北上民商ブログ

一人で悩まず民商へ!<kitakami_minsyou@yahoo.co.jp>

民商の活動

[ リスト | 詳細 ]

民商はこんな活動をしています。
記事検索
検索

全21ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

いのちと健康を守る助け合いの全商連共済会が推進する集団健康診断を北上民商共済会でも実施しました!

2013年の10月に開催された第10回「いのちと健康を守る学習交流会」に参加した北上民商共済会専務理事でもある事務局員は、全国の進んだ取り組みの報告に大いに影響を受けました。
会員からも「北上民商で健康診断やらないの?」の声を受け、なんとか開催する方法はないかと模索してきました。

イメージ 1


昨年、北上民商共済会の理事長が新任され、
「よし。んで、やるべ!共済加入率90%も達成したしな!」の
大号令が飛びました。

イメージ 2

岩商連の支援を受け、大船渡民商さんの健康診断を見学に行くなどの経過を経て、8月21日に集団健康診断実施となりました。
今回は花巻民商さんと合同で実施し、参加者18名の開催でした。

参加者から「採血なんて、何年ぶりかな?」の声が聞かれるなど、中小業者の健康をめぐる実態も目の当たりにしました。

イメージ 3

来年は、開催時期の検討や大腸がん検診をオプションにつけるなど、健康診断を改良して参加者も増やしていきたいと思います!
 
独身男女の皆さん、今年も民コン開催します!
 あなたの参加を待ってま〜す 
 
イメージ 1
台風の進路が心配された10月24日、
婦人部は元気に八幡平に紅葉狩りに行ってきました!
 
イメージ 1
 
天候は曇りではありましたが、中腹は見ごろ!
グットタイミングの紅葉狩りとなりました♪
 
紅葉を堪能した後は、道のえき にしねランチ会
11日に行われた全商連婦人部協議会決起集会にて、
平野達男議員と黄川田徹議員が紹介議員になってくれた事などが報告されました。
「部屋の中に入れてもらって56条の説明を行いました」
という報告に、議員会館にて門前払い(受付嬢払い?)をされたことがある部員さんからは、
「中に入れてもらえたの?!」
と、驚きの声があがりました。
 
帰りは紫波マルシェにも寄って買い物を堪能し、終始賑やかな小旅行となりました。
 
イメージ 2

全国業者婦人決起集会

10月11日、第13回全国業者婦人決起集会に参加してきました!
 
イメージ 1
 
入局して2回目の参加になりましたが、婦人部の集会は、
とにかくお母ちゃんパワーがスゴイ!!!
 
要請行動も、とにかくパワフル!
議員秘書さんの冷たい対応にも負けず、
「中に入れていただけないんですか?」
「入口でお話しするんですか?」「岩手から来たんですよ!!」
と、お母ちゃんパワー全開です♪
 
イメージ 2
 
入局後数回の国会議員要請行動での経験から、
『入り口で対応されるもの』と思いこんでいた自分には、
目からウロコでした。
 
そしてなんと、秘書さんが話を一番きちんと聞いてくれた
平野達男参議院議員が、所得税法56条の廃止を求める請願の
紹介議員になってくれることになりました!!!
 
要請に行った際は
「今は議員がおりませんので、お返事できません。」
との事だったので、内心『どうせダメなんだろうなぁ。。。』と思っていました。
なので、
引き受けても良い旨の連絡があったと県連から伝えられた時には、ビックリしてしまいました(^^;
 
イメージ 3
 
今回の請願では、廃止を求める決議・意見書が
すでに議会採択されている一関民商婦人部さん・
胆江民商婦人部さんと一緒に行動しました。
説明や訴えなど、学ぶ事が本当に多かったです。
おかしい事はおかしいと、言い続けることは大切ですね。
 
写真提供:盛岡民商さん






「被災地を置き去りにするな!」
「増税の決断」へは「10倍返し」の運動を!!

国民・業者は到底「納得」できません!

「増税を表明」―やっぱりな!
東京オリンピックが決まったから仕方ないかと諦めてはいませんか?

「雇用」も「賃金」も「消費」も良くなっていないのに、
中小業者は「不況」続きで消費税の支払いで
押しつぶされそうなのに、
さらに3%あげられたら、「倒産」「廃業」に
追い込まれます。
10月からもらう年金は引き下げられ、
ガソリンや電気料金、物価は値上げ続き、
この庶民・業者の実態をわかっているのでしょうか?

大企業を減税すれば「賃金は上がる」のでしょうか?
更に「復興特別法人税」も前倒し「廃止」とは
 何なんでしょうか?
あまりに異常な大企業優遇
―コントロールされているのは安倍首相じゃないでしょうか?

消費税増税を争点隠しにした選挙結果で
自民圧勝で、増税支持は2〜3割しかないのに
「暴走」し「決断」するなどもってのほかです。

「来年4月からの増税中止」の一点での共同を広げ、
「怒り」の世論と運動を広げ「増税中止」に追い込みましょう! 
粘り強く、あきらめず、
燎原の火のように「怒り」を広げましょう!

転載元転載元: 宮古民商だより

全21ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事