全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

 某施設の寮か何かの団地風の廃墟。ホラー映画「ほの暗い水の底から」っぽい感じがヤバイ。

本編は近日公開か?問題なければいいが・・・。


 注:2010年5月時点で、取り壊しされてました。

猿ヶ京の?廃墟〜その

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

 群馬県の新潟寄りの地域、猿ヶ京にありました、廃農場にあった小屋?みたいな家。作業員の休憩所

なのだろうか。詳細不明です。

猿ヶ京の?廃墟〜その

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

 猿ヶ京に廃農場のような所があり、数件の家が廃墟化していた。これは、そのうちの一軒。

古い和風屋と白い洋風?二階屋の合体した、少々味のある家屋だった。内部はもぬけの殻だった。

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11

イメージ 11

 心霊スポットとして、北埼玉や群馬地区の根強い人気を誇る「新井さんち」は、なんと廃村では

ないのか?という証拠を見つけた。新井さんちの敷地から、左上方向に石垣が見えた。現在は杉の

植林が育っているが、植林の為にわざわざ石垣を築くはずもない。「もしや?」と思って少し斜面

を登ってみると、倒壊した家屋の残骸が見える。「あ、もう一軒ある!」足速にその倒壊家屋に

近寄ってみると、それほど大きくはないが、家屋の屋根部分が崩れて石垣に斜めにひっかかっている。

さらに周辺には、もう一段、さらに一段とひな壇状に石垣が続いている。しばし、周辺を探索し、

人々の生活の痕跡である「お釜」に「茶釜」やら「だっこちゃん柄カバン」など枯葉の間から発見

できた。さらに「サイレンのゲームに出てくる懐中電灯」そっくりなのもあった。で、そんな中に

発見したときに「すわっ(汗)」って背筋に悪寒が走るようなモノも出てきた。

井戸である。

しかも、空井戸バージョンとツユダク(牛丼か!)タイプのダブルである。

「こりゃあ、あれか。空井戸からは”貞子”が這い登って出てきそうやな・・・覘きたくないな〜」

「水満タンの方は <斧> をほうり込んだら、ガンダルフみたいなジジイが出てきて 、<金の斧か

銀の斧か?> ってボケた話題を振ってきそうで、嫌だな・・・」「よし、斧はもってないし、空の

方を覘こう」という結論で、空をそ〜っと見てみたら、何の事はない。4メートルほどで、土砂が詰まっ

ていて浅かった。でも、この土砂の下に・・・・まさか・・・・・(汗)この井戸に、あの

亡くなった姉妹の謎が・・・止めよっと不謹慎だ。

おしまい。

吉井町の片隅に・・・

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

 吉井町の片田舎な地区に廃墟化農家があった。すこしだけ、写真を撮ってみた。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事