「裁判監視委員会」(孤高な大詰正大こと北詰淳司):冤罪:無罪確定

村木厚子氏どころではない事実(司法・裁判所・弁護士界・刑務所・東京矯正管区・医師・法テラス等が改竄・捏造・窃盗・殺人行為の事実)

全体表示

[ リスト ]



『地球温暖化を防止するための活動を行っています』

(2013/4/23追伸)
  
  平成24年(ワ)28617号の判決がでました。棄却。内容はとても納得できないものでした。

  池上警察署の職員名は最後まで公表されず(中野警察署の職員名は公開)、T氏の告訴状の全部の
  内容も教えてくれませんでした。

  これでは、私の何が問題だったのかわからず、訴訟する意味がありません。

  後ろめたさから情報を伏せたとしか思えません。

  さらには、プロセスの検証がない中で、裁判官がどうして池上警察署の職員の行動を「個」でなく、
  「公」としたのかにも疑問が残ります。

  「公」とは、情報を隠蔽することなのでしょうか? 

  ミスジャッチだと思います。表面ばかりを重視した判決文をご覧下さい。→ 判決文。
 
  裁判というのは中身の検証だと思っていました。

  地裁の浅すぎる判決を公開するため、控訴はあえて見送りました。



 【これでは、私の何が問題だったのかわからず、訴訟する意味がありません。】

これで在れば、当方を訴えれば済む事である!

 【さらには、プロセスの検証がない中で、裁判官がどうして池上警察署の職員の行動を「個」でなく、「公」としたのかにも疑問が残ります。】
 【 「公」とは、情報を隠蔽することなのでしょうか? 】
この様な事を公言するのであるから、負けるのが当然である!
こんな事が理解出来ないのである。

 【7ミスジャッチだと思います。表面ばかりを重視した判決文をご覧下さい。→ 判決文。 】
負け惜しみを公言しては、恥の上塗りであろうが!
竺原光江よー。
しかし、本心かもしれんな〜!
上記の様に【さらには、プロセスの検証がない中で、裁判官がどうして池上警察署の職員の行動を「個」でなく、 「公」としたのかにも疑問が残ります。】 【 「公」とは、情報を隠蔽することなのでしょうか? 】と、こんな初歩的な事をこの様に公言するのであるからなー!

 で、在りながら!
 【裁判というのは中身の検証だと思っていました。】
と、記載している不思議!!

 【地裁の浅すぎる判決を公開するため、控訴はあえて見送りました。】
この様な負けおしみを公言するのであれば!
最初から提訴しなければよいのである!!!

 【池上警察署の職員名は最後まで公表されず(中野警察署の職員名は公開)、T氏の告訴状の全部の内容も教えてくれませんでした。】
そんなに!!!
告訴状の内容が知りたいのであれば!
東京地検(島田健一検事)が、竺原光江と白子民彦を同時に不起訴にしたのであり!!
それも、当方にその確認もさせない様にする為に!!!
書留に東京地検の形跡も臭いも残さずに、「法手続きの完了させる」と言う卑怯な事をした事実も在り!!!
如何に!不起訴が理不尽で在るかを示し!!今後の行動の正当性を謳う根拠証拠とする為にも!!!

尚 当方の意見を聴く・証拠の追加を確認(催促)していながら!
安淳徳を不起訴にした検事に呆れ!!
直ぐに!確認すれば!!
既に!「その検事を地方に飛ばしている」のが,現実なのである!!!

それでは!竺原光江を告訴した!!「告訴状」を公開しますかねー!!!

しかし、当然に!!
全て、「竺原光江が公言した事実」ですがね〜!
ゆえに!
“告訴が受理され!!送検された!!!”
現実も竺原光江は「理解していない」のですね〜!
当方が高知県警本部を確実(最後の決断も同署に迫る。)に、告訴・提訴すれば「竺原光江と全然手法が違うことを実感する」であろうーよ〜!!!
竺原光江よ!

従って!
一番、認識しているのは!! 竺原光江である!!!




この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事