2019年3月締め

紛失額
1429円

ちょっと多め。
2000円なくなったのはどこにいったかな?
何に使ったかなー。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

つみフェス2019が開催されるそうです。
予定があるので参加はしませんが、悩み・質問募集に応募してみた。

↓↓↓こんな感じの。↓↓↓

つみたて設定して3年になるけど、設定をいじり続けています。
ポートフォリオや積立額を変更しました。
東証の上場基準が変更が気になって、またいじってしまいそう。
早く悟りを開いて淡々としていたいのだけれど。。。

↑↑↑悩み終わり↑↑↑

採用されるかなぁ。
採用されたら、投信ブロガーさんたちにこきおろされるかもなぁ。
怖いもの見たさで投げてみました。
楽しみだな。

---
1.開催日時
平成31年4月20日(土) 14:00〜17:00(開場13:30)

2.場所
赤坂インターシティーコンファレンス the Air
(東京都港区赤坂1−8−1 赤坂インターシティAIR 4F)

3.予定定員
先着250名(参加費無料)

---
開催に先がけて、皆様からご意見、ご質問を募集させていただきます。
 「投資に興味はあるけれど、いろいろと不安で踏み出せない。」「実際に投資を始めているけれど、悩みがつきない…。」そのように感じたことはあるでしょうか。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

女性と投資

PIMCOがこんなサイト作ってた。
女性と投資

投資に男性も女性もあるものか!
と思いますので、「投資」と「女」を組み合わせられると警戒心を煽られます。
「この団体は女性を『XXX』だと思っているんだね。」と白けつつ読むのだが。

例)
FUND DRESS
カブドットコム証券は「女性はお洋服が好きで、表参道でウィンドウショッピングしている」と思っているんだね。

スクロールマネーセミナー
スクロールは「女性は男性より収入が不安定で、スイーツが好き」と思っているんだね。


女性と投資、富と生活のバランスの追求は新しかった。
「女性にはこういう傾向がある」ということをアンケート取ってくれてまとめてくれたようです。
何かイベントを企画する前段階を見せてくれた感じで面白い。
この結果を見てPIMCOが何を始めるのかに興味があります。
父がPIMCOの劣悪商品で大損してるのでPIMCO商品は買いませんが。


しかし女性限定の割引とかイベントとか多いなぁ。
金融商品を買う女性が少ないってデータがどこかにあるんだろうな。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

東証1部の上場基準見直すそうです。

すると、所定のルールでTOPIX構成銘柄が変わる。
アクティブ投資家は、TOPIX連動のインデックス投信が売る銘柄を先回りして買う、ができる。(売買反転も同じ)
https://diamond.jp/articles/-/196704
TOPIX連動のインデックス投信は無駄に目減りする可能性がある。

だから、山崎さんは下記を推奨してる。
・東証1部及び株価指数としてのTOPIXがこれからどうなりそうかという点について、注意を向けておく
・手持ちのファンドの売却、別の指数へ連動するファンドへの入れ替えは必要なし(手数料がかかるから)
・今後買い付ける分は、当面、積立投資などで新規に投資する分については、東証1部とTOPIXの先行きがはっきりするまで、「全世界株式」の株価指数に連動するインデックスファンドして様子見

山崎さんの説を踏まえて、私は下記の通りで行こうかな、と思います。

・つみたてNISAの満額まで、三井住友・DCつみたてNISA・全海外株式インデックスファンドを積み立て。
・1399を3か月に4本くらいづつ発注。

☆ポイント☆
国内:海外=4:6を保つ
TOPIXを避ける
投信工房のポートフォリオを汚さない(リバランス積立を台無しにしない)

1399の自動発注できないかな。。。
こんなんでいいのかな。
ちょっと考えます。

つみたてNISA始まる前に東証が基準見直してくれてたらよかったのになぁ。
金融庁と東証はつながってなかったのかな。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ブログ乗り換え先

https://promo-blog.yahoo.co.jp/close/index.html
Yahoo!ブログサービス終了ですって。
β版出して、リリース延期して、その後の計画が出ないと思ったら、そう来ましたか。
ブログサービス提供をなぜ無料でできるのかよ分からない(広告収入とは聞くが費用対効果という点で想像がつかない。)
サーバー何台も立てて、24時間見守る体制作って、個人情報管理して、とか、裏側いろいろ大変そう。
なので、終了はしょうがないのかなぁ、と思う。

Yahoo!指定の4社のどれかでブログを続ける場合、過去記事を移動するツールを作ってくれるとのことなので、どこに移動するか調べてみた。
seesaaにすると思う。

広告を最小化できる。
htmlタグ書いていろいろできるみたい。(要調査。)

Ameba
広告がうざい。これを機に会員になって芸能人のブログに「いいね」するのもいいかも。

livedoor
広告はほんのちょびっと。
ほりえもんの本おもしろかったから応援がてらいいかも?(応援になるのか知らんが)

hatena
シンプル。玄人向けっぽい?

移動先がインポートツールを作ってくれてることもあるから、4択で考えなくてもいいのかもしれない。

8月締めの家計簿あげたら移行かな。
Yahoo!ブログをなぜ使っているのか思い出すと、会員IDを別件で持ってたから。
どういうブログサービスがいいブログかなんて考えずに気楽に始めたな。
facebookとかtwitterより守られてる感じが気楽で好き。
ありがとうございました。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事