さてさて。
気がつきゃすっかりと梅雨入りをした訳でございますが、なぁに心まで雨模様になるこたぁございやせん(誰もなってないって!?)

そう。そんな梅雨のこの時期だからこそ出会える食材もまたある訳で、、、そのひとつが、こちら。

ジャーーーン!!
入梅とともに十勝足寄(あしょろ)から今年もでっかいヤツがけいの家両店にやってきました♪ヽ(´▽`)/

イメージ 4

また会えましたね、ご存知足寄町のラワンブキ


2〜3メートルにもなる大きなフキですが、決して大味ではなく、鮮烈な香りとみずみずしい食感がたまらない美味しいフキなのです。

イメージ 1

梅雨の時期には傘替わりにもってこい

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 15


昨日到着してから急いで献立作りと仕込みを済ませ、今日からさっそく「十勝足寄ラワンブキ祭り」を開催しています。

イメージ 5

ラワンブキには肉詰めや炒め物、煮物などその巨体に詰まった真価を余すところなく発揮してもらいますので、何卒ご期待下さい

もちろんランチの日替わり定食にも登場する予定です(^^)/



そしてなんと!!
今日はそれで終わらないのがジャパネット、もといけいの家のすごいところ

ラワンブキにあわせて、こちらも今日から同じ十勝シリーズの「どろぶた」のメニューがさらなるパワーアップを遂げて登場致しました

イメージ 9

こちらも当社社長の高田もとい北澤をはじめメンバーが、直接産地である十勝忠類を訪ねて厳選をしたとっておきの豚です
https://blogs.yahoo.co.jp/kitakeinoya/69431196.html

十勝の大地が育んだフキと豚、どちらもお召し上がり下さいね〜〜!!





さてさて、、
先週の土曜日は、主に龍神丸市場でお世話になっている酒屋の河内屋さんにお誘い頂いて、八王子の高月町に田植えに行って来ました。

イメージ 6

イメージ 8

イメージ 7

イメージ 16

このお米が秋に収穫され、河内屋さんが蔵元でもある信州諏訪の舞姫酒造で、八王子の銘酒「高尾の天狗」となります

田植えの後の親睦会で少しだけ(でもないか!?)試飲させてもらいましたが、お米の味がとても感じられ、香り高く美味しいお酒でした。


生産者である石川農園の石川研さんと。

イメージ 10

イメージ 11


こちらは横の田んぼで田植え中だった、ご子息の石川耕平さん。

イメージ 12

パッションフルーツの農家さんでもあり、一緒にクラウドファンディングにも取り組ませてもらっています
↓詳しくはコチラ↓
https://faavo.jp/tokyohachioji/project/1879


昨年も参加させて頂きましたが、
https://blogs.yahoo.co.jp/kitakeinoya/69128902.html
秋の稲刈りまでに開拓使の「畑研修」でまたみんなで来られたらいいな。

何はともあれ、美味しいお酒に仕上がるのが今から楽しみ〜




最後に。
龍神丸市場のランチスタートから1ヶ月が経ち、お約束通り日替わり定食がスタートしました(^^)v
お値段は毎日変わらず円!!

ちなみに今日の内容はこんな感じでした。

イメージ 13

イメージ 14

豚肉と小比企野菜(キャベツ、ニンジン、かぶ菜)のピリ辛炒めと大きなアジフライ。

これからさらに進化していきますので、どうぞご期待あれ


それでは今日はこのへんで〜〜(^_^)/~~

この記事に

開く コメント(0)

早いもので5月も終わり、もうまもなく入梅を迎えようとしています。

先月は龍神丸市場の緊急工事による臨時休業に始まり、北海道へ行ったり、小比企畑研修があったり、龍神丸のランチスタート、川口エンドウ祭りなどなど他にも色々な事がありました。

そういえば昔恩師に「同じ水でも牛が飲めばミルクになり、蛇が飲めば毒になる」と教えてもらったことがあったっけ。。

良いこと悪いこと、色々な経験や出来事をみんなが前向きに捉えて、お店や各々の財産に変えていけたらいいのかなと感じています


おっと、少し真面目に語りすぎていましたね。
少し頭を冷やさねば〜〜

イメージ 2

うーん、さっぱり〜〜

てな訳で、リフレッシュして6月がスタートしたところで各店の近況報告を少し


けいの家本店とみなみ野店では、毎年恒例の「川口エンドウ祭り」がいよいよ終盤戦を迎えております。

イメージ 3



本店でご提供しているお料理はこんな感じ。

イメージ 4

初カツオとエンドウと季節薬味の土佐造り


イメージ 5

エンドウと中西農園のカブの揚げ出し


イメージ 6

焼きエンドウ


イメージ 7

十勝どろぶたとエンドウ玉子とじ


イメージ 1

エンドウのツナマヨ和え


他にも名物の採り直サラダや、ご宴会のメニューにも幅広く取り入れて、たくさんのお客様にお召し上がりを頂きました

あと一週間ほどで完全に終了する予定ですので、まだお召し上がりでない方はぜひともお早めにどうぞ〜!!



龍神丸市場は開店から1ヶ月半が経過して、ようやく少しずつ根が広がって、つぼみも膨らんで、、といった所でしょうか。

本店とみなみ野店の時もそうだったように(あえて)開店から大きなコマーシャルはしておりませんが、これからもまずは地に足をしっかりと付けて、美味しくてお得で特色のあるお料理と、居心地のよい空間をご提供していかなければと思いを強くしております



みなみ野も開店から一年が経ち、おかげさまでこのところも連日たくさんのお客様にお越し頂けていて有り難い思いで一杯ですが、こちらも更に気合い十分で頑張らねば!!ですね


いまやみなみ野店名物ともなった日替わりカレンダーイベントも本当に大好評を頂いています。

イメージ 8

こちらは6月のカレンダー


こちらは先月特に人気のあった内容。

イメージ 9

炙り料理🔥


イメージ 10

初カツオ祭り🐟


イメージ 11

牛肉フェア🐮

今月もバラエティに富んだ内容満載ですので、どうぞご期待を♪ヽ(´▽`)/




さてさて。

そんなこんなで6月もいっちょ張りきって参りましょか〜〜〜

イメージ 12

この記事に

開く コメント(0)

さてさて、お待ちかねでした!!
それでは小比企畑研修の後編を〜〜


今月の畑研修、第三回目は5月17日。
降水確率が50%とビミョーな空色の昼下がり、前回に引き続き峯尾さんの畑を訪ねました。

イメージ 2

やや雲行きが怪しい感じではありましたが、今回はどうにか雨には降られませんでした。
ありがたい


またしても色々な採れたて野菜をその場で試食させて頂けることに!

イメージ 3

峯尾さんが手際よくナイフで切りわけたサラダ大根を頂きます。

イメージ 4

イメージ 5

辛味がなく、かぶに似た甘さと風味が感じられます。旨いー


イメージ 6

今回もみずみずしいレタスを試食!


峯尾さんの畑には本当にたくさんの作物が植えられています。

イメージ 7

ジャガイモ

イメージ 8

キュウリ

イメージ 11

茄子🍆

イメージ 9

スナップエンドウ。

イメージ 10

カリフローレ。
茎まで食べられるカリフラワーです。



トウモロコシの種🌽

イメージ 12

加工(着色)が施されて、ちょうど種蒔きの最中でした。

イメージ 13



前回は雨だったので、畑の中までは入れませんでしたが、今回はより野菜を間近で見学をさせて頂きました。

イメージ 14

イメージ 15

うーむ、ブロッコリーは葉っぱばかりが繁って、本当に食べられるところはなかなか目に見えないんだなぁ(なぜか相田みつを風)


帰りにはまた採れたて野菜をお土産に。

イメージ 16

またしても袋いっぱいに頂戴しました〜

イメージ 17

二日間に渡って、大変わかりやすいご説明と野菜に対する熱い思いをお話して下さり本当にありがとうございました。
峯尾さん、これからもどうぞ宜しくお願い致します!!





さて、5月の小比企畑研修のトリを飾るのは、こちらもすっかりお馴染みの「FIO」さん。

昨日5月21日。すっかり夏の日射しの下、FIOさんの小比企の畑を訪れました。

イメージ 18

副社長の飯田さんが先導して、畑を案内中の図。

イメージ 20

イメージ 19

イメージ 29

カボチャの実が少しずつふくらんできています。


イメージ 30

ん?

イメージ 21

おーっ、こんなところにヤギが〜





ん!?

イメージ 31

おーっ、こんなところにムギが〜
※注)麦部長は実際には畑に行かずお留守番でした(当たり前か)





FIOさんの畑は体験型!

イメージ 22

全員が畑に入って収穫体験をさせてもらいました

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

収穫した野菜はお土産として頂きました。


実際に見て収穫体験をして、持ちかえって夕食で自分の採った野菜を食べる。

これぞまさに畑研修の意義であり醍醐味でもあります


最後は全員で記念撮影

イメージ 1


イメージ 32

FIOさんいつもありがとうございます。
これからも美味しさFIO野菜、大切に使わせて頂きます!!
(最後の写真はFIOさんのFacebookより拝借しました)



という事で今月は北海道から始まり、4回に渡る小比企畑研修と、徹底して産地訪問にこだわって参りましたが、ひとまずこれで一段落といったところ。

直接会ってお話を聞いた生産者さんの思い、直接見た産地の風景、直接触って感じた土や作物、自分で収穫して味わった野菜の香りや舌触りなど、、今までより少しでも深く、熱く、丁寧に目の前の食材についてお客様に伝えられ、調理することが出来たなら今回の研修はきっと成功だったと言えるはず

今年は少なくともあと2回は訪問予定です。
小比企の野菜たち、立派に実った姿での再開を楽しみに待ってるぞ〜!



てな訳で今日はこのへんで(^3^)/

この記事に

開く コメント(0)

5月15日(月)よりいよいよ、龍神丸市場ランチタイムがスタートしました!!


こちらはメニュー撮影の様子。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 8

メニュー冊子と同じく、まいぷれ八王子の町野編集長とタッグを組んでの制作!
もはや、あうんの呼吸、かな



メニュー自体は試行錯誤しながら、なかなか他にはない龍神丸市場ならではの物に仕上がったと自負しています。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 9

_________________________________

ランチタイムスタートに伴い、開店より暫定的だった現行の営業時間を以下のように変更(確定)致します。

【新営業時間】
月〜金 11時30分〜14時 17時〜23時(金曜日は翌1時)
土曜日 17時〜23時
日曜日 定休日
_________________________________

メニューはこちら

イメージ 1

龍神丸市場の特色が満載された内容になっております。




こちらはランチタイムの様子






イメージ 10

た、大変失礼致しました!!
こちらは麦部長のランチタイムのひとこまでした





とにもかくにも龍神丸市場のランチメニュー、おかげさまでご好評を頂けています

イメージ 11

どうかたくさんのお客様にお越し頂けますよう、ご来店を心よりお待ち申し上げております

この記事に

開く コメント(0)

けいの家が使用する食材の主要な産地、十勝の生産者さんを訪ねた旅のあとは、息つく暇なく全従業員対象で八王子の代表的な生産地である「小比企畑研修」を開催中です

イメージ 1

5月11日、アーバンファーム八王子さんにて。


イメージ 2

5月15日、峯尾農園さんにて。


いわば株式会社開拓使、大人の社会科見学といったところでしょうか

けいの家と龍神丸市場で使用している八王子野菜の畑を直接見学して、農家さんからお話を伺うことで、開拓使の鮮度のテーマである「採り直」に対する理解を深め、その野菜の美味しさはもちろんの事、生産者の方々の思いやこだわりを温度差なくきちんとお客様にお伝え出来るようになることが今回の目的です。



アーバンファーム八王子の畑。

イメージ 5

イメージ 15

イメージ 16

植えられたばかりのトウモロコシと生姜。

ジャガイモの薄紫の花が咲いています。

イメージ 3

イメージ 4

てんとう虫も元気だ〜🐞


作業場の中では様々な作物の苗や種を見せて頂きました!

イメージ 6

「こんなに小さな種からあんな立派な野菜に育つなんて
みんなかなり興味津々の様子(*^^*)


帰りにはまさに採れたての野菜をお土産に

イメージ 7

イメージ 8

ホウレンソウ、かぶ、ヤーコンなどを袋いっぱいに頂きました!!




続いては峯尾農園での様子。

イメージ 9

朝からあいにくのお天気でしたが、しばらくまとまった雨も降っておらず農家さんにとっては恵みの雨だったようです

イメージ 10

イメージ 11

峯尾さんに色々な作物についてご説明を受けながら、実際に試食までさせてもらいました。

イメージ 12

イメージ 13

採れたてのレタス、何でこんなにみずみずしいんだろ〜


おっ、キジだ〜

イメージ 18

そうなんです!
小比企の畑にはいたるところにキジがいるのです


峯尾さんからも帰りに全員にお土産を頂きました(^^)v

イメージ 14

イメージ 17

アーバンファームさん、峯尾農園さん、大変ありがとうございました!!


今月は4回にわけて小比企の様々な農家さんを訪ねて畑研修を開催中です。

明日は第三回目。
とにもかくにも、、雨だけは降りませんように

てな訳で明日も元気に行って来まーーす

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事