ここから本文です
ぱらまたの雑記帳
ヘッダー画像と背景を変更しました。

書庫全体表示

35年


青い瞳のステラ、1962年夏・・・ STELLA 1962 SUMMER
家内も私も大好きな曲です。
私と家内が付き合いだした当時、鈴鹿への行き帰りのカーステレオからは、いつも柳ジョージ&レイニーウッドの曲が流れていました。

脳出血で倒れて二日目、家内自身は35回目の結婚記念日を病院のベッドの上で迎えることとなったのですが、先にも書きましたように、数々の幸運に恵まれ、最悪の事態を避けることができました。
結婚35年は珊瑚婚と言うらしく、少し前から何か祝いの真似事でもと考えていたのですが、病室ではそれもままならずで、まぁしゃあないなと思っていたところ、なんと息子の彼女から手作りのケーキが届きました。
イメージ 1
アメリカの伝統的なケーキで「ハミングバード」っちゅうらしいです。
家内は大喜びでペロッと一切れ平らげてしまいました。

そして、ニュージーランドの女友達からは・・・
イメージ 2
イメージ 3











片面がウナギ、片面が猫の手作りエコバックが届きました。(^O^)
退院したらこれで買い物に行ってほしいとの願いがこもってます。

結婚して35年・・・
新婚半年で安定した会社を辞めて独立を口にし、そこから27年間の自営業。
その間に3回も海外のレースに出場し、バイク三昧の日々で常に危険と隣り合わせ。
ウナギ釣りを始めてからは狂気の沙汰のような釣行。
7年前に廃業して、静岡に引っ越して全く畑違いの仕事に挑戦。
こんな無茶で無謀な私の生き方に、文句ひとつ言わず、ずっと支えてくれたのは家内です。
元々体が弱かった家内が、15年ほど前からランニングを始めたのも、きっと私みたいな無謀な男を支えるには、体力が要ると感じたからやと思います。
家内は私に「ごめんね・・・」と言いますが、私は家内が私の代わりに病気になってくれたんやと思てます。
せやから、今度は私が家内を支える番ですわ。^^;


この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事