過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

2018.9.23.秋磯開幕〜!

先日の台風21号ならびに北海道地震によりお亡くなりになられました方々に
謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災されました多くの皆様に心より
お見舞いを申し上げます。一日も早い被災地の復旧をお祈り申し上げます。


先週に引き続き グレの数釣りを楽しみたくて

今回は地元、和歌山の磯へ行ってまいりました

南へ車を走らせましたら、秋磯シーズンインでしょうか

高速道路ではテールランプが切れ目なしで並んでおりました

いつもの出雲港へ行けば満車

港は釣り人でごった返し大盛況でございます

でも平日は数人しか居ないそうです



我々は「双子の子」へ底物のお方2名と渡礁できました

イメージ 1
船頭さんお勧めの先端ポイントへ M.K


イメージ 2
串本大橋


私は船着きでゆっくり準備して釣り始めます

イメージ 3
船着き

マキエをすれば チョウチョ魚がモワッとお出まし

双子の親との水道では

きれいなウキ入れで上がってくるのは

ウリ坊(小さなイサキ)

先端のM.Kはグレ連発モード

今日は30cmオーバーゲットが目標です

潮が流れ出せば、グレがロッドをひったくっていきます

しばらくすれば ウリ坊も釣れない時間帯

手前にマキエをして海中を凝視すれば

大型魚が乱舞しております

軽く40cmオーバーが7〜8匹

上にはイスズミ、少し下には尾長らしき影

悠々とマキエを捕食しますが

サシエは全然口にしません

1.5号ハリスでは不安ですが、

ヒットさせるべくそのまま続行


マキエ打つと先ず大型が乱舞、水面近くまで超大型の

イスズミが急突進、その下でイスズミに交じって尾長が乱舞

ある程度マキエの煙幕が少なくなったところで

中小型のグレが乱舞しだしますが

違和感でしかないであろう サシエはそのまんま

恐らく魚からこちらの姿が見えているのだろうと

中腰で一歩後退

ウキはゼクトMのイエロカラー ゼロ号にジンタン7号を打ちまして

シモらせて(喰いそうな状態)張って待つ

正直なものですぐヒットしました

大切にゆっくりとやり取り

竿を叩かないんで もしや〜尾長?

海中でいつも通りの白い魚影のイスズミ様 

やり取りを長めに楽しませていただいて

海中で排泄行為が十分にお済みなのを確認してから

ネットイン(笑)

イメージ 4
出てないでしょう


ハリスを2号まで上げて

サイズアップを

もとい、尾長を狙いましたが

止まらないアタリが2回だけ

気配がなくなったところで お弁当Time

イメージ 6
いつも美味しいお弁当

朝一の水温は24℃台だったんですが

途中から反転流で入り潮

27℃台の暖かい潮が入れば

活性がガタ落ち

グレが沈んでしまったようで

手返しが悪くなりました

ゼクトMのゼロアルファで全遊動にして

違和感をなくしてグレを拾う釣り


イメージ 5
キープしたグレ

まだもう少し水温が下がったら

良型混じりになって面白くなりそうです

間もなく10月です

もう台風はごめんですね

通い出せば 磯へ繰り出したくなりますね

ご覧いただきまして ありがとうございました

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事