに思える。
 
 
イメージ 5

 
琵琶湖畔の道の駅・近江母の郷、に着く。
どうも、山之内一豊の母のことのようである。えっ?山之内一豊の妻じゃないんだ〜。
私のブログの読者のかたはご存知でしょうけれど、山之内一豊の妻・千代の生まれ変わりは、大川総裁の奥様・シオドラこと紫央様でしたね。
駐車場は奥のほうにもあるようだが、トイレが遠くなってしまうので、湖畔道路から一番離れている自販機の横に止める。
 
早速トイレチェックする。男子トイレは和式だったが、男女使用できる車椅子用トイレは当然洋式だった。早速携帯ウオッシュレットに水を入れておく。明日には少し暖かくなっていることだろう。
車内は、暑かった。なかなか寝れないので、うちわを使用。
湖畔沿いの道路が真っすぐなせいか、車の音がうるさい。
会社で使用している自家製の耳栓があったので使う。
朝、気が付くと大型トラックが湖畔側に止まっていたので、壁になって騒音が防げていたようだ・・だが・・エンジンはかけっぱなしだった、やはり暑いのだろう・・・。
まだ4月なのに、夏のように暑くてよく寝られなかった。・・・翌日へ続く・・・

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事