全体表示

[ リスト ]

オウムの遺産

先日、久しぶりに廃墟探索したくなり、以前に山梨の方のコメントをたよりに○里に出向いてきました。
 
物件は「キャ○ラックホテル」。たいそう外観が米国とかの官庁にありそうなデザインで、すっごくカッコイイ。
 
前庭がこんなにクサボーボーでなければ、一瞬みたかぎりでは廃墟には見えません。
 
しかし、なんでこんな立派な物件が放置→廃虚化してるのかというと、かつてオウム真理教団が
 
日本全国で「サティアン」を開設するために格安中古物件を買いあさったとき、このホテルにも目をつけて購入
 
準備をしたらしい。それを、○里の町民が激しく抗議し、計画が宙ぶらりんになったために、現在はこの状態と
 
なっているそうです。一部には「オウムのサティアン」と呼んでいる町民もいたので、すっかりそのイメージで
 
物件が敬遠されているみたいな印象ですね。でも、逆に廃虚や事件マニアには人気で、侵入が多いため、不審
 
なクルマや人を見るとすぐに近くの酒屋さんが通報するらしく、今回の探索は冷や汗ものでした。詳しく書くと
 
「あ、あいつがキチキチだったか!」って当局にバレルので書きませんが、行きはヨイヨイ帰りは・・・でしたね。
 
滞在時間が短かったので写真も少ないし画質も悪いですが・・一応の簡単レポUPです。
 
 
  注:画像はiPhoneのアプリ加工画像を少々レタッチしましたが、やはり雑仕上げです。
    雰囲気だけあじわってくんないね。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4

閉じる コメント(2)

顔アイコン

おお!なんとめずらし物件をうぽつです。できればも少し見せてください。

2010/5/20(木) 午後 1:26 [ sai*ama*c ]

そうですね〜あと、数枚画像UPしましょか。少々おまちを〜

2010/5/21(金) 午後 9:37 [ しりえもん ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事