全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

↑オレの仔、2冠馬のはずなんだけど? オペラハウス

桜花賞・皐月賞総括積み残したなぁ。天皇賞(春)と合わせて今週一気に。
6週連続だし一応片付けておきたい。その後のG1・jpn1にも直結するし。予定は未定なんだけど。。

青葉賞素質馬・ナタラージャ、合掌。。オーシャンエイプスもダービー出走ならず。ユタカJの入れ込み並々ならぬものがあっただけに、残念なレース。

濃厚な3歳戦線に比べ、手薄な感の春の古馬G1初戦に、サントリーBOSS、何もディープCM流さなくても。。


■馬場
もともと軽い京都の馬場。今春も硬い高速馬場。前が止まらないとされた先週でも差し追込勢が馬券圏内に。上がりが速いのはここ最近の通りだが、前残り論調ほど前有利とは見ず、比較的展開・力通りに決着してる、とみる。

因みに、3冠ならずだった昨秋の菊花賞当日は菊も含めレコード更新レースが3鞍と歴史的に速い日だった。さすがにそこまでの超高速では無いとは思うんだが。ある程度の決め手・時計の裏付けが問われる馬場状態。


■予想条件
1.2マイルのステイヤー資質(実績・血統)
  ベースとなる資質はまずこれ。ただ菊花賞に比べるとステイヤー天国ではない

2.開催替わり直後の京都高速馬場への適正
  単なるマラソンレースではなく、開催2週目の淀開催2週目の高速化著しい馬場対応力決め手が欲しい。

3.展開
  出走メンバー相互間で決まってくるペースや勝負所
  逃げ想定2騎スタミナ微妙なスロー希望馬
  その後にはスタミナ自慢先行勢が多数差し追込勢は少数
  前半千八−二千はドスローで各馬楽走
  ラスト6F-5Fのロングスパート勢の進出で激しくなると予想。1つのレースで2つの局面クッキリのレースと
  見た。

4.戦術・騎手
  あっと驚く仕掛けや仕掛けどころの妙、駆け引きについて。
  今回は長距離上手ノリ&ケガ癒えた(リハビリ中か?)サトテツに謹慎明けの藤田あたり。

んなところで、各馬評価編へ続く。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

はじめまして、混戦の天皇賞(春)ですが、ある意味面白いですね!! デルタブルースを応援したいと思います、知人が1口馬主で、デビューから応援しているので。

2007/4/29(日) 午後 1:07 [ fee*l*ve*2007 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事