全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

 今年の春、読売新聞の折込ペーパーに古い白黒写真が掲載された。記事の内容は、「日本最初の西洋

式製鉄所」とある。そんな話、初めて知ったわい。ま、自分は九州から来た流れ者だし、当たり前か。

しかし、その掲載写真を見ると、変わった形の高炉やら、トロッコ軌道のようなモノやら興味の沸く

建物がワンサカ!しかし、当然それらは現存してないらしい。だが、白黒の写真以外にもう一枚の写真

には、おなごと坑道のカラー写真が。と、いうこうとは、廃坑はまだあるのか!?

その週末、さっそくカメラと懐中電灯持って現地へ向かった。国道254を佐久、下仁田方面へ。

下仁田の町付近の踏み切りを通過し、3キロほど佐久方面に行った右側が中小坂地区になる。車を止めて

なにか道しるべはないかキョトキョトしてると、予告に載せた画像の手書き地図とちょっと高い位置に

「小坂鉄山」とかかれた道標があったので、そこから山へとすすむことに。が、途中おおきくカーブ

する付近からちょっと迷ったが、なんとか住宅地を抜けて山道に突入。ここまで来ると、はっきりした

林道がゆるやかな登りで散歩が楽しい。10分ぐらいか?杉林の中に白い解説板登場。すぐ脇には廃坑

入り口も!興奮しどっちに向かうか悩んだ結果、迷走しながら解説板に行き、廃坑の説明を読むことに

した。解説によると、製鉄の起源は江戸時代まで遡るのらしい・・・・・

続く。

閉じる コメント(4)

凄いですね〜民家みたいなところを入っていくんですか〜
看板が出てるとは思いませんでした。

2007/10/29(月) 午前 7:32 フーバー

顔アイコン

すいません。
5枚目の写真は曲がる必要があるんですか・・
こういう道順なんですね〜

2007/11/3(土) 午前 0:27 水戸っぽ!

道順には、手書きの小さめの案内がぽつんぽつんと見つけ難い位置
に出てましたよ。あと、近所の人は道案内もしてくれました。

2007/11/5(月) 午後 11:46 [ しりえもん ]

いや、はははは!特に意味は無いんですけども、穴に直行か、看板
を先に見るか迷うと、この道順です。

2007/11/5(月) 午後 11:47 [ しりえもん ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事