開拓使〜けいの家&龍神丸市場〜のブログ

八王子の居酒屋、けいの家八王子本店、けいの家八王子みなみ野店、龍神丸市場八王子店のブログです。

開拓使今昔物語

先週今週と放送された八王子FM「嬉しいなったら嬉しいな〜!」では、「開拓使今昔物語」ということで、開店から現在までの歩みを色々とお話させて頂きました。

イメージ 1

イメージ 2

あれは五年半前。部下に全て責任をなすりつけ、手柄だけは奪うような最低な上司のやり方に嫌気がさして突如前職を辞め、4ヶ月も経たず見切り発車にもほどがあるなか創業し、紆余曲折がありながらも何とかかんとか現在に至るまでのお話を、前後編に分けてお届けしました。

とはいえ(いつもながら)全くカタい話はありませんが


このところ何人もの方に「ラジオ聴いてるよ」と言って頂けて、やはり継続は力なりなのだなぁと改めて実感しています。

予定が詰まっていたり、(明らかに?)ネタ切れぎみの時もあって、毎回収録するのもなかなか大変なのですが、これからも楽しみながら近況報告やお得な情報をお伝えして参りますので、引き続き毎週水曜の20時30分は「嬉しいなったら嬉しいな〜!」を宜しくお願い致しまーす



前編(6月5日放送分)
https://drive.google.com/file/d/1Dkrctq3Klz6XZ3BFBMtQiuhoi2Vr97ZC/view?usp=sharing

後編(6月12日放送分)
https://drive.google.com/file/d/1roryENjUgTKP8MX9v_md1sdYR_6AYcKy/view?usp=sharing

開く コメント(0)

昨日はあいにくの空模様の中、毎年恒例「はちぷろ」の田植えに行って来ました。

今年は「はちぷろスタッフ」として、早朝よりボランティアとして参加してきました。


まだ7時過ぎ、降りしきる雨で高月の田んぼはどんよりと。

イメージ 2


そんな中でも着々と準備が進められていきました。

イメージ 3

イメージ 5

イメージ 4

今回、開拓使からボランティアスタッフとして参加したのが毎度お馴染みたっちゃんと、初参加となる池ちゃん。
(米どころ秋田出身ですが、田植えの記憶はほとんど無いとのこと)


私たちが担当した第三班の田植えの頃には、雨も少しずつやみ始めました。

イメージ 6

イメージ 7

まるで鏡面のように、雨上がりの空を映す田圃を眺めながら農道を歩いていきました。


農家さんから指導を受けながら、悪戦苦闘しながらもみんな楽しそうに田植えを行っていました。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 13

イメージ 1

イメージ 14

池ちゃんも秋田県人の血が騒いだのか、しばし夢中になって田植えに没頭していました!


こちらは戦国の合戦好きの血が騒いだのか、田植えのあいだ中、天狗の御旗を掲げることのみにほとばしる熱き情熱を傾けた漢、大石龍也。

イメージ 11

「この馬印だけは倒しちゃいけね〜!」
って前田慶次か




はちぷろの代表的な生産者の一人である、石川稔さんと。

イメージ 12

プロジェクトが始まった2014年から眸の天狗の酒米作りに関わり、現在ご自分の田んぼでは、酒米「ひとごごち」だけを育てることを決断された、高尾の天狗にはなくてはならない生産者さんです。



このように、はちぷろスタッフはもちろん、八王子市民の皆さん、八王子の農家さん、諏訪舞姫の皆さん、八王子の飲食店の皆さん、たくさんの人の思いが詰まった「眸の天狗」。

今年も昨年に増して美味しく仕上がることを、心から楽しみにしています!!

開く コメント(0)

今日はもうお一人、どうしても会ってみたかった日野の生産者さんとお会いできました。
(こちらも国立にある新進気鋭の農業ベンチャーの社長さんに間を取り持って頂けました。かえすがえすもご縁って有り難いですね)


念願叶ってお会い出来たのは、、

イメージ 2

全国で初めて「生産緑地」を借りて新規就農した、川名桂さん。

イメージ 3

イメージ 4

日野市長と同席の会見が全国ニュースでも大きく取り上げられ、日野市の広報にも特集が組まれました。


生産緑地(都市農地)をわかりやすく言えば、例えば東京都でも八王子の小比企町などの畑は「市街化調整区域」に区分され、そもそも農業などを行うことが前提となっているため税金も安いのですが、対する日野市などの「市街化区域」は、宅地化などの開発が進んでいる地区に当たり、市街化調整区域と比べて税金も高額となります。

そのなかで「生産緑地」は、農地を対象に指定される地区で、その指定により固定資産税や相続税など免税措置があるのですが、農地所有者は「ずっと(30年は)農業を続けます」という義務が生まれます。

1992年の法改正で生産緑地の指定は、30年以上営農継続の意志のある農家さんに限定されて、それ以外は宅地並みの課税となりました。

ところが制度が始まって2022年にはその30年を迎えるため、まもなく多くの所有者は農家を継続するかどうかの判断を迫られるのですが、高齢化などで宅地に転用されるケースが増え、都市部の緑地が減少し、日野市のような都市農業がパワーダウンしていくことも予想されることから(いわゆる2022年問題)、昨年法改正が行われました。

つまり今までは人に貸せなかった都市農地を「生産緑地」のまま家族以外にも貸すことが可能となり、晴れて川名さんが全国初として新規就農に至ったと言う訳です!!

少々前置きが長くなりましたが、ここがわりと肝なので、、




モノレールのすぐ下にある川名さんの圃場。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

まだ始められて間もないのにも関わらず、様々な種類の野菜が育てられていました。


川名さんの畑を一言で表すと、とにかく「美しく整っている」でしょうか。

女性ならではの感性と柔らかなお人柄が畑にも存分に表れていて、草ひとつなく、畝やマルチやネットもよどみなく整っていて、丁寧で几帳面なお仕事振りと、作物に対する愛情がひしひしと伝わってくる、まさにどこを切り取っても「絵になる」畑でした。


すぐそばには水車小屋などがあり(愛犬麦との定番散歩コース)、景観と違和感なくマッチした、まさに日野市の都市農業を象徴する風景のひとつになりそうです。

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 1

川名さんにはご多忙のなか色々とお話を聞かせて頂いたので、ぜひ新店舗のメニューにも色濃く反映させていけたらと思っています


最後には採れたての野菜をお土産に頂きました!
丁寧に袋詰めしてある野菜からも、細やかな気遣いと心配りが感じられました。

イメージ 12

川名さん、今日は大変ありがとうございました。


2000平米にも渡る「ネイバーズファーム」で、今後たくさんの新鮮な野菜たちが作られていくのが本当に楽しみです!

開く コメント(0)

今日は日野にある二軒の農家さんとお会いしてきました。


まずは「勝毛農園」さん。

イメージ 2

私の通勤路に直売所があり、春から初夏にかけて、朝からたくさんのお客さんで賑わっていて、以前からとても気になっていました。

けいの家のお客様のなかに、偶然にも勝毛農園さんと深いお付き合いのある方がいらして、(毎度)厚かましくも「ぜひお会いさせて下さい!」とお願いをしたところ、快くお受け頂けました。

そんなありがたいご縁をもとにお会いできたのが、

イメージ 3

勝毛勇一さん


日野市認定農業者で、JA東京みなみの地区代表支部長も務められています。

そんな勝毛農園さんの主な耕作物はこちら、

イメージ 4

イメージ 5

トマト🍅

日野はトマト作りが盛んで「日野トマト」ブランドとして、多くの品種が栽培されています。


勝毛さんが育てるトマトは「竜福」という品種で、丸々として大きく、完熟の身は甘くて味わいが深く、従業員みんなが「本当に美味しい」と驚いていました! 
なかには「普段はトマトが食べられないけど、これは食べられる」というパートさんまで


6棟あるハウスのなかでは、2300本のトマトが大切に育てられていました。

イメージ 6

イメージ 7

トマトは連作障害が強く、本来であれば同じ畑で何年も続けて作れないそうですが、耕作面積が限られているため、毎年根気強く土壌消毒を行っているそうです。

またハウスごとに植え付けの時期を微妙にずらし、なるべく長く効率的に収穫が出来るようにもしているそうです。

とはいえ年々収穫時期(3月後半〜6月前半)が少しずつ早まってきているそうで、今年は特に5月が暑く生育も早く、収穫作業も大変だったとのこと

様々な都市農業ならではの工夫やご苦労を垣間見ることが出来ました。


そして勝毛さんのもうひとつある畑には、まさに都市農業ならではの景観が。

イメージ 8

イメージ 9

昨年訪問した菱山ファームさんの畑(八王子市長沼と日野市平山)でも感じましたが、住宅地の中に農地が点在する風景は、まさに日野市の農業の大きな特徴です。

(勝毛農園さんの畑の下では、現在日野バイパス延伸工事が盛んに行われていて、開通後にはさらに都市農業の象徴的な風景となりそう!)

ちなみに写真にあるジャガイモ畑では、毎年植え付け〜収穫までの体験企画があり、多くの市民が集まり、農業と親しんでいるそうです



勝毛さん、今日は収穫と販売でお忙しいなか、大変ありがとうございました。
こだわりと思いの詰まった美味しいトマト、来春からとなりますが心を込めて使わせて頂きます。

イメージ 1

開く コメント(0)

けいの家八王子みなみ野店は、定期健康診断のため◆6月11日(火)のランチタイムをお休み◆とさせて頂きます。

龍神丸市場は本日のランチタイムをお休みさせて頂きました。
(告知が間に合わず申し訳ございませんでした。)

※けいの家本店はシフト変更で調整が出来たためランチの休業はございません。


何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事