ここから本文です
ぱらまたの雑記帳
ヘッダー画像と背景を変更しました。

書庫全体表示

なんやかんやと忙しくしており、約二か月間も更新をしておりませんでした。
これほど長い間ブログを更新しなかったのは、恐らく開設以来初めてのことです。
さて、脳出血で倒れ、現在はリハビリ病院にて懸命に頑張っている家内ですが、7月末で車椅子が外れ、8月末で杖も外れ、現在は完全自立歩行での階段の上り下りに重点をおいたプログラムに取り組んでいます。
退院も10月の二十日前後と決まり、来週には約半年ぶりに我が家に外泊で戻ってきます。
左手の麻痺はまだまだ残っており、これが今後の大きな課題になりそうですが、実生活に戻って、日々の生活の中で回復する分も多いとのことなので、今後に期待ですね。
家内の当面の目標は、恒例の12月の神戸ルミナリエ詣でです。
そして、退院の暁には、倒れた家内をいち早く発見して、救急車の手配をしてくださったM御夫妻にお礼の真似事をさせていただき、心より感謝を伝えたいと思っています。

順境は友を作り、逆境は友を試すと言いますが、今回の家内の病気で、私は友達にどれほど助けられたか・・・
日本各地はもとより、海外からも多く励ましの言葉やお見舞いが届き、静岡にも多くの友人が来てくれました。
その中には女性鍼灸師や漢方の薬剤師もおり、家内の主治医が「木を見て森を見ない医者」ではなく、「現代医学の足らづの部分を補ってくれるのが東洋医学である」と考える医者であったため、この二人が協力をかってでてくれました。
鍼灸師は大阪から、漢方の薬剤師は横浜から、ともに何度も足を運んでくれています。
二人とも昔からのバイク仲間で、漢方の薬剤師はレース時代の後輩にあたります。
彼らの真剣さを見ていると、今後の回復に大いに期待できるとともに、バイクに乗ってきて良かったと心から思います。
次回の更新は恐らく家内の初外泊の20日以降になると思います。

この記事に

  • 顔アイコン

    ぱらまたさん
    奥様が快方に向かっての情報ありがとうございます。
    息子さんの結婚もあるでしょうし、お孫さんの誕生にも期待しなければなりませんし、そういうことからも将来に向かったリハビリは欠かせませんね。
    続報を楽しみにしています。(^-^)

    [ country-gentleman ]

    2018/9/13(木) 午前 1:47

    返信する
  • > country-gentlemanさん ありがとうございます。
    お蔭様で順調に回復しております。
    それにしても息子の結婚や孫とはまた気が早い^^;

    [ ぱらまた ]

    2018/9/13(木) 午前 9:03

    返信する
  • 顔アイコン

    ぱらまたさん 奥様が快方に向かっての情報うれしく思っています。リハビリは長い目で見なければ急には良くなりません。私も腰の障害者になった時、ついやり過ぎて、逆に動けなくなりました。昨年転んで骨折した左手の小指もまだ完全に動きません。(生活に支障が無い程度には回復しましたが)リハビリをスポ−ツ選手の様にやるのでは無く、日常生活のがある程度普通に出来るところまでやると言うのが一般人のリハビリと思っています。

    [ 如月 ]

    2018/9/13(木) 午前 9:13

    返信する
  • > 如月さん
    貴重なアドバイスまでいただきありがとうございます。
    日常生活こそがリハビリの本番と考えていますので、焦らず慌てず、じっくりといきます。
    私自身は実にクソ丈夫に親が産んでくれましたので、これも家内を支えるために親が与えてくれたものと感謝しています。

    [ ぱらまた ]

    2018/9/13(木) 午後 9:55

    返信する
  • 顔アイコン

    > ぱらまたさん
    奥さま、脳出血で入院なさってるのですね??

    存じませんでした!

    でも、驚くほど早く回復なさって、ビックリしています!
    本当によかったですね^^
    安堵いたしました。

    それに料理も素晴らしく、参考にしたいくらいです

    うちの夫も多発性脳梗塞で、脳や心臓のあちこちに石灰化されたのが写っています。でも、有難いことに、愛犬が我が家にきてから俄然働きだして、いのちの脈動というのでしょうか??

    人間の身体の不可思議さに、本当にビックリしています。

    奥さまももうすぐ退院なのでしょうか?
    これからが正味、本格的なリハビリになると存じます。

    遅々として回復が見え無くてご本人も焦りも出てくるかとは思いますが、日常生活が送れれば御の字だと奥さまのお身体を褒めて差し上げてくださいね。

    スローライフで一病息災を…

    [ kakaa ]

    2018/10/14(日) 午前 9:20

    返信する
  • > kakaaさん
    ご心配をこかしてしまいました。
    約半年前に日課のランニング中に倒れよったんですが、色々な幸運や不思議なことが重なり、ともかく最悪の事態だけは避けられました。
    意識が戻った直後から、「私はそこらへんのオバチャンとはちゃうで!」と、復帰へ向けてのリハビリとの闘いを続けてきました。
    先月と今月、退院前の模擬訓練的な外泊で帰宅し、自宅から片道1キロのサーティーワンを往復自力歩行しました。
    まだ左足は7割、左手は4割といった感じですが、積極的に家事をこなし、私の介助なしで全てのことをこなすまでに回復しました。

    御主人が多発性脳梗塞とのことですが、そうですか、愛犬が来てそのようなことが起きてるんですね。
    実は我が家も家内が退院したら犬を飼うことを考えています。
    きっと家内の回復の助けをしてくれると思ったからです。

    退院は今月末ごろになりそうなんで、またこのブログで近況をお伝えしますね。
    kakaaさん、ほんまおおきにです。

    [ ぱらまた ]

    2018/10/15(月) 午前 1:12

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事